耐えて咲いたオキナグサ

     昨年の鬼怒川大反乱、みなさまも記憶に残っていらっしゃると思います。
     上流ですが、川原にオキナグサの群生地があって気になっていました。
     昨日、ようやく行ってくることができました。
     川原にはあちこち、流木を整理して積み上げてあり、お天気も悪くなりましたが、何んとか見てきました。
e0034313_7453926.jpg

e0034313_7455954.jpg

e0034313_746174.jpg

e0034313_7463778.jpg

e0034313_7465476.jpg

         花には遅くて、白髪には早い、ちょい中途半端ではありましたが、
         天災を乗り越えて、無事に開花!感動です。
e0034313_7505552.jpg

e0034313_751132.jpg

         友人宅にお邪魔しましたら燕がきていました。
by kimiko_shibata1 | 2016-04-14 07:52 | 山歩き | Comments(10)
Commented by namiheiii at 2016-04-14 10:22
オキナグサは印象深い野草ですね。独特の姿も目を惹きますが生息地も石混じりの川原であったり意外性があります。風景を入れた写真を興味深く拝見しました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2016-04-14 14:36
namiheiiiさま
本当に川原の石ころがゴロゴロしている所に群生しています。
もう少し翁状態かと思いましたが、何んとか花にも間に合いました。
Commented by sdknz610 at 2016-04-14 22:00
一見か弱い花の様に思っていましたが、これは素晴らしい!♪
何事にも負けない生命力に感動です。ありがとうございます。
Commented by koneko3y at 2016-04-14 22:31
植物の生命力は強いですね。
今年も咲いてくれて感謝したい気持ちです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2016-04-15 06:24
sdknz610 さま
鬼怒川上流ですが、冠水し、流木に覆われた河川敷き、無事で咲いていて感動します。
やはり自然は私たちより大きなものですね。
昨夜も強い地震が熊本に・・・・侮ってはいけませんね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2016-04-15 06:27
koneko3y さま
凄い豪雨でしたから心配していました。
道の駅から歩いて行く間、流木をまとめたものが点在し、地形も変わっていて、心配でしたが、
川原でも少し高い所は無事に咲いていました。
手前の低地の所にもあったと思いますが、そこはさすがに流されてしまったようです。
でも強い植物、どこかでまた根付いていたら良いな~と思ってきました。
Commented by matsu_chan3 at 2016-04-15 06:30
楽しみにしていた花が生き残っているのを
確認できて良かったですですね!
下向きに咲くから翁草?
私も高齢者の一員・・元気に上を向いて歩いてます。
Commented by ikutoissyo at 2016-04-15 08:48
一時、我が家にも翁草が咲いたことがありますが、あの美しい花が、こんな荒れ地で自生している様子は衝撃的です。
何か私たちに教えてくれている気がいたします。

地震国とは言え、熊本の地震には驚かされました。
怖いですね。
東京だってわかりません。
Commented by kimiko_shibata1 at 2016-04-16 06:13
matsu_chan3 さま
植物、たくましいですね。
この花、白髪の老人のような穂(たんぽぽの綿毛のように)がたれてできるので、翁草  と言われます。
残念ながら北海道には自生しないようです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2016-04-16 06:16
ikutoissyo さま
昨日の解説者のコメントが分かりにくかったのですが、・・・・
夜の間に大きな地震がまたありましたね。
南海トラフに続くのでしょうか?

自生の翁草は少なくなっていますね。
4月と6月に2つ大きな郵趣のイベントがあって多々、上京しているのですが、なかなか植物園までは・・・・
<< 日光植物園開園しました! 今年もヒレンジャク・・・・ >>