館林市

    ☆☆☆  多々良沼   ☆☆☆
           静かに沼を見つめておりましたらキラキラと光る小さな鳥の群れが・・・
           少しすると水面に降りてきました。
           「ハマシギ」と教えていただきました。
           シギはやはり楚々とした鳥です。
e0034313_7411570.jpg

e0034313_7413217.jpg

                    さらに遠くには珍しい「トモエガモ」や「カンムリカイツブリ」などが・・・・・
                    望遠鏡で見せてもらいました。
                    心が和むひとときでした。




e0034313_743245.jpg

                      近年、当地に「ミヤマカラス」がやってくると・・・
                      渡ってくるカラスの存在さえ知りませんでした。
                      「ワタリガラス」などのことも・・・・
by kimiko_shibata1 | 2007-11-23 07:46 | 散歩 | Comments(4)
Commented by sdknz610 at 2007-11-23 09:57
アっ、ハマシギ!居ますね~♪丁度プカプカ浮いて休んでいるようですね。
浮島弁天周辺の浅瀬で集団で砂を突付いているのを良く見るんですが、
遠くて、小さくて・・・困ってます♪
デジスコの世界になっちゃいますね。
双眼鏡で覗いています。トウネンは居ましたか?
トモエガモ、カンムリカイツブリはまだ見た事ないんですよ。
良かったですね!
ミヤマガラスも見てみたいな~・・・♪
あの大群の中にいるようですね。
Commented by shibata at 2007-11-23 14:07 x
sdknz610さま
トウネンは見なかったと思います。
三人の方からいろいろと見せていただき、・・・・
覚えてきたのはトモエガモ、カンムリカイツブリ、カワウ、ハマシギ、オオバンでした。
ミヤマガラスの鳴き声を教えてくれたのですが・・・・・よく分かりませんでした。
Commented by goldpony767 at 2007-11-24 06:50
ハマシギ トウネン 見たことがありますが、自分で区別が出来ません。冬は鳥が沢山来ていいですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2007-11-24 08:06
goldpony767さま
水鳥が沢山いる中に1羽いるカイツブリを探される努力を横で拝見。
大変そう!でも楽しんで居られました。
いい時間でした。
<< 宇都宮市 邑楽町 >>