市内散歩

すっかり秋になりました。
10月の郵趣グループ展へ向けての準備に追われつつ、体の為に少し家の周囲をぶらぶら・・・と
e0034313_16181872.jpg
左が我が家のシモバシラ、右は9月中旬の東御苑のシモバシラ・・
今年も氷の華を楽しめそうです。
e0034313_16174731.jpg
e0034313_16172826.jpg
フウセントウワタもすくすくと膨らんできました。
花は小さいのですが、実は膨れます。
一枝にひとつずつのようです。
e0034313_16444955.jpg
近くの土手にはアレチウリ
これは日本に進出してきた外来種
日本からはクズが海外に行って困ったちゃんに・・・・
お互い様でしょうか?
どちらも植物に罪はありませんが・・・・
e0034313_16175955.jpg
県民の日でもらったアキグミの収穫です。
レンジで砂糖煮に・・・沢山あったら鍋でコトコト煮ると渋みが撮れるのですが・・・・
e0034313_16450599.jpg
久々の日光連山
やはりふるさとの山はいいものです。

by kimiko_shibata1 | 2017-09-28 16:52 | 散歩 | Comments(4)
Commented by koneko3y at 2017-09-28 21:29
散歩道のアキグミは、今年は実がほとんど
なっていませんでした。
木が弱っているのかもしれません。
シモバシラは冬の寒い朝に、私もまた見に行くのでしょう。
Commented by kimiko_shibata1 at 2017-09-29 08:56
koneko3yさま
アキグミ、我が家に2本あるのですが、片方しかなりません。雌雄別株ではないと思うのですが・・・・
豊かな散歩道で良いですね。
落ち着いて観察されて花、実・・・とみていらっしゃって勉強にもなりますし、楽しみです。
家族が入院しており、拝見するだけ、自分も1週間に一度しか更新できなくて・・・失礼しております。
Commented by ikutoissyo at 2017-10-03 07:07
十月になってしまいました。
展覧会まで追い込みの段階でしょうか、お忙しそうですね。
ご自愛ください。

グミの味、微かに記憶していますが
70年も前に味わっただけです。懐かしいです。

シモバシラはお花と氷と2度の楽しみがあっていいですね。

入院?? まさかご主人様では・・・。
Commented by kimiko_shibata1 at 2017-10-03 19:24
ikutoissyo さま
アキグミ、ジャムにしました。小さな瓶に半分ほど・・・やはり渋みが残りますね。
お話していなかったのですね。
シモバシラ、花は今、満開ですが、茎の元気がないようで心配です。
<< 十五夜 芭蕉の旅をなぞって >>