那須

    ☆☆☆   朝日岳に近づく・・・  ☆☆☆
          みなさま、朝日岳登山にお付き合いくださいましてありがとうございます。
          今日は、いよいよゴロゴロの登山になります。
          足元にご注意、うっかり景色に見とれませんように・・・
e0034313_8435615.jpg

                        茶臼岳のガスも取れて、昨日の写真を写した登山道が見えます。
e0034313_8464486.jpg
 
                        昨日の写真にも見える溶岩ドーム、迫力あります!
e0034313_8474418.jpg

e0034313_848453.jpg
 
                        深山沙蓼 (ミヤマシャジン)が健気に咲いている岩場を登ります。                                            
by kimiko_shibata1 | 2007-08-24 08:51 | 山歩き | Comments(9)
Commented by sdknz610 at 2007-08-24 09:52
切っ先鋭い尾根筋だすね。眩暈がしそう・・・。
胸突き八丁、見ているだけで苦しくなって来た~~♪
ミヤマシャジンってこれですか!形を覚えなくっちゃ♪
こんなところに咲くんですね~・・・。
アリンコが・・・・♪
Commented by 蛙太郎 at 2007-08-24 16:43 x
ミヤマシャジンですね。なつかしいですね。
昔登山したときに見たきりです。
Commented by 悠遊 at 2007-08-24 17:41 x
今日は、峰の茶屋から朝日岳への登山道ですね。
懐かしい..!

1番上の写真辺りから、峰の茶屋を経由しないで直接谷へ降りる道があって、秋はガンコウランの実を取りながら降りていくと、下に着く頃は帽子いっぱい取れました。
写真を見てるうちに、またこのコースで那須へ行きたくなりました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2007-08-24 21:44
sdknz610さま
ありがいましたね~!
ミヤマシャジン、イワシャジン、ソバナ、ツリガネニンジン・・・みな似ています。
sdknzさまでしたらクリアーに理解されることでしょう。
少々、苦手な花々です。
Commented by kimiko_shibata1 at 2007-08-24 21:46
hitakijoさま
宝剣のイワシャジンでしたらすらっとしていたでしょうね。
池の平、楽しまれて沢山の収穫を拝見させてください。
Commented by kimiko_shibata1 at 2007-08-24 21:48
蛙太郎さま
いろいろと歩かれたのでしょうか?
花と通して山を覚えているようです。
きっと多くの花や山と出会われたのでしょうね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2007-08-24 21:50
悠遊さま
びっくりされるほど整備されて歩きやすくなっていますよ。
なんとなく谷への踏み跡を感じていました。
地元ならではの楽しみですね。
Commented by noriko at 2007-08-24 23:22 x
こう毎日、写真を見せられると、あら、不思議! 催眠術にでも掛かったみたいに、ヒョイヒョイと自分でも行けるような気になるから不思議です。
しばらく歩いてなかったのですが、涼しくなってきたし、またまた歩いてみます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2007-08-25 07:23
noriko さま
そうですね。私も苦しかったことは忘れて、また、山へ行きたくなるのが不思議です。
無理のありませんように。
今度は歩道橋や地下道(夜は危険?)、駅の階段なども含めるといいと思いますよ。
<< 那須 那須 >>