東京

    ☆☆☆  水辺の鳥たち  ☆☆☆
            一見、同じように見えた鳥もよく見ると違う種類であったり、
            違った種類の鳥が、仲良く過ごしていたり・・・・
            種の断定は難しいです。あやまりがありましたら、ご教授ください。
e0034313_725340.jpg

                      アオサギ ウォッチングセンター前の石の上でじ~っと。「瞑想」・・・何を思っているのかしら?
e0034313_7273488.jpg

                      ダイサギ・・夏鳥でこの色の嘴、足の色???・・「監視」・・・武士のようにこちらも動きません。
e0034313_730361.jpg

                     セイタカシギの母子・・・「無限の愛」・・・昨日の一枚を大きくしてみました。
                      
by kimiko_shibata1 | 2007-08-29 07:36 | 散歩 | Comments(9)
Commented by kimiko_shibata1 at 2007-08-29 08:37
hitakijoさま
おはようございます。早速にありがとうございます。
お墨付きをいただきまして、ほっとします。
アオサギは、京都の勧修寺で覚えましたが、こちらは若さを感じました。
ウォッチングセンターの二階は風が通り、涼しいので何時までも見ていたいほど・・・
ダイサギ、もう冬支度なんですね。
今朝は涼しくてほっとしているかな?
Commented by sdknz610 at 2007-08-29 11:00
アオサギとダイサギ、コサギと違って、ジーっと待つことが多いですね。
こちらが痺れを切らすと動いたりで、なかなか思うように撮れませんが、
良く辛抱されましたね♪
セイタカシギは親子の愛情が伝わって来ますよ。
一度見てみたい・・・♪
Commented by sakusaku_fukafuka at 2007-08-29 18:21
こんばんは。
上はアオサギかもしれませんね。
こちらにもサギは多く居ますが、みな警戒心が強くて、人影を見ると直ぐに逃げてしまいます。
この鳥たちは人を怖がらないのでしょうか?
Commented by kimiko_shibata1 at 2007-08-29 19:20
sdknz610さま
アオサギを見たところは涼しい風があって助かりました。
鳥たちは炎天下、・・・・・
セイタカシギは是非ご覧いただきたいです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2007-08-29 19:22
sakusaku_fukafukaさま
ここでは人が危害を加えないことを知っているのかもしれませんね。
覗き窓から観察したり、撮影したりで、こちらの姿が見えないことも・・・・・
上から「アオサギ」「ダイサギ」「セイタカシギ」です。
Commented by noriko at 2007-08-29 19:34 x
水の中で涼しげですが、冬でも水の中にいるから、あまり温度は感じないのでしょうか?
バタバタした日々の中に、こういう風景を見る時間は貴重ですね。
葛西まで出かけるマメさがあってこそですが。
Commented by kimiko_shibata1 at 2007-08-29 19:41
norikoさま
暑さなど感じさせない二羽でした。
微動だにしませんでしたよ。何を考えているか・・・をしりたいです。

10時半過ぎからはじりじりと暑かったです!
でも行けて本当によかったです!!
Commented by otama at 2007-08-30 08:13 x
鳥たちのそれぞれの表情がいいですね。写真の腕がいいからかしら?
鳥の名前はさっぱり分かりませんが水辺の鳥の情景楽しませていただきました。葛西までお出かけ?スゴーイ!
Commented by kimiko_shibata1 at 2007-08-31 19:07
otama さま
鳥に注目するようになったのはここ一年なんですが、鳥から学ぶことも多いです。
水辺の鳥もなかなかいいですね。暑い中歩いた甲斐がありました。
葛西は妹夫婦の住まいに近く、昼食後はお昼寝して(夫)、東御苑に寄って着ました。
<< 東京 東京都 >>