宝永山山歩

    ☆☆☆   いよいよ森林限界へ   ☆☆☆
              カラマツ林には、マイヅルソウ、コケモモが群生し、小鳥の鳴き声が・・・・
              崩れを岩燕アマツバメが気持ちよさそうに滑空している。hitakijoさままたまたご指摘いただけましてありがとうございました。
e0034313_8245814.jpg

                          露出補整で見にくい画像ですが「アマツバメ」がご覧いただけるかと・・・
e0034313_825591.jpg

e0034313_8261841.jpg

                          いよいよ森林限界に向かう!どんな風景がまっているのだろうか?
by kimiko_shibata1 | 2007-07-22 08:27 | 山歩き | Comments(9)
Commented by kimiko_shibata1 at 2007-07-22 14:54
hitakijoさま
千畳敷へは一度行ってみたいのですが・・・・・・
宝剣は岩場ですので木曽駒なら・・・と。
お花畑散策もいいですね。

実は同行の師匠が、勘違いされたようで・・・・・・
帰りの電車で友人とちらっと名前の違いを話していたのですが、
掲載する時に確認を怠りました。
飛び方から「アマツバメ」でした。すみません。m(__)m
高速で頭上も飛んでおり、まさにブーメラン!、撮影はこれが精一杯!
素敵な光景でした。
Commented by noriko at 2007-07-22 19:31 x
頭を雲の上に出し、雷様を下に聞く~♪

唱歌通りの写真にツバメがブーメランですか、気持ちの良い風景ですね!
Commented by kimiko_shibata1 at 2007-07-22 19:41
noriko さま
上は大丈夫、と踏んで出かけました。
一枚目は黒く取れていますが、さわやかないい天気でした。
風も強くなくて・・・・
下山後、標高が低くなるにつれて雨、でも新富士は曇りでした。
ラッキーでした。
こんな風に飛ぶ鳥も珍しく、見とれていました。
続きのハードな戦いを知らずに。
現在は筋肉痛と戦っています。
Commented by sdknz610 at 2007-07-22 20:05
コケモモのそれもシロバナの群生ですか~・・・!スゴイな~♪
見事に捉えていますね。秋、実が鈴生りになるんでしょうね・・・♪
Commented by anpanobasan at 2007-07-22 21:18
わー!スケールの大きい景色ですこと~(@_@。
カメラの位置を決めるためにこの広い山道を随分歩かれたことでしょうね。
妥協を許さず撮られた景色に感動をいただいてます。
Commented by 「松ちゃん」 at 2007-07-23 05:08 x
お早う御座います。
久しぶりに聞く「森林限界」。遠い日、登ったことが思い出します。
お天気にも恵まれたようですね。
此れからのシリーズ楽しみにしています。
Commented by kimiko_shibata1 at 2007-07-23 07:10
sdknz610さま
たくさん咲いていましたよ。登山口近くですから実を取りに来ている人も居るそうです。
この何倍もあって圧巻でした!
Commented by kimiko_shibata1 at 2007-07-23 07:14
anpanobasanさま
さすがanpanさま、一見でスケールの大きさをつかみましたね。
私はその辺が甘くて・・・・行けども行けども到達しない軽石の道にすっかり調子を崩してしまいました。
でも写真は撮っていて皆にあきれられました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2007-07-23 07:15
「松ちゃん」さま
ここの森林限界には「カラマツ」が。
でも「ハイマツ」状態なんです。
近々掲載しますので、よかったらまた見てください。
<< 宝永山山歩 宝永山山歩 >>