鶴田沼で

       市内、車で20分ほどの鶴田沼ではありますが、ずっと郵趣関係に忙しく、すっかりご無沙汰でした。
       San Joseの友人が来宇、餃子店にてランチの後、散策してみました。
       大自然の中に暮らす友人も、日本の蒸し暑さと混雑に辟易し、ミニ自然の鶴田沼を楽しんでくれました。
       折しも「ケ~ン!」と鳴き声が!!
e0034313_2184882.jpg

e0034313_2191170.jpg

e0034313_2195463.jpg

          「キジも鳴かずば撃たれまい・・・」鳴かなければ見ることはできなかったであろう・・・・
           国鳥との出会いを喜んでもらえました!
e0034313_21111815.jpg

              ヌマトラノオが群生・・・そこへミドリヒョウモン・・・
e0034313_2112455.jpg

               イチモンジチョウも出てくれました。
e0034313_21125932.jpg

                オジロアシナガゾウムシ   愛称、パンダゾウムシ
そして、期待のハッチョウトンボはお出ましにならず・・・・
ハラビロトンボがおそろいで・・・
e0034313_2115692.jpg

              左:オス・・・右:メス
短い時間でしたが、楽しく過ごせました。
滞在に余裕があれば今日の尾瀬沼へもご一緒したかったのですが・・・・
いい時間でした。
by kimiko_shibata1 | 2016-06-26 21:17 | 山歩き | Comments(2)
Commented by ikutoissyo at 2016-06-29 10:14
自然の中で、良い時間を過ごされて、羨ましいです。
お二人に気が付いて欲しくて、雉はケーンと一声発したのかしら? 
シックな装いに、頭に赤い差し色・・・何とも素敵ですね。
蝶やトンボにも出会えて、やはり自然の中はリラックスできますね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2016-06-30 08:51
ikutoissyo さま
遠来の客にご挨拶してくれたのでしょう。
いつも鳴き声だけでしたが、今回は姿も見せてくれて・・・・
やはり自然の中を歩く事は、私には大切な時間です。

ちょうど半年、身辺も片づけて後半戦に向かいます。
(前半は郵趣の作品作りで、・・・紙物の整理もなかなか大変なんです。(笑))
<< 尾瀬沼(1) 今頃の夕顔 >>