群馬県

    ☆☆☆   11月の白鳥たち   ☆☆☆
          多々良沼、ガバ沼に白鳥たちがきています。
          現在50羽ほどのようです。
          オオハクチョウ、コハクチョウ・・・よ~くみないと私には判別しにくいです。
e0034313_8143159.jpg
e0034313_8144747.jpg
e0034313_8153973.jpg
e0034313_816879.jpg

創造の森ではミツマタが来年に向けての準備を・・・・・寒さの中頑張っている動植物を見ますと「私もがんばらなくっちゃ!」って励まされます。
by kimiko_shibata1 | 2008-12-06 08:32 | 散歩 | Comments(16)
Commented by sdknz610 at 2008-12-06 09:36
陸の上で餌探ししてましたね。鼻孔より前が黒いのがオオハクチョウで、
コハクチョウは鼻孔より後ろまで黒い、というのが私の見分け方なんですが・・・
視力が衰えて、肉眼ではムズカシイです・・・。私には双眼鏡が要ります♪
シルエットで大きいのがオオハクチョウですが、個体差がありますからね・・。
そう言えば、未だ口曲がりさんには会っていないんです・・・。
ミツマタの緑がうれしいです♪ 春が楽しみですね。
Commented by mstgn at 2008-12-06 14:23
3枚目のお写真、いいですね〜っ!

そういえば、私も鎌倉で「ミツマタ」を
撮りましたよっ!
Commented by tanuki_oyaji at 2008-12-06 16:02
こんにちは~~♪
50羽ですか。
みんな陸に上がって来るのですね。
下が緑で綺麗です。
つい公園のほうにいってしまうので、
まだハクチョウさんを見てないのです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-12-06 16:37
sdknz610さま
そうなんですね。
私は視力が悪くて・・・・双眼鏡を見る暇もなく・・・・
結局、パソコンにいれてからコハクチョウだったよう・・・・なんて具合です。
色の違ったはくちょうさん、来ないですね。

ミツマタ、今ごろから春の準備とは・・・感動しちゃいます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-12-06 16:41
mstgnさま
着水シーンなど結構迫力あるのですが、撮影の技術がなくて・・・・
映画「ハッピーフライト」でも見ましたが、まさに白鳥の動作を人が飛行機に応用したのですね。
やっぱり飛行機は苦手!
国内旅行に限ります。

・・・・週末はいずこに?風邪ですし、仕事もあって・・・・・おとなしいものです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-12-06 16:44
tanuki_oyajiさま
この緑を守るため、地元の方が水量を調節したり・・・・努力されておられます。
そこへゴミや釣り道具を・・・・
釣り糸や錘で何羽かが亡くなるそうです。
ちょっとした心遣い、してほしいですね。
Commented by 蛙太郎 at 2008-12-06 16:54 x
三又がもう蕾をつけているのですね。
どの木ももう用意j万端なんですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-12-06 16:57
蛙太郎 さま
先の用意はできなくて
毎日、明日の準備だけで手いっぱいの私には驚きです。
身辺整理をうまくしないといけません。
来年の課題かな・・・?(また来年にまわしています、(笑))
Commented by シゲ at 2008-12-06 17:05 x
こんばんは。
多々良沼の白鳥は以前何度か撮りに行った事がありました。今朝は渡良瀬遊水地~太平山~大中寺と回って来ましたが渡良瀬は霧が湧かなくて期待外れ、太平山は先週大混雑で車を止められなかったので今朝再挑戦でした。昨日の大風と大雨でかなり散っていました。
Commented by vanilla at 2008-12-06 17:54 x
こんにちは!
す、すご~い光景です!!
こちらでは白鳥たちが風景の中にいるなんてことは、絶対にないので
羨ましいです!
越冬しに、遠くシベリアから飛来してきたのでしょうか?
そんなことを思いながら写真見せていただくと
とってもロマンを感じます
ゆっくり休んでいってね・・・って声をかけたくなりますね
私も一度間近で見てみたいです 飛ぶ姿も・・・

素敵な写真見せていただきました 
ありがとうございます^^
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-12-06 19:52
シゲさま
遊水地の霧・・・・残念でしたね。
アジサイの時期の大混雑は承知していましたが、
紅葉も渋滞とは・・・・!
先週は最盛期でしたから・・・・
ここ10年ほどあのグレープロードが通勤路でしたが、
諸事情により高速通勤になりここしばらく走っていません。(渋滞に会わずに済んでいたのですね)
清水寺も行かれたことがありますか?牡丹の時期がきれいです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-12-06 20:01
vanilla さま
喜んでいただけてうれしいです。
北関東では冬には白鳥がきます。
一般に成鳥二羽(お父さん、お母さん鳥)が三羽ぐらいの幼鳥をはさんで
飛んでいます。
一枚目中央のグレーがかった鳥が子供たち・・・
右にしっかりと警戒しているのが親鳥・・・・・
しっかりと家族をまもっています。
いろいろな困難を乗り越えて長い旅をしてくるかと思うと感動でウルウル・・・です。
すべての鳥がが無事に冬を過ごしてシベリアに帰ってほしいと願っています。


Commented by borancha at 2008-12-06 23:16
白鳥の大きい小さいは比較ですから難しいですね。
他に何か特徴があるのでしょうか。
Commented by koneko2y at 2008-12-06 23:20
白鳥が水のない所にいる光景、見たことありません。
とことこ歩いているような姿面白いです。水の中のように
優雅な動きにはなりませんね。
ミツマタも、ハクモクレンなどもすでに蕾が出来ていて
暖かくなるのを待っているんですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-12-07 07:34
boranchaさま
おはようございます。

まったくの素人ですので詳しくは専門書をごらんいただきたいのですが、
コブハクチョウ、オオハクチョウ、コハクチョウがみられます。
コブハクチョウはくちばしがオレンジ色でこぶがありますのでわかります。

オオハクチョウとコハクチョウはくちばしの黄色と黒の部分のかたちの違いで判別します。(オオハクチョウはとがっています)
↑にsdknz610さまが書いてくださっていますが、
>鼻孔より前が黒いのがオオハクチョウで、
コハクチョウは鼻孔より後ろまで黒い、というのが私の見分け方なんですが・・・
視力が衰えて、肉眼ではムズカシイです・・・。私には双眼鏡が要ります♪

私にも肉眼では無理です。(双眼鏡は持ち歩いていないので・・・・・)


Commented by kimiko_shibata1 at 2008-12-07 07:37
koneko2yさま
モクレンも花芽が膨らんで暖かそうな毛がきれいですね。

陸にいるハクチョウは優雅さはなく、ユーモラスでかわいいです。
必ず周囲を見ている成鳥がいるのですよ。
子供たちを守る姿勢は美しいです。
<< 宇都宮市 栃木県 >>