島根弾丸ツアー(3)

          今回は「暮らす宿・阿部家」のご紹介です。
          最近、宿泊先の宿でゆっくりするタイプが見受けられますが、ここも古い民家を改造しつつ、そこの時間を楽しむ所です。
          以前伺ったときは、仙山登山や一番大きい大久保間歩ツアーを予定していて宿でゆっくりする時間がありませんでした。
          今回は少しゆったりと・・・でも貧乏性は駄目ですね。すぐに歩きたくなって・・・(苦笑)
e0034313_76523.jpg

e0034313_775024.jpg

e0034313_781512.jpg

e0034313_78389.jpg

e0034313_794676.jpg

e0034313_7101787.jpg

e0034313_7133294.jpg

           阿部家は取り壊される予定だったところ松場登美さんが10年をかけて少しずつ改装した宿です。
           これはその10年の記録からの写真思った以上にすさまじい状態でした。
           ご主人の大介さんは途中であきらめるだろうと思っていたそうです。
e0034313_717927.jpg

            改めて「毎日、丁寧に暮らす」ということを思ってきました。
            帰る実家のない私、わが故郷で過ごす時間のようでした。もう再訪問は難しいでしょうけれど・・・・・

さて、非日常のいい時間を過ごした記事を出す予定でしたが、合わせてこのようなMoreを書くとは!是非、お読みください。





なんと我が家にも振り込め詐欺事件が!!

二晩前、息子の名前を名乗って、「ひどい風邪で明日、手伝ってもらうかもしれないが、お母さんの予定は?」「うちのは実家に帰っていて不在なんだ」と電話がありました。
(息子の名前とこちらの自宅番号を知っていました。)
「携帯は病院かに忘れてきたので、お母さんの携帯番号、教えて・・・」・・・ (声や話し方は息子にそっくりで、疑いませんでした)
携帯番号をすぐに教えて、「夜中でもそっちに行くから電話してね~、お大事に」とまで・・
私の症状に似ていました。・・・名乗った事もあり、すっかり騙されて一晩「嫁もいなくて大丈夫かしら?」とまんじりともせず過ごしました。

翌日、買い物をしていると「風邪は点滴、薬で良く成っているが、ここまでこじれて再発する原因の一つはストレスがあるのでは?」と医者に言われた。
それには心当たりがあって、実は・・・・不倫相手が妊娠してしまって、示談になるが、お金がない、 今日は、金曜なので何としてもすぐに振り込んで欲しい」と。
ここら辺りから疑問で、一度通話を切って、失くしたという携帯に連絡すると息子は元気で仕事中でした。
警察に行き、アドバイスに従って相手の口座を聞きだしました。口座ひとつが凍結されただけではありますが、やられてばかりでは腹の虫が治まらない。
今、このようなパターン(話)が多いそうです。口座は偽の身分で作ったり、また、口座を売る人もいるそうです。
最初からお金のせずに☎がくるのです。なんとも嫌な体験でしたが、被害がなくて良かった!すっかり信用しておりました。
次の段階からお金の話が出てくるのです。気がついて、被害がなくてほっとしています。
貯金もない我が家にも詐欺事件は起こるようです。
そして、我が家の名前、電話番号、息子の名前・・・などなど情報が出回っています。

くれぐれもみなさま、ご注意下さい。今回はセーフでしたが、もっと年を取ったら・・・自分は引っかからないとはいいきれないな~と。
被害にあった人は、被害の上に自分の落ち度をせめながら毎日を暮らすのだろうと想像しますとますます腹立たしい一日でした。
by kimiko_shibata1 | 2015-06-06 07:35 | | Comments(20)
Commented by KawazuKiyoshi at 2015-06-06 10:12
ビックリですね。
振り込めサギの手口に
うっかり乗ると大変です。
お気をつけください。
昨日、広告を入れていましたが
その広告高く買います、との電話。
妻は、大笑いで報告。
「馬鹿かしら、未だ同じ手口をやって」
ははは
すこし脅かしてやったらよかったのに。
ふふ
あなたも余裕を持って、笑い飛ばしてくださいね。
今日もスマイル
Commented by hemi-kame2 at 2015-06-06 10:46
ガラス障子が良いですね。
このようなきれいなガラス障子はとんと見なくなりましたね。

サギり清く♪街場では♪
たくさん儲かる日もあるさ~♪
なんて歌いながら罪の意識なく他人を騙してるのですよね。
詐欺まがいの妖しいセールス電話も多いですね。
実害がなくて良かったです。

Commented by ななごう at 2015-06-06 12:59 x
つい先日は、年金情報が流出しましたね。
情報流出のニュースを見る度に、職員のミスと出ますがあくまでも私個人のうがった考えをしますと、どの件でも職員が一枚かんでるのでは無いか?と思ってしまいます。
今や、何処でもサインをする時には、この情報は内部だけで使用し厳重に守られますと、注意書きが有りますがそれならどうしてこの様に、いとも簡単に流出してしまうのか?と疑問に思います。

家族の名や電話番号まで合致してると、果たして何処で漏れたのか?と元を探したく成ります。
警察に相談して、良かったですね。
私も20年後が心配です。かるーーーく引っかかったりしちゃって。
Commented by hisa33712 at 2015-06-06 15:39
詐欺、実害が無くて良かったですね!私も昔、似たような事を体験しています。
旅の写真を見せて頂いて、いつも、どこかへ出かけたくなりますが、現実は中々です、戦場ヶ原へ、今、気持ちだけが先行してます。

Commented by school-t3 at 2015-06-06 16:16
おっと、新手の詐欺ですね。
わたしも寸前で気が付き難を免れましたが
甲府は被害の数が多いようです。
防災甲府の放送がしょっちゅうあります。

長女のところには
「ご主人が痴漢でつかまっている。示談にお金がいる。」
という電話があったそうです。
これは原始的ですね。
「主人、ここにいますけど・・」と言って
終わったそうですよ(笑)
Commented by ikutoissyo at 2015-06-06 17:58
安倍家の格子ガラスが素敵ですね。
昔は、あんな模様のガラス戸を良く見かけました。

詐欺事件、ひっかからなくて、本当に良かったです。
皆さん仰います、息子の声だった、と。
母親の心理を良く研究しているのか、息子の声に聞こえるのが、何より不思議ですよね。
ご体験を教えていただいて、良かったです。
肝に命じます。
だましを止めて、心理学の先生にでもなればいいのに。
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-06-06 20:51
KawazuKiyoshi さま
息子の名前をいつものように言ったのですっかり信じて一晩息子の体調を心配しました。
我が家の情報がもれているということ、目の当たりにしました。
最後に説教したら途中で切れました。
弁護士を紹介しようと思ったのですが・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-06-06 20:53
hemi-kame2 さま
取り壊される古い家屋から集めてこうして配置したそうです。
昔のガラスは平板でもどことなく味がありますね。歪んで見えたり・・・

騙される方が悪いんだ~と・・・
被害者のお年寄りもそう思ってグズグズになるそうです。お気の毒です。
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-06-06 21:00
ななごう さま
本当の息子の名前で、いつもの言い方「○だけど・・・」と・・・
育ったのが群馬ですし、ここにいたのは4年ほどなんですが・・・・
年金機構の不始末もいい加減にしてほしいですね。
警察もかなり何度も、時間も…長く話したのですから逆探知位してもいいかと思うのですが、
振込ではなくて、手渡しにしてほしいと言うだけで・・・少々物足りなかったです。
いろんなストーリーがあるそうです。あと数年したら、騙されてしまう気がします。頑張らなくては・・・
もっとも貯金はないから出せないですね。(笑)
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-06-06 21:01
hisa33712 さま
そうですね。大変つかれましたが、実害はなくて・・・・
東京の展覧会、4日間頑張れたので、もう少し旅ができるかと思いました。
戦場ヶ原も緑の良いころです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-06-06 21:05
school-t3 さま
「オレだけど・・」なら以前にもあって「どちらのオレさま?」と言ったら切れました。
今回は本当の名前といつもの言い方だったので、・・・・
はじめからお金の話が出ないのも一歩前進?です。
翌日、お金の事、不倫など出てきて完全にわかりました。
でもこちらの情報を知っているわけで、気持ちが悪いです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-06-06 21:08
ikutoissyo さま
あちこち、取り壊される家から集めたそうです。
味が違いますね。素敵でした。
息子と母親の組み合わせ・・・息子や夫の不始末・・・・が話になりますね。
娘と母親では話ができにくいからかしら?
一晩、本気で心配したのが悔しいです。
Commented by chibigon860 at 2015-06-06 22:09
うちの子は方言がきついから私は
引っかからないと思っているんです
でも、その考えも違うかもしれないですね
似た話し方も研究されているとしたら・・・
ありがとうございます
母にも言って聞かせておきます
Commented by koneko3y at 2015-06-06 23:03
ガラス窓が味わいがありますね。
昔のガラスはゆがみが有ったりしてそこがまた好きです。

全く腹ただしい思いをなさいましたね。
実害がなくて本当に良かったです。
サギに使われないまでもいろんなところからDMが
送られて来るだけでも嫌な思いがします。
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-06-07 07:37
chibigon860 さま
実害はなく、勉強になりました。
「オレオレ詐欺」対策は講じていて、自分は大丈夫と過信していました。
息子の名前を語るまでに情報が行っているとは!!
母親の気持ちも上手に使ってきますね。

どうぞお気をつけてください。
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-06-07 07:40
koneko3y さま
廃棄されてしまうガラスを集めてこんな素敵なものにしたそうです。
画像で拝見するととても素晴らしい?あばら家で・・・・とても生き返らせようとは思えない代物、よく、頑張ったとそれだけで敬服です。
復古創新を掲げて、針一本から頑張った登美さん、大好きなんです。

DM処分も労力のいること、受け取り拒否で整理しても次々にきますね。
これから年を重ねると対応能力もさがると思います。無事に過ごせるかしらと不安になります。
Commented by ななごう at 2015-06-07 08:56 x
おはようございます。

礼状、届きました。有り難うございます。

Commented by kimiko_shibata1 at 2015-06-07 20:59
ななごうさま
おかげさまで今までに一番のご来場者だったそうです。
ありがとうございました。
Commented by ひーちゃん at 2015-06-07 21:48 x
とんだことでしたね。
電話の声はききわけにくいものなのでしょうね。
まあ怪我の功名でした。
私もこれを教訓にひとごとではないと肝に銘じておきましょう

阿部家住宅 いいところに宿泊されましたね
お昼だけでも食べに行ってみましょう。
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-06-07 22:02
ひーちゃん さま
私は大丈夫・・・て思っていたことを恥じています。
一晩すっかり騙されました。
もう「オレオレ・・・」だけではないのですね。

阿部家のランチ、群言堂のランチ、・・・どちらもおいしいでしょうね。
阿部家のランチはいただいておりませんが、夕食、朝食、どちらも絶品でした。
<< トラフズク一家 島根弾丸ツアー(2) >>