長野県

    ☆☆☆  霧訪山(2)  ☆☆☆    訂正しました。moreを追加しました。
            桜の花びらでピンクに染まった山道、ニリンソウの大群落・・・・
            360度の大展望の山として知っていたが、これほど花が多いとは・・・
e0034313_21222190.jpg

                         ヒトリシズカ・・・・・これだけ集まっていると賑やかな会話が聞こえそう(笑)
e0034313_21235240.jpg

                         たまらずの池・・・・とてもきれいな風景でした。
e0034313_21245621.jpg

                         ヒカゲスミレ・・・・サクラスミレ
                    ヒカゲスミレでした。
e0034313_21252628.jpg

                         ネコノメソウ・・・・暗い森で一段と輝いていました。
                   イワボタン(ミヤマネコノメソウ)

           



ヒカゲスミレかサクラスミレか・・・・同じ株を角度を変えて同時刻に撮影したものです。
1:本文に使用した画像。花弁が切れ込んだように見えます。
e0034313_2035294.jpg

2:正面から写したもの。
e0034313_20362952.jpg

by kimiko_shibata1 | 2008-04-29 21:28 | 山歩き | Comments(14)
Commented by macokarei at 2008-04-29 23:49
こんばんにゃ~~☆ まこです
へぇ~~いろんな花があるもんだにゃ
ネコノメソウなんて名前も知らない花だったにゃ~
池の写真お見事でござんす
すごくきれいだにゃ~
Commented by koneko2y at 2008-04-30 00:01
ヒトリシズカは私の散歩道では咲き終わりました。
たまらずの池、素晴らしく美しい風景ですね。
ネコノメソウは実物をまだ見たことがないんです。
Commented by goldpony767 at 2008-04-30 05:54
ニリンソウの群落いいですね。
山歩きは堪りませんね。
こんなところに出会えるのですから。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-04-30 10:54
hitakijoさま
沢山のご指導、ありがとうございます。
まず、SPと記載するとのこと、勉強になりました。
実は「ミヤマネコノメソウ」と「ヤマネコノメソウ」が良く分からなくて・・・
(聞いてきたことと、ネットで確認したことの差がありまして)
このように書きましたら
まさか狭義のネコノメソウがあるとは!・・・奥が深くて・・・
(スミレSPにスミレがあるのは存じていたのですが)

優雅なシギに会いたいです。
鳥受難の時代で、なんとも嫌なものですね。
暢気に自分だけ山でリフレッシュしていては逃避かな~と思ってしまいますが・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-04-30 11:00
hitakijoさま
ヒカゲスミレについては、画像がよろしくありませんで申し訳ありませんでした。
ここはヒカゲスミレで有名?で、写真入の看板も設置されていました。
同じスミレにみえましたが、感察不足。きっと混在しているのでしょうね。
写真を整理してしまいましたが、数枚ありますので確認してみます。

沢山の時間を割いてくださってありがとうございました。

Commented by kimiko_shibata1 at 2008-04-30 11:02
macokareiさま
池と若芽のみどりが美しくて・・・・
こんな所のそばで暮らしたい・・・と言いましたら
友人が「雪があるよ!」って・・・雪の生活はご遠慮したいので・・・(笑)
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-04-30 11:03
koneko2yさま
こんなに沢山のヒトリシズカが並んで咲いているのは初めてでした。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-04-30 11:04
goldpony767さま
山歩きは楽しいことです。
充分な時間が取れないのですが、行けるだけ幸せ・・・・と思います。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-04-30 20:46
hitakijoさま
ヤマネコノメソウ、ミヤマネコノメソウ、ネコノメソウ、またヨツシベヤマネコノメソウなど非常に難しい植物だと分かりました。
スミレの画像を並べてみました。
よく取れていないので分かりにくいですが、正面ですと違って見えます。
写真での図鑑より、スケッチの図鑑が分かりやすいのはこのようなことも原因かと感じました。
登山の場合、あまり時間が割けないという事情もありますが、
植物のポイントを学ぶことで、いい撮影が出来るようになったらいいと思います。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-04-30 21:09
hitakijoさま
いろいろとありがとうございます。
ひとつひとつが勉強です。
山では裏側から取れないことも多いのですが・・・・・(笑)・・・案外危ない姿勢で撮っています。
今回のmoreのように数枚違った角度から写すように心がけていますが・・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-04-30 21:28
hitakijoさま
申し訳ありません。変な画像を出した当方の責任です。
深く考えず、一枚目のピントが良かったから・・・
>「写真」は、必ずしも「真」を「写す」物ではないと
私も実感しております。
まず、自分の写真で・・・見てきた感じと違う時が多いです。
図鑑で・・・・・数冊見ると余計に分からなくなります。(笑)
ありがとうございました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-04-30 21:45
hitakijoさま
ご心配ありがとうございます。
植物を踏まぬよう、自分が怪我をしないよう・・・
「老女、無謀登山で滑落・・・」と書かれませんように。
Commented by sdknz610 at 2008-05-02 20:10
ヒトリシズカの集会?には思わず笑ってしまいましたね~・・・♪
これだけの群落は見た事が無いな~・・・。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-05-02 20:21
sdknz610さま
そうでしょう!
こんなに集合しているのは見ませんね。
これくらいの集団がいくつもあるのですから・・・
賑やかなヒトリシズカでした。(笑)
<< 長野県 長野県 >>