大阪府

     ☆☆☆   西福寺:虫干し公開   ☆☆☆
          このお寺さんでは、年に一度、若冲の「仙人掌群鶏図」を公開してくださいます。
          ぜひ見たいと思いつつ何年かが過ぎておりました。
          今秋、いろいろな条件が整い、金曜日の天気予報を確認し
          「それっ!」と足と宿の手配を・・・
e0034313_10413570.jpg
e0034313_10415625.jpg

e0034313_10423584.jpg

e0034313_1043456.jpg

e0034313_10462179.jpg

天明の大火に遭い、大阪に逃れた若冲は、この寺の檀家であった吉野寛斎のもとに身を寄せました。
彼の依頼でこの寺に襖絵「仙人掌群鶏図」を描きました。
西福寺に半年ほど滞在して描いた唯一の金地画の力作です。

その襖絵と1m半ほどの距離でガラスもなく、描かれた空気を感じつつゆっくりと拝見でき、嬉しい時間でした。
若冲の筆の流れ、呼吸をも感じられ、ここで見ることができたことへの感謝で胸がいっぱいでした。
さずがにこの公開にくる方々は、本当に好きな人たちなのか、
静かに譲り合って、じっくりとあきることなく若冲に浸っておりました。

ロゴの切手は1973年国際文通週間に発行された切手です。
今回、公開された襖絵の左中央に描かれている鶏です。
by kimiko_shibata1 | 2008-11-07 11:02 | | Comments(16)
Commented by hisa33712 at 2008-11-07 12:19
関西を旅されたのですね
おとずれたいと願いながらも、中々、叶わない事が多いですよね、私は、良く出かけていた頃、気がかりが3つになったら、取りやめなさいと言う事だと、諦めていた事を思い出しました。

コメントをありがとうございました、とても嬉しいです。
私は、子供の頃、とても、病気がちで、やせていて、姉達とは違っていたのと、父親が、ふざけて、「お前は、朝鮮から、引き上げて来る時、朝鮮の港に捨てられていた子だ、かわいそうだから、引き上げるときに、一緒に連れて帰ってきたんだ!」とよく言われて、子供ながら、とても、気になっていましたが、それは嘘だった事がはっきりとわかって、父親にそっくりなのが(性格も顔も)だったのです。
今、いろんな想いをどうしても、書き残したくて、頑張って、「ジュノ」を書いています。
たぶん、私の務めなのだと思う事もあります。

どうしても、焦ってしまいますが、なんとか、完結させたいです。

Commented by 蛙太郎 at 2008-11-07 19:20 x
あの群鶴図ですか?
本物はここにあるのですか。知りませんでした。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-11-07 21:31
hisa33712さま
>気がかりが3つになったら、取りやめなさいと言う事だと・・・・
このルール、いいですね。取り入れますね。
どこで線を引くかが難しいときがありますから・・・・
今日は思わずhisaさまに自分のことなどお話してしまいました。
それだけあの物語に吸い寄せられています。

どうぞ、あせらずに物語を進めてくださいね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-11-07 21:34
蛙太郎さま
はい、あのサボテンと鶏の絵です。
お天気で公開が決まりますのでハラハラしながら様子眺めでした。
当時の場所で身近に拝観できることは何よりです。
阪急宝塚線服部駅から10分です。
Commented by sdknz610 at 2008-11-07 21:55
若忠の絵の方はチンプンカンプンですが、2枚目の構図が素晴らしくて、
このお寺の建物がとても印象的です。外観・・・いいお寺ですね。
年に一度切りとは・・・。?国宝なのかな?・・・。
思い切ってお出掛けになって良かったですね。心が満たされるのを実感されたんでしょうね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-11-07 22:23
sdknz610さま
重要文化財です。
いいお寺さんです。
拝観料もなく、・・・・
この松も素晴らしく、なかなかのお寺さんでした。
出かけられたこと、周りに感謝してます。
Commented by otama at 2008-11-08 09:08 x
お寒くなりました。若冲に会いたさ一念で関西まで一っ飛び!すごいです
いいお寺ですね。知りませんでした。写真のとらえ方もいいですね
楽しませていただきました

Commented by mstgn at 2008-11-08 10:09
おはようございます。

このところの「若冲」さんの人気は
すごいですね。

そういえば、皇居東御苑の中の売店で
その「若冲」さんのポストカードが

1枚数十円とお手頃価格で売られていますね.

p.s.今日は冷たい雨の1日。
もしや今日もお山へ・・・?
Commented by 「松ちゃん」 at 2008-11-08 19:25 x
今晩は。
御身のフツトワークには敬服です。
そうありたいものです。

虫干しの光景は見たことありません。
更新されるのを楽しみにしています。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-11-08 20:35
otamaさま
今年、条件が整い、相棒が背中を押してくれました。
感謝です。
母には群馬に行ったと・・・
遠くに行くというと混乱しますので・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-11-08 20:36
mstgnさま
そうでしたか!
売店には寄らないもので・・・・
10円とは・・・お安いですね。次回は・・・
今日はしっかりと仕事&主婦業でした。(笑)
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-11-08 20:38
「松ちゃん」さま
どうも「わがまま主婦」でして・・・
虫干し公開、といっても普通に中に入って拝観するだけです。
中は撮影禁止ですので・・・
Commented by borancha at 2008-11-08 22:41
すてきな佇まいの古刹ですね。
若冲の名前はよく耳にしますが、絵を見たことが無く、
せめてWebで探してみようかな
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-11-09 12:12
boranchaさま
いいお寺でした。
若冲の菜蟲譜が入り口でした。
葛生吉澤記念美術館にあります。
昆虫や植物(野菜、果物)が素敵に描かれています。
江戸時代にこのようなものがあったのかと・・・・
Commented by シゲ at 2008-11-09 20:10 x
こんばんは。
凄いですね!仙人掌群鶏図に逢いに行かれたのですか!
今夜、宇都宮でジャズコンサートでしたかね?
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-11-09 21:37
シゲ さま
ここ数年温めてきた思いでして、・・・・
やはり、その場所で直に拝見できますのは素晴らしいものでした。
いらしてた人数もちょうどよく、ゆったりと・・・・

はい、定期演奏会でした。
おかげさまで多くの方がご来場くださってありがたく思います。
<< 大阪府 大阪府 >>