宇都宮市

     ☆☆☆   珍しい冬の花、シモバシラ   ☆☆☆
              こんな言い方をしてしまうと一層分かりにくい・・・・
              シモバシラという植物に冬できる霜柱である。
              寒い朝に一度だけ起きる現象である。
e0034313_527416.jpg

e0034313_527589.jpg

e0034313_5281548.jpg

                          レッドウルフの実を銜えたのはジョウビタキの♀
参考:シモバシラを始めて知ったのは1999年、暖かい静岡県の竜爪山だった。
      下はそのときの写真である。大きくて見事であった。
e0034313_529831.jpg

by kimiko_shibata1 | 2008-01-04 05:32 | 散歩 | Comments(19)
Commented by goldpony767 at 2008-01-04 06:39
ジョビ娘 いいところを写されましたね。
霜柱もこんなに成長して!!ビックリデスね。
Commented by sdknz610 at 2008-01-04 17:42
?シモバシラという植物があるとは!・・・
ナンデダロウ?・・・ナンダロウ?・・・良く調べてみます♪
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-01-04 21:03
goldpony767さま
もう少しいい写真に撮りたいのですが・・・・・
宇都宮がそれだけ寒いということで・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-01-04 21:08
sdknz610さま
もう詳しく調べられたことと思いますので説明は省きます。
皆さんシモバシラという植物にはびっくりされます。
この茎がこうなるのは一度だけ、なんです。
風邪気味で、山を中止して、母と散歩して見つけました。
ラッキーでした。
本日は都の水元公園に。
あまりに天気がよかったせいで(カメラの腕が悪い)、いい写真にはならなくて・・・・
ちょっとへこんでいます。
良い一日ではあったのですが・・・(欲張りですね)
Commented by babakzk9271 at 2008-01-04 21:10
ジョウビタキ私の住む福山にもいますが こんな素晴らしいチャンスはなかなか撮れませんよ・・・拍手
シモバシラも奇麗ではじめて知りました。今度気をつけて探しいつか出会いたいです。

Commented by kimiko_shibata1 at 2008-01-04 21:20
babakzk9271さま
もう少しきっちりと写したかったです。
テンニンソウでもこの現象がおきます。
テンニンソウやシモバシラが福山方面あるといいですね。
うんと寒いに起きます。何日かはもつと思いますが、・・・・・
気をつけてみてくださいね。
Commented by mstgn at 2008-01-04 23:07
「ソモバシラ」というけど「氷」ではない?!
だけど「霜柱」は氷・・・???

この白い部分は「植物」?
それとも、「氷」・・・???

#!'&~$%?・・・
Commented by cyberdiary at 2008-01-05 01:24
知りませんでした。
本当に珍しい写真なのですね
ありがとう御座います。
皆「へぇ~」と見ておりました。
Commented by 「松ちゃん」 at 2008-01-05 05:11 x
お早う御座います。
お初にお目にかかります。
シモバシラが氷結し、霜柱をつくることなのですね。
初めての人にはわかりにくいシソ科の植物なのですね。
勉強になりました。
Commented by babakzk9271 at 2008-01-05 07:29
シモバシラ・テンニンソウ同じシソ科の花ですね。まず花を捜してから
花の場所を覚えてその後で霜柱を捜しに行きます。
シモバシラは本州(関東以西)から九州に分布。
テンニンソウは北海道から九州に分布するとあり絶対に見つけてみます。
不思議な現象知らないお花を教えて頂きありがとうございました。
今年の私の課題にします。忘れなければいいのですが・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-01-05 07:40
hitakijoさま
シモバシラ、久しぶりでした。
市内で見られたのは、親孝行をしたご褒美だったかも?
ジョウビタキ段々見えるようになってきました。
「感察」のお蔭ですね。
雀もかわいいです。特に都会の雀は人になれているのか
近くでしっかりと姿を見せてくれますね。
カラスもハトもユリカモメも・・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-01-05 07:44
mstgnさま
不思議な現象です。
寒いと導管?が凍って爆発して外に霜柱を押し出すのです。
よってこの現象が見られるのは、うんと寒い朝に
その固体に一度だけ見られるのです。
白い部分は「氷」です。
自然の作った「氷の花」なんです。

このような現象を起こすのが「シモバシラ」という名前の植物です。
分かりにくいですね。(笑)
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-01-05 07:50
cyberdiaryさま
山歩きの人にとっても珍しい現象です。
市内で見られたのはラッキーでした。

私にとっては「富士山の絵」「都会の夜景」も極めて珍しいです。
今後ともよろしく!
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-01-05 07:52
「松ちゃん」さま
始めて折り、山友の説明を理解するまでに少々時間がかかりました。(笑)
暖かい地方では一層珍しいでしょうね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-01-05 07:55
babakzk9271さま
分布を調べてくださってありがとうございます。
昨夜は東京から戻って、確認せずにお返事を差し上げてしまいました。
ごめんなさいね。
是非、楽しみに・・・・
私のカワセミを見たい!・・・という願いも持ち続けてかなえられましたよ。
Commented by 悠遊 at 2008-01-05 09:46 x
遅くなりましたが...、
おめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。

シモバシラに霜柱が見事に出来てますねー..。
霜柱は、毎朝自宅の庭にしっかり出来てるので見てますが、植物のシモバシラは、ここ何年か見てないです。
宇都宮でも見られるのだから、私も近くの野山を探してみます。
Commented by mstgn at 2008-01-05 10:59
この「シモバシラ」という植物。
何だか、寒い日の「水道管破裂」のようですね?!

昔、冬の湯治場などに泊まると、
「水道は完全に締めないで・・・」などと

書いてあったことを思い出してしまいました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-01-05 21:08
悠遊さま
おめでとうございます。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。
きっと大きなシモバシラに出会えるでしょうね。
市内で見られたのは幸運でした。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-01-05 21:10
mstgnさま
面白い名前がつけられています。
興味深い自然の現象です。
かつての宇都宮は、水道管が破裂したものです。
最近はマイナスになることも減っています。
<< 東京都 東京都 >>