山形県

    ☆☆☆   専称寺    ☆☆☆
         雪を見たくて旅に出たのだから少々の降りでも歩いてみようと専称寺へ・・・
         時の権力者に見初められた為、たった15歳で三条河原で命をたたれた駒姫の菩提寺である。
         東北一の木造建築である本堂に大屋根に親の悲しみや怒りが・・・・
e0034313_21381386.jpg

e0034313_21384156.jpg
e0034313_21391128.jpg

                          「雪降りのオオイチョウ」
e0034313_21395931.jpg
e0034313_21411495.jpg

                    なんとも悲しい風景・・・・・
by kimiko_shibata1 | 2009-02-25 21:45 | | Comments(19)
Commented by 「松ちゃん」 at 2009-02-26 06:27 x
お早う御座います。
10年以上も前のことで、思い出すのに骨が折れます。
専称寺は確か緑区でしたか?

権力者のまかり通る世の中でしたが、余りにもむごく、悲しい15歳の短い命です。それも三条河原で処刑されるなんて・・・。

続編には何処が登場するのか楽しみです。
Commented by poron_55 at 2009-02-26 10:10
おはようございます。
まだまだ厳しい冬の様相が伝わります。
雪をかぶった専称寺本堂の風景には威風・重厚さを感じます。
悲しい過去があるのですね。
滅多に雪を見ない、こちらでは想像も出来ない様子です。
Commented by sdknz610 at 2009-02-26 11:26
由緒を知らずに見ればこの圧倒的な大屋根は素晴らしい建造物と思いますね。
こういうのが東北にあるんですか・・・。未見です。
Commented by kimiko_shibata1 at 2009-02-26 18:29
「松ちゃん」さま
こんばんは、緑町でした。
15歳とは・・・私はもう4倍になります。
今の15歳の子ども達を見るとなんとむごい時代かと・・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2009-02-26 18:33
poron_55さま
こんばんは
雪が積もっていて晴れていたらもう少しいい具合に写せたと思いますが・・・・
素晴らしい建物でしたが、由緒を知ると愕然としました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2009-02-26 18:38
sdknz610さま
実は私も知らずに東北一の木造建築物ということで記憶にあって
この度、訪ねることに・・・・
歴史を知って風景の色が無くなったようでした。

今朝はガバ沼と多々良にちょっとだけよって見ました。
白鳥さん達、移動してくれて・・・
カワセミも姿を見せてくれました。写真は間に合わず・・・・
もう1~2度見られたら良いのですが・・・・
Commented by mstgn at 2009-02-26 19:22
かなり前に山形市内で1泊したことがありますが、
そんな有名なお寺があったとは!

たしか、日が暮れてから到着して
駅前にふつうに立ち並ぶビル群をみて、

ちょっと想像と違ったような・・・

(ふつうなら、この町で飲んだお店を覚えているはずが、
どうも・・・???

いったい、山形で何をしていたのだろう・・・???)

p.s.きょう、その「東北旅行」の予約に
「びゅうプラザ」に行ってきましたよっ!

(1月の京都も涙をのんだので、今度こそ久しぶりにっ!)
Commented by noriko at 2009-02-26 20:13 x
ずいぶんと大きなお寺ですね。話は全く知らず(学校時代も歴史はまったくダメでしたが、いまだに恥をかきつつ生きています…トホホ)、ネットで検索して初めて仔細を知りました。15歳の生涯といっても、辞世の歌を詠み、多分、墨跡も素晴らしかったのだろうと思うと、学も才もなく生きているのが少し凹みます。
Commented by noriko at 2009-02-26 20:17 x
知らない場所を教えてくれて有難うと書きたかったのです。
Commented by koneko2y at 2009-02-26 22:04
若いころ山形市内の会社に勤めていながらこの寺院には
行ったことがありませんでした。その頃は寺院に興味を持って
いませんでした。機会があれば訪れてみたい場所です。
Commented by goldpony767 at 2009-02-27 06:41
雪の降る風景が素敵です。
過去は知らなくても ずっしり重みの感じられるお寺ですね。
Commented by vanilla at 2009-02-27 09:11 x
うわぁ~みんな素敵な写真ばかり
>大屋根に親の悲しみや怒りが・・・・
というshibataさんの言葉の後だけに余計
1枚めの大屋根の写真から、ぐっと心が惹きつけられました

山形は、大昔にほんの少し立ち寄っただけで、ほとんど未知の県です
山形、秋田あたりのお寺を歴史を紐解きながら回ってみたいです
できたら、私も雪の頃に行ってみたいな!

旅の続き楽しみに待っていますね



Commented by シゲ at 2009-02-27 09:52 x
おはようございます。
駒姫は秀吉が助命の使者を出したのですが間に合わなかったとの話を
聞いたことがあります。最上氏はこの事件で反豊臣方となったと言われ
ています。秀吉はこの頃狂っていたのでしょうね。絶対権力者が狂うと
誰も止められなくなるのですね。
しかし凄い大寺院ですね!
Commented by kimiko_shibata1 at 2009-02-27 19:53
mstgnさま
こんばんは
雪になりましたね。
週末のご予定に差し障りは・・・・・?

突然出かけた山形でした。
東北で一番古い「長床」を紹介頂いて、最大の建造物もインプットしておきました。
これが役に立ちました。ありがとうございました。
いろいろと由緒のあるお寺さんでした。
東北の奥深さを感じます。
さて、どちらへ行かれるのでしょう?楽しみです!
Commented by kimiko_shibata1 at 2009-02-27 20:01
noriko さま
>学も才もなく生きているのが・・・だなんて博学のnorikoさまが!
なんとお返事したらよいのでしょう?
Commented by kimiko_shibata1 at 2009-02-27 20:03
koneko2yさま
山形に入らしたことがあったのですね。
私も興味の対象がいつの間にかすっかり変わっています。
若い頃は興味のなかった和歌などに最近は・・・・
人の心は移ろいやすいもの・・・・ですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2009-02-27 20:04
goldpony767さま
そうですね。
歴史を知らずともずし~んと来るものが・・・・
雪の中を歩くのも気持ちよかったです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2009-02-27 20:09
vanillさま
奈良・京都・滋賀・・・・歩くところがいっぱいのvanillさま、
いつか東北を歩いてみて下さいね。
山も街もなぜかしっくり来ます、私には・・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2009-02-27 20:11
シゲ さま
すごい迫力でした。
歩いていくと遠くにこの大屋根が・・・・
すごい存在感でした。
そうでしたか、助命の使者が出ていたのですか・・・・

上に立つ者がしっかりしないと飛んだことになります。今も・・・・
<< 山形県 山形県 >>