田んぼアート

      県内にも田んぼアートがあると聞いて早速、三か所スタンプラリーを兼ねて撮影に行ってきました。
      今年は手塚プロダクションとのコラボで、子供たちも発見を楽しんでいました。
      東北にはもっと細かな絵を描いた素晴らしいものがありますが、こちらのものも面白かったです。
e0034313_8511881.jpg

e0034313_852942.jpg

            アトム 迫力ある絵ではっきりしていました。
                大きすぎて撮影櫓からスマホでは一枚に納まらない!(笑)
                設営側も勉強中らしく、会話も弾みました。
e0034313_8522673.jpg

            ジャングル大帝レオ
                遊水地脇で広さがありすぎて地味な感じ・・・
                それとも生育の問題か!?
e0034313_8532156.jpg

            ブラックジャック 
                両毛線の脇、電車とのコラボが期待できます。
                田んぼアートは見る場所に寄って絵柄が分からないこともあるようです。
                幼い女の子がようやく「あ!ピノコ!わかった!!」とそんなシーンも楽しいですね。
            三か所まわると抽選会応募資格ができます。何かあたると一層いいですね。
            梅雨の合間の楽しみでした。
e0034313_8533957.jpg

by kimiko_shibata1 | 2016-07-17 09:00 | 散歩 | Comments(6)
Commented by KawazuKiyoshi at 2016-07-17 16:11
楽しいですねー。
こんな風景は大歓迎です。
少し元気が出ることを、もっとやったらいいですね。
お元気で。
今日もスマイル
Commented by ikutoissyo at 2016-07-17 21:11
最近、良くニュースで見かけますが、初めて見た時にはあまりの見事さにびっくりしました。
アトムも良くできていますね。
田植えから携わった人は、嬉しいでしょうね。
Commented by koneko3y at 2016-07-17 22:01
田んぼアートを設計するときに
奥にあるものが小さく見えないように
遠近法が難しいらしいですね。
とてもかわいらしく綺麗にできていると思います。
Commented by kimiko_shibata1 at 2016-07-17 22:23
KawazuKiyoshi さま
毎日、恐ろしいニュースばかり・・・・
こうした事で、たまたま縁のあった方々と楽しい会話ができるのはいいですね。
子供たちが絵に気づいた時の歓声や笑いが何より良かったです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2016-07-17 22:27
ikutoissyo さま
東北では寄り細かい絵をくっきりと浮かび上がらせていますね。
こうした田んぼアートもなかなか技術がいるようで、こちらの会場はこれから発展することと思います。
天候による生育、描き方の違い、見る場所との距離・高さ・・・・などなど難しいように思いました。
思わぬ楽しみをいただきました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2016-07-17 22:31
koneko3yさま
そのファクターもありますね。
見る場所・見る高さも考慮しないと綺麗に見え無いようです。
逆に言うと見るポイントを押さえないと、いい絵になりませんでした。
造り手の難しさはいろいろとありそうで、東北の細かで、かつ、広範囲の絵はかなりの技術が必要なんですね。
実際に行ってみると面白いものでした。きっと東北のものは素晴らしいでしょうね。季節が限られますからTVで見るしかありませんが・・・・
<< 戦場が原 コウホネ比較 >>