愛鷹山塊:越前岳

   ☆☆☆  富士見台より  ☆☆☆              
          チラチラと木々の間から富士山を見ながら登っていくといきなり展望が開けます。
          1938年発行の50銭紙幣の図柄は、岡田紅陽氏がここから写したものだそうです。
          雲の動きが早く、富士山の裾野を彩ります。
e0034313_7563412.jpg

by kimiko_shibata1 | 2007-12-05 07:57 | 山歩き | Comments(12)
Commented by mstgn at 2007-12-05 13:00 x
まるで、雲海の上に
ふわふわと浮いているような富士山のお写真。

「お見事っ!」

p.s.ここ最近は、ようやく人間らしい生活が
戻ってきたようです。

このまま何もなければ、
1月には沖縄に・・・
Commented by sdknz610 at 2007-12-05 16:51
ワっ!絶景かな! 成る程こういう場所があるんですね~♪
この晴天と雲が又絶好ですね!
おめでとうございます!
Commented by noriko at 2007-12-05 18:02 x
昨日のコメントで、富士山を見るのに邪魔な山というのは笑えました。
すばらしい写真ですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2007-12-05 19:15
mstgnさま
ピーカンより素人には雲があったほうがよく写ります。
ゆとりができて、沖縄とか・・・・
またやしの木陰のコーヒータイムですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2007-12-05 19:20
sdknz610さま
晴天と雲・・・・まさにその通りです。
そして、雪の付き具合も・・・
この日も前、天気が悪く、しっかりと雪が付いたのでいっそう綺麗でした。
天気次第では一週間延期のよていでしたが、
そうなると寒さも増し、ちょっと大変だったかも・・・
運も味方してくれました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2007-12-05 19:21
norikoさま
ほんと、邪魔な愛鷹山塊なのです。(笑)
天気がよく、雪もしっかり付いていましたので私のカメラでも・・・・
Commented by goldpony767 at 2007-12-06 06:36
雲の上にそびえる雪をかむった富士 言う事のない姿ですね。
Commented by mstgn at 2007-12-06 15:59
こんにちわ。

やはり、「ピーカン」の空を
青くきれいに撮るには、

専用のフィルターなどが必要なのですかね?!

p.s.先程、近所の公園に落ち葉を拾いに行ってきました。
桜は、春だけでなくこの季節も楽しめるんですね!

黄色と赤のグラデーションが
本当にきれいでした。

(こんな余裕の日々が、ずっと続いてもらっても
それはそれで困るのですが・・・)
Commented by kimiko_shibata1 at 2007-12-06 19:12
goldpony767さま
やはり雪が積もった富士山がいいですね。
私でさえこんないい写真が写せます。
ただ天気がよければ・・・・下山時は雲が湧いてしまって・・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2007-12-06 19:15
mstgnさま
私にご質問でしょうか?(笑)
まったく知識がなくて、そのまま写しています。
フィルターがあると一層いいのかしら・・・?
桜の紅葉、綺麗ですね。花も好きですが、秋の落ち葉もすきです!

まったく、忙しすぎても閑すぎても困りますね。(笑)
私は今、忙しくて・・・更新は・・・?
Commented by sakusaku_fukafuka at 2007-12-06 22:47
こんばんは。
実に素晴しいですね。
こんな美しい富士にはめったに出会えないでしょう。
綿帽子を被った富士は絵になりますね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2007-12-07 07:41
sakusaku_fukafukaさま
素人が簡単に写せるくらい絶好の日でした。
私の予定と天気図、下見も・・・・とお膳立てをしてくださった清水の山ベテランの友人のお陰なのです。
4回目の展望ツアーですが、すべて好条件!!・・・・感謝、感謝です。
<< 愛鷹山塊:越前岳 愛鷹山塊:越前岳 >>