群馬と栃木

     ☆☆☆   麦秋   ☆☆☆
          仕事のため両県を行ったり来たり・・・
          お隣とはいえ、風景はぐんと違います。
          群馬はまさに「麦秋」・・・・
          栃木に入りますと、田植えが終わり緑の田んぼになります。
          かんぴょうの定植も終わり、寒さよけの藁帽子が並んでいます。
e0034313_15183439.jpg

e0034313_15231797.jpg

                         仲良く並んだところもありました。
e0034313_15185070.jpg

                         ナガミヒナゲシ・・・とうとう我が家のお隣まで来ました。
e0034313_15193282.jpg

                         我が家にもまた新顔が・・・なんという植物でしょう。
                      アカバナユウゲショウでした。
by kimiko_shibata1 | 2008-05-30 15:20 | | Comments(9)
Commented by borancha at 2008-05-30 17:46
今どき麦畑は珍しいですね
昔はこの辺りもたくさん作っていたのですが・・・
ナガミヒナゲシは我が家の庭に蔓延っていて、先日ばっさり刈ってしまいました^^;
下の花はヒルザキツキミソウなのかなぁ・・・似てるけど
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-05-30 21:30
boranchaさま
群馬は一応「小麦王国?」ですので。
昔は、米が食べられず、「おきりこみ」という直煮のうどんが主食でした。
ヒルザキツキミソウ、検索してみました。
そのようですね。
Commented by koneko2y at 2008-05-30 23:21
専門的な知識はありませんが、昼咲き月見草とアカバナユウゲショウとでは
花の大きさが全く違うのでそれだけでも分かります。
アカバナユウゲショウは小さくて色がちょっと濃いです。検索したら、
花の大きさなども確認してみたら良いかと思いました。

Commented by goldpony767 at 2008-05-31 06:21
転作で麦を作るところが増えていますね。
此方では大豆が多いです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-05-31 06:58
hitakijoさま
おはようございます。
アドバイスありがとうございます。
もっと丁寧に検索すべきでした。
実物の感察も・・・・
「長田武正著・検索入門野草図鑑(全8巻)」、拝見してみます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-05-31 07:00
koneko2yさま
そうですね。
花のアップのもののみ拝見して判断してしまいました。
いろいろとじっくり見ないといけませんね。
他にも似たような花が多いのですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-05-31 07:08
goldpony767さま
小麦や大豆の自給率があがるといいのですが、
農政は出遅れてしまっていますね。
農地の回復は困難ですね。
Commented by sdknz610 at 2008-06-02 08:46
ナガミヒナゲシ、アカバナユウゲショウ・・・名前が分からず諦めていましたが
これでスッキリ!
散歩道に最近咲き出していて、気になってました・・・♪
どうもありがとうございます!
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-06-02 22:00
sdknz610さま
お帰りになってお忙しいところありがとうございました。
すっきりされましたか!良かった!
<< 福島県 宇都宮市 >>