東京

   ☆☆☆  高尾山の春(2)  ☆☆☆
           本当にいろいろな植物達がありました。
           いろいろなルートがありましたが、たまたま調べた本は蛇滝コースでした。
           静かな急登で楽しめました。
間違いの訂正、追加記事の掲載が遅くなりました。申し訳ございません。
せっかくご教授くださったhitakijoさまにも申し訳ないことでした。
e0034313_7441617.jpg

                           ミミガタテンナンショウ(耳形天南星)
e0034313_7452488.jpg

                           ユリワサビかと思いましたが、違うようです。何でしょう?綺麗な花でした。
ユリワサビでした。
e0034313_7463396.jpg

                           トウダイグサ(燈台草
                      ナツトウダイでした。
e0034313_7471961.jpg

                           ワスレナグサでしょうか?参道脇ですので・・・・
                       ヤマルリソウでした。
e0034313_7482156.jpg


                           山頂からの展望はかすんでいましたが、富士山が見えました。
                           今頃は桜もいい頃でしょう!
by kimiko_shibata1 | 2008-04-16 07:50 | 山歩き | Comments(11)
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-04-16 13:18
hitakijoさま
いつもながらいろいろとありがとうございます。
ユリワサビはこちらの山で見たものの葉がもっと何段にも波打って(ギザギザが多く)全体には丸っぽく見えましたので、判別に惑いました。
図鑑でナツトウダイは葉が長いものや短いものがあって・・・
葉の形、つき方をもっとよく見て、書いてこなくてはいけませんね。
ルリソウには行き着いたのですが、葉が違っていて
ワスレナグサ・・・と。ここまで掲載してしまいました。
ヤマルリソウという花があったのですね。

沢山のご説明、ありがとうございました。
きっと高尾山のスミレを待って下さっていらっしゃることと思いますが、
なかなか調べ物が進みませんで、(・・というかポイントが分かっていないので調べれば調べるほど判断がつかなくなっています。)
後ほど「高尾山のスミレ」として一括掲載します。笑ってください。
Commented by 蛙太郎 at 2008-04-16 13:55 x
高尾山はいいところですね、山植物が沢山見ることが出来てうらやましいです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-04-16 22:06
蛙太郎さま
人が多いのが難点ですが・・・・・
やはり植物の宝庫といわれるだけの山のようです。
何度かいってみたいものです。
Commented by 「松ちゃん」 at 2008-04-17 06:07 x
お早うございます。
高尾山には何度か足を運んでいます。
その時は写真をやっていませんでした。

色々な野草があるのですね。
何時かは訪ねたいものです。
良い写真を見せていただきました。
Commented by sdknz610 at 2008-04-17 08:36
テンナンショウにも色々あるようですね。
尾瀬で見たテンナンショウを思い出しました。又見てみたいな~。
場所覚えているので・・・♪
Commented by シゲ at 2008-04-17 21:22 x
こんばんは。
高尾山へ行かれたのですか!凄い行動力ですね。↓古賀志山へは数年前に桜を撮りに行った事がありました。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2008-04-17 21:55
お花を探しながらの山歩きはとても楽しいですよね。
自分も、山に登るときは、今日はどんな花に出会えるのだろう?
と期待を込めて登ります。
帰宅してから、どんな花か調べる楽しさもありますね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-04-19 06:57
「松ちゃん」さま
お返事が遅くなりました。申し訳ありません。
高尾山、近くでしたらまた行ってみたい山ですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-04-19 06:59
sdknz610さま
そうですね。
この類の植物も多くてよく違いを覚えておりません。・・・・
尾瀬も雪融けの季節ですね。
両毛沿線の山々もぐんぐん木が大きくなっていますね。
ただ、また天候の悪い日で赤城山にかかる雲など恐ろしいようでしたね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-04-19 07:02
シゲ さま
身近な山以外に行くようになって20年、なかなか行かなかった高尾山にようやく・・・
「人の少ない山」をテーマにしていますので・・・・

古賀志山をご存知とは!いらしてくださったのですね。
以前より手入れが行き届いて安全な山になりました。
またいらしてください。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-04-19 07:04
sakusaku_fukafukaさま
山を歩くことはもちろんですが、
計画やら関連の本を読む楽しみ、その後、山行記(絵日記ですが)書いたり、手紙の交換
そして、こうしてブログで見知らぬ地方の方との交流
動植物についても深く観察するようになり
山がますます楽しくなりますね。
<< 東京都 青春18切符の旅  >>