日光市

    ☆☆☆  日光植物園(最終回)  ☆☆☆
            大谷川をはさんで並び地蔵が眺められる。
            数えるたびに数が違うことから化地蔵(ばけじぞう)とも呼ばれ、
            子供の頃の楽しい遊びでした。
e0034313_20161880.jpg

e0034313_20164866.jpg

                         トチバニンジン(栃葉人参)japonicus
e0034313_20174754.jpg

                         イブキトラノオ(伊吹虎の尾)
e0034313_20184054.jpg

                         ガクウツギ(額空木)・・・香りに送られて帰路につく。

            
by kimiko_shibata1 | 2008-06-27 20:20 | 散歩 | Comments(8)
Commented by sdknz610 at 2008-06-27 21:29
化地蔵さん・・・、こういう何となく閉じられた空間・・・ちょっと苦手なところアリなんです♪
トチバニンジン・・・初めて見ます。グーンと伸びた線香花火風が印象的です。
Commented by hisa33712 at 2008-06-27 22:30
私は元気な時、よく、ひとりで、鳴虫山へ、気が向くと行きました、すこし、時間があると、この、化け地蔵をかぞえたりして・・・
でもなぜか、途中で、わからなくなって、やめる・・・
懐かしい場所です。
今頃は、なにげない、野の花がいいにおい、香しくですね。

Commented by tanuki_oyaji at 2008-06-28 06:51
おはようございます~~♪
いちど行ってみたい日光植物園です。
様子がよくわかって参考になりました。
興味のある植物が豊富にありますね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-06-28 07:34
sdknz610さま
八面六臂の大活躍のsdknzさんにもアキレス腱あり・・・・?(笑)
対岸の「含満ガ淵」(最近は憾満ガ淵と書かれている・・・・)、
急流の響きが呪文のように聞こえることから名前がつきました。
ちょっと・・・・・かな?

Commented by kimiko_shibata1 at 2008-06-28 07:37
hisa33712さま
鳴虫山・・・・リピーターでしたか!うれしいです。
アカヤシオで有名ですが、季節が違って静かになると、またいいものです。
女性で単独・・・とみると猿軍団が襲ってくることがあって要注意ですが・・・
スーパーの袋が見えると危ないようです。
かれらも学習しているのですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-06-28 07:50
tanuki_oyajiさま
機会を作って日光植物園の植物達を綺麗に写しにきてくださいね。
時間的にはお車でしたら
霧降高原キスゲ平と抱き合わせで一日が楽しめるかと・・・・
Commented by シゲ at 2008-06-29 12:51 x
こんにちは。
日光植物園は度々訪れています。最近、時間が取れなくて日光方面には行っていません。化け地蔵は植物園の出っ張りのようなところから撮れますね!昔は中禅寺湖畔をカメラザックを背負って音楽を聴きながら八丁出島あたりまでよく歩きました。最近はその余裕がありません!
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-06-29 12:57
シゲ さま
コメントありがとうございます。
かつて(大昔)は植物園から化け地蔵に歩いて(渡渉)自由に行き来できました。
水が豊富ですとかなりの急流ですが、遊び場だったのです。
八丁出島・・とはなかなか「通」でいらっしゃいますね。
いまもよくご存知なのもうなずけます。
中禅寺湖一周、歩きではありますが、静かでいい所です。
<< 宇都宮市 日光市 >>