宝永山山歩

    ☆☆☆   お出迎えは・・・・・  ☆☆☆
             夏休み直前、天気図とにらめっこ。
             雲の上にでましたら穏やかな絶好のお天気でした。
             これからしばらくは宝永山からお届けします。
             「富士山は見る山」と認識してきた私ですが、
             友の勧めで今年は「富士山展望の年」としました。
             オンブに抱っこで、富士山の周りを案内していただいています。
             今回は、少し懐に近づいて見ました。
e0034313_11291291.jpg

                               富士山 新五合目駐車場より
                               友人の一人から「山頂にいるから下山後会いましょう!」とメールが・・・・
                               素敵なハプニングで迎えられました。
e0034313_11321574.jpg

                               次に涼やかな鳴き声で迎えてくれたのが、こちらの「メボソムシクイ」!
                               声はすれどもなかなか見つけられないでいましたら友人が発見してくれました。
              持つべきものは素敵な友人達です!!                               
by kimiko_shibata1 | 2007-07-21 11:36 | 山歩き | Comments(11)
Commented by sdknz610 at 2007-07-21 12:14
メボソムシクイですか~♪
似たようなのが多くて、私には見分けがつかないですよ♪
歩く図鑑の方がいるとラクチン!♪
Commented by kimiko_shibata1 at 2007-07-21 12:41
sdknz610さま
歩く図鑑の方は、鳴き方で分かるようです。
sdknzさま、スクワットは続けていらっしゃいますか?
六月から仕事も介護も一段と忙しくなって、結果、トレーニングをやっていなかったのです。
この後の細かい火山岩の砂地の登山では苦労しました。
Commented by babakzk9271 at 2007-07-21 12:59
富士登山5年前かな?登りましたはじめての登山が富士山でした。
知らないという事は本当に強いです。夏8月に友人ご夫婦と一緒に登りました。
今考えると本当 よく登ったと思います。ご来光を拝んで・・・苦しい事は忘れて楽しかった事だけ思い出しながらあなたのブログを見てまーす。
Commented by noriko at 2007-07-21 16:46 x
バタバタしながらブログを見ていたら、いきなり携帯サイズの富士山が登場していて、ビックリしました。
そういえば、宝永山に登るとおっしゃっていたな~と、思い出した次第。
こちらは、寒いくらいでしたが(たぶん…1日経ったら、自信なし…麻生大臣の失言より悪い状態です)
Commented by kimiko_shibata1 at 2007-07-21 19:21
babakzk9271さま
山頂まで登った方には敬服です!
手ごわい宝永山でした。
Commented by kimiko_shibata1 at 2007-07-21 19:26
hitakijoさま
亜高山の鳥なのですね。
鳴き声に特徴がありました。
八島が原も植物や鳥、昆虫・・・と楽しめますね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2007-07-21 19:27
noriko さま
山頂へ行かれたnorikoさまを尊敬です!
私は宝永山でアップアップ・・・・筋力低下は母だけではなかった。
Commented by 「松ちゃん」 at 2007-07-22 05:15 x
お早う御座います。
素敵なご友人を持たれて幸せですね。山、鳥も素敵ですが、それ以上に同じ趣味をもたれるご友人がもっと素敵です。
富士山シリーズ楽しませていただきます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2007-07-22 07:31
「松ちゃん」さま
おはようございます。
本当に幸せだと感謝です。
わざわざ私どものために時間を作って案内してくださって・・・・・
共通の山への趣味のある友人との山行は、一人では味わえない楽しみがあります。
Commented by otama at 2007-07-22 14:20 x
富士山にお出かけとは!私はまだ登ったことがありません。おそらくもう無理・・・素晴らしい景色と鳥たちの姿をブログで楽しませていただきます介護も余裕を持ってできれば最高です。少しでも自分の時間を持てる事が介護を長続きさせるコツです。どうぞお仲間との時間をたいせつになさってください
Commented by kimiko_shibata1 at 2007-07-22 15:00
otamaさま
森林限界までは、なんとか行ったのですが、
宝永山とはいえ、さすが富士山・・・・
この先はしんどかったです。
富士に集まった友人達は、みな介護のやりくりと天気図を読んで集合なんです。
昔、ラジオを聴いて天気図をひいた年代なので好天を読むのが強いのか、
または普段の介護のご褒美をいただいたような好天でした。感謝です。
<< 宝永山山歩 本日の富士山 >>