日光市

     ☆☆☆   霧降高原と丸山(3)   ☆☆☆・・・追記あり
             リフトを利用すると30~40分程度で山頂に立てる山
             道は整備されていたが、昔のほうが植物が多かったように思う。
             赤薙山や女峰山へ行く事が多く、丸山は久しぶり・・・
e0034313_19455719.jpg

e0034313_19462122.jpg

                            タカネニガナ(高嶺苦菜)
e0034313_19474977.jpg

                            蝶が多かったのだが、ポーズを取ってくれたのはこの一頭・・・ウラジャノメ
e0034313_1949147.jpg

                            イワオトギリ(岩弟切り)・・・この解説は閑蔵様より
by kimiko_shibata1 | 2008-07-29 19:51 | 山歩き | Comments(11)
Commented by sdknz610 at 2008-07-29 21:45
こんばんは! 下から2枚目の蝶さん、ジャノメチョウの一種と思われますが、種名が私の知識では分からないので、後で教えて下さい♪

イワオトギリ、今年はまだ見てなかったです。懐かしいな♪拙ブログ、お役に立てましたか?ご紹介、ありがとうございます。
Commented by sdknz610 at 2008-07-29 21:51
P.S 蝶さん、わかりました。ウラジャノメのようです。
Commented by tanuki_oyaji at 2008-07-29 22:09
こんばんは~~♪
タカネニガナの咲く木道が良いですね。
こんなところを歩いてみたいです。
小田代の鳥さんは超遠方ばかりでした。
雷も近づいたので止むなく退散です。
リベンジを目指します。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-07-30 07:26
sdknz610さま
ウラジャノメですか、ありがとうございました。
私に花や蝶や虫の名前をお聞きになってもお役に立ちません。m(__)m
名前の同定は難しくて、恐ろしいです。
きれいだな~、かわいいな~で・・・・・・
所詮人のつけた分類だ!・・・なんて開き直ったり・・・・(笑)
わかれば楽しさが増しますね。
ありがとうございました。
オトギリソウ、イワオトギリで検索しましたらtopにヒットしました。
わかりやすい解説なので使わせていただきました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-07-30 07:34
tanuki_oyajiさま
森林限界の上の木道はこの辺りだけなのですが・・・
小田代、戦場ヶ原はバードウォチングにはよさそうです。
tanuki_oyajiさまのところからではちょっと距離がありますね。
でも、またお越しください。
6月初旬ぐらいのオオジシギのディスプレイフライト、迫力ありますよ。
Commented by babakzk9271 at 2008-07-30 09:34
イワオトギリ(岩弟切り)平安時代の伝説から付けられた名前と最初に教えてもらってからは
なかなか覚えられないお花の名前もオトギりだけは忘れません。
Commented by borancha at 2008-07-30 12:12
タカネニガナに出合いたいです~
日光は自然がいっぱいの高原が豊富でいいですね
この時期、涼しいしね^^
イワオトギリも見たいなぁ~
Commented by 蛙太郎 at 2008-07-30 18:35 x
これがイワオトギリですか、めずらしい花ですね。
山にはいろいろありますね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-07-30 19:13
babakzk9271さま
私も伝説と一緒に覚えたもので忘れないですね。
印象深いですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-07-30 19:14
boranchaさま
都会よりは涼しいですが、思っていたほど涼しくはありませんでした。
ここ何日かは過ごしやすいですが・・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-07-30 19:15
蛙太郎さま
ちょっと里の植物とは違います。
でもよく観察すれば里にもいろいろありますね。
蛙太郎さまブログ、勉強になります。
<< 日光市 日光市 >>