もう弥生・・・・

       なんだかついこの間が「お正月」の私です。2月は逃げて行ってしまったようです。
       自然は確実に春へ向かっていました。
       「春の妖精たち」をしっかりと写さない間にもう水芭蕉に!!
       地形的な事もありますが、うっすらと雪の残る谷あいに・・・・
e0034313_734515.jpg

          水芭蕉、このくらいの大きさが限界ですね。(笑)
e0034313_7353752.jpg

           カシラダカが沢山いました。夢中で餌を食べています。体力作りかな?
e0034313_7363449.jpg
e0034313_7364599.jpg


       実はミヤマホオジロに会えると聞いて・・・でもカシラダカだけでした。空や森は広いですから・・・
       でもこんなにたくさんの群れは初めて!良かったです。
e0034313_7382432.jpg

          リュウキンカ Caltha palustris var. nipponica 
              食用ともされていましたが、下痢を起こす要注意の山菜です。





この森では、どうやら餌付けをした人がいるようです。
木の室にえさがあるようで、シジュウカラなど小鳥が沢山舞っていました。

いつもシジュウカラ、エナガ、ヤマガラ、コゲラは一緒に行動しています。
お互いに猛禽から身を守り、仲良く暮らしていると思っていましたが、・・・・
餌場の仕草を見ると同種ですと仲良くついばみます。種が違うと追い出すのです。
やはり鳥の行動は「種の保存」に則った本能であるようですね。
e0034313_7462771.jpg
e0034313_7464160.jpg

      ヤマガラがシジュウカラを追い出しました。
e0034313_7465488.jpg

      ヤマガラ同志は仲良く餌を食べます。
by kimiko_shibata1 | 2015-03-01 07:48 | 山歩き | Comments(10)
Commented by sdknz610 at 2015-03-01 09:02
オヤオヤもう水芭蕉ですか~・・・季節の進みに追い付けない感あり♪
成長してキャベツのおばけみたいなった水芭蕉は苦手ですが、この感じがやはり一番会えてうれしや!になりますね。
カシラダカをしっかり撮れましたね。明るい場所では無い様ですね。
となると結構難しい状況だったと思いますが目もパッチリで♪
カシラダカもカワユイ!♪
Commented by hemi-kame2 at 2015-03-01 10:04
ちょうどいい大きさの水芭蕉ですね。
今年は♪夏が来ないうちに思い出しますね(*^。^*)
カシラダカ、渡りが近くなると食欲旺盛ですね。
日照時間が約13時間を過ぎる頃、渡りの気分がたかまって来るらしいです。
ちなみに今日(3/1)の昼時間は11時間25分です。
渡りのファクターは日照時間と気温みたいです。
薄っすらと砂糖を撒いたような雪の後でしょうか、ミヤマホオジロと遭えれば良かったですね。
Commented by h6928 at 2015-03-01 10:16
しばらくM公園に行っていなかったら、
もうミズバショウやリュウキンカが咲いていたのですね。
ミヤマホオジロには会えなくて残念でしょうけど、
カシラダカにたくさん会えればおあいこでしょうか。
Commented by yuta at 2015-03-01 12:08 x
こんにちは
水芭蕉きれいですね
もう三月
雨の日が多くなりますが確実に春に向かってます
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-03-02 06:26
sdknz610 さま
水芭蕉にはびっくりでした。
うっすらと雪も残る遊歩道ですのに・・・・
まだ、ザゼンソウも見ていないのですから・・・
たくさんのカシラダカ、おっしゃる通り撮影には苦労しました。(笑)
撮影後の編集も使いました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-03-02 06:29
hemi-kame2 さま
気温だけではなくて日照時間もファクターの一つなんですね。
体力作りに懸命のようです。
遊歩道にはうっすらと雪がのこっていてのミズバショウ、いい具合でした。
尾瀬でも雪のあるうちのミズバショウが可愛くて素敵です。
キクちゃん、ミヤホはまたの楽しみです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-03-02 06:31
h6928さま
水芭蕉、この株はこれ以上成長するとあまりよろしくないですね。
やはり小さい状態が・・・・
ここはザゼンソウがないようです。
ミヤホとカシラダカでは、やはりミヤホに会いたいですが、久々の(10年以上)のM公園、楽しめました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-03-02 06:33
yuta さま
雨になるごとに温かさが増しますし、草木には雨が・・・
人も花粉症には雨がいいですね。
北の嵐はお気の毒で、やはり地球の気象は荒々しくなりました。
こんな時は体調を崩しやすいですね。気を付けましょう。
Commented by matsu_chan3 at 2015-03-02 13:26
こんにちは
さすが関東ですね・・カシラダカにミズバショウまで
楽しめるようになりましたね。
リュウキンカの花は大好きです\(^o^)/
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-03-02 18:39
matsu_chan3 さま
こちらでも水芭蕉は早いように思います。
でも尾瀬などでも雪のある内に咲きますので自然界は春なんでしょうね。
リュウキンカは元気の出る花ですね。
<< 冬鳥のおおとり・・・・歌舞伎役者! 飛んでくれない宝石! >>