宝永山山歩

     ☆☆☆   稜線に出ると・・・・  ☆☆☆
           コケモモに導かれてポンと稜線に出る。
           素晴らしい風景が飛び込んでくる!
           まさしく富士山の足元に来ました!!
e0034313_7203683.jpg

                          宝永山 ▲2693 
                            宝永地震から49日後の1707.12.16 10:00amから爆発が起きた。
                            12.31夜に噴火はようやく終了し、三つの火口がができた。
                            宝永山の頂上部の赤岩は噴火で断層を伴って押し上げられた古富士火山の一部である。
                            東山麓には4mもの焼け石が積もったそうである。
e0034313_7315216.jpg

                            見上げた富士山山頂  御蓼 (オンタデ)が美しい
by kimiko_shibata1 | 2007-07-23 07:34 | 山歩き | Comments(6)
Commented by sdknz610 at 2007-07-23 08:27
昔富士山に登った時感じたのですが、頂上は何時も見えているのに
全然近づいてこないのに辟易した覚えがあります♪
これが山登りか~・・・と。
道草しながらいつの間にか、というのがいいですね♪

ここからは植物が無くなるんですね。この後どうなるのだろうか?ドキドキです♪
Commented by kimiko_shibata1 at 2007-07-23 20:02
sdknz610さま
まさしく、その通り!!
見えているのに到達しない、・・・・・
頂上に立った人は凄いです!
花を見ながら、いつの間にか山頂・・・・というのがいいですね。
やはり森の山が好きです。(笑)
Commented by sakusaku_fukafuka at 2007-07-23 23:00
こんばんは。
富士山行ですか?
宝永山は仲間が良く滑りに行ってます。
あ・・・・・やっぱりこんな景色を見ると滑ることばっかり頭に浮かびます。

それにしても良く晴れていますね。
我々の山行もこのくらい晴れてくれていたら・・・・・・・
Commented by noriko at 2007-07-23 23:04 x
この足場を登るのは、確かに大変。
ザクザクザクと、下を向いて無言の行かもしれません。
それでもカメラを離しませんでした。は、すごい!
Commented by kimiko_shibata1 at 2007-07-24 07:29
sakusaku_fukafukaさま
こんな大舞台、滑ったら楽しいでしょうね!
ダイナミック!!
天気は、オバタリアントリオがフッ飛ばしたようです。(笑)
Commented by kimiko_shibata1 at 2007-07-24 07:30
noriko さま
この辺はまだ石の下が固い地面で・・・
火口からの登りが大変でした。
小さな軽石の急坂で・・・・・
<< 宝永山山歩 宝永山山歩 >>