カテゴリ:鳥( 76 )

極寒?の探鳥会

     お馴染み井頭公園を歩いてきました。寒かったです!
     池は三分の一ほど氷結していてカモの行動が面白かったです。
     着陸は滑っていますし、カモは内またあるきなんですね。
     氷が溶けてくると、氷にひびが入りカモがずっこけて水に入って行きます。
     面白い映像はなかなか撮れませんが・・・・・
e0034313_5543260.jpg
e0034313_5544586.jpg

         私はモデル!
e0034313_5551549.jpg

         カワセミはどこに行っているのだろう?氷ってしまうと・・・
e0034313_556727.jpg

日本固有種のセグロセキレイ、寒さに負けず元気でした!
e0034313_557995.jpg

         今度はしっかりと♂とわかるルリちゃんに会いました。いつみてもかわいいです。
         ミコアイサは三羽の雄が一羽の雌にデスプレー、トサカをたててアピール中!誰が選らばられるか?
         300mmでは難しい距離でした。寒くても楽しい時間でした。
by kimiko_shibata1 | 2011-01-16 06:00 | | Comments(20)

ルリビタキ

    こちらをご覧くださっている数人の方がルリビタキを登場させていらっしゃいました。
    私も会えるかな~と歩いて行きますとかわいい声が・・・・
    ルリビタキのお嬢さんでした。ずいぶんと長い間私と遊んでくれました。・・追記、「四季の予感」さまからご指摘いただきました。若鳥の♂かもしれません。    
    もう少し歩いたら森の奥にきれいなブルーが・・・ルリビタキのおぼっちゃまでした。
    生憎の距離で、木漏れ陽の林、・・・AUTOではどうにも撮影になりませんでした。次回のたのしみに・・
    「お留守ワンコ」さまが「幸せの青い鳥」と称されていました。まさに「幸せの時間」をいただきました。
e0034313_882223.jpg
e0034313_884632.jpg


         昨日の朝日新聞「天声人語」によりますと今年は国連の定めた「国際森林年」だそう、
         毎年、日本の国土の2割にあたる森林が地上から消えているそうです。
         日本の国土の7割が森林、森を育てると漁業も育つ・・・といわれます。
         「樹」をみて一年を過ごしたいと思いました。
by kimiko_shibata1 | 2011-01-07 08:15 | | Comments(18)

ミコアイサ特集

      昨年末は一羽しか見かけませんでしたが、ついに数が増えて潜ったり、毛づくろいしたり・・・・
      仲良く過ごしているのが嬉しいです。
      まずは少々遠いのですが、ミコアイサ一族の勢ぞろいから
e0034313_752876.jpg

    
      今回は結構岸辺近くまで来てくれて・・・尾羽の美しさも見えました。
e0034313_753662.jpg

e0034313_7535259.jpg

なかよしカップル、御夫婦でしょうね。
e0034313_7543887.jpg

        こちらは親子かな?
e0034313_7551868.jpg

       ミコアイサは潜りの達人、結構長く潜ります。大体方向は感じるのですが・・・・
        飛び込みと飛び出しを狙いましたが、まだ未熟で・・・・今回はこんな感じ・・・
e0034313_7565468.jpg

        一番近くに来てくれるとこんなミコアイサ(♂)です。
by kimiko_shibata1 | 2011-01-05 07:58 | | Comments(16)

カワセミも登場!

    井頭公園でヒドリガモを見つけたらなんとそばにカワセミも飛んできて・・・・・
    逆光を補正したり、直したり・・・・大慌ての私をご想像ください。
    肝が据わっていたらどちらかをあきらめるのでしょうが、なかなか欲張りで・・・ふふっ
    カワセミが笑っていますね。あれっ、笑いカワセミって???このカワセミのことかな~?
e0034313_943010.jpg
e0034313_9431452.jpg
e0034313_9433419.jpg

バラはやっぱり難しい・・・

More カワウの飛翔・・・不気味ですので開封注意!
by kimiko_shibata1 | 2010-12-17 09:46 | | Comments(20)

ようやくと・・・

    ミコアイサに出会った後、岸辺を散歩しておりましたらボート着き場にヒドリガモを発見!
    お昼寝からおきたようです。
e0034313_840185.jpg
e0034313_8402924.jpg

陸に上がった水鳥の図、水の中ではないのでどことなく不安定な感じがしますね。ふふっ

インフルエンザ、ノロウイルス、感冒・・・いろいろと流行してきました。どうぞ、みなさまご自愛ください。
by kimiko_shibata1 | 2010-12-15 08:42 | | Comments(14)

今年も来てくれました、ミコアイサ!

      日差しのまぶしい昼下がり、ちょっと井頭公園に寄って見ました。
      鳥見亭で問い合わせると「今日、一羽来ました!」と係りの方も嬉しそうでした。
      暖冬で飛来が遅いのか、または今年は河岸を変えたのか・・・
      一羽だけでしたので偵察かもしれませんね。いつもは2カップルで冬を楽しませてくれます。
      カワセミやヒドリガモも見られてラッキーな午後でした。
      鳥見は早朝・・・と思っていましたが、こんな時間もいいのですね。
e0034313_7321145.jpg

  強烈な逆光で何度も設定を変えましたが、距離もあってこれが精いっぱい、でもK-5でなかったら撮れなかったでしょう。
  ミコアイサも来ていよいよ年末です。男体颪も冷たくなりました。
  グズグズしていた昨今ですが、もう師走も半ば、エンジン全開で乗り切りましょう。
  交通事情が悪くなっています。年末は気持ちにゆとりがなくなるのかしら?いろいろと気をつけましょう!
by kimiko_shibata1 | 2010-12-11 07:33 | | Comments(22)

多々良沼のハクチョウ、コハクチョウたち

     京都の秋を掲載中ですが、今季、初めてハクチョウたちに会えましたので今日はその風景をご覧ください。
     朝、多々良沼に寄り、歩きだしたら 声も鳴く飛んできました。
     あわてて撮影したのが初めの一枚!若者が先導しているようです。
     弁天島方面に歩きますとハクチョウ、コハクチョウの親子、兄弟、姉妹たちが大勢いました。
     お疲れ様!お帰りなさい!良く頑張ったね!・・・・・・
e0034313_19575321.jpg
e0034313_19581277.jpg
e0034313_19582657.jpg

e0034313_201104.jpg

e0034313_19584678.jpg
e0034313_19585598.jpg

by kimiko_shibata1 | 2010-11-25 20:01 | | Comments(12)

館林散歩(1)

     休日いかがお過ごしでしたか?今日は快晴とは言えませんでしたが、暖かくて過ごしやすかったです。
     今日は仕事がらみで館林城沼近辺を歩いて来ました。
     山の行楽地の紅葉ばかり考えていましたが、館林の紅葉が美しく、素晴らしいひとときでした。
     あの館林の猛暑を越してこんなにもきれいな風景を見せてくれる木々に感謝です。
     今季初めてのジョビ姫、優しい鳥ですね。
e0034313_19371859.jpg
e0034313_19373493.jpg


画像、大きめにリサイズしてみました。クリックすると大きくご覧いただけます。
by kimiko_shibata1 | 2010-11-13 19:37 | | Comments(20)

SHOW OF KINGFISHER

     ブログ友、閑蔵様がよく「眼の離せない多々良沼」とおっしゃるのですが、まさにその通り!
     9日、二羽のカワセミが並んで私の脇を猛スピードで飛び去りました。
     ブルーの美しい、まさに「飛ぶ宝石」でした。唖然としてカメラも忘れて・・・
     チャンスの神さまは気まぐれ、前髪しかないと言われますが、今朝もずうずうしく期待して多々良沼に寄りました。
     「コハクチョウ、4羽いたけど、6:30分に飛びたったよ~早く来ないと~」と・・・・残念!
     そんなにいいことばかりはないよね・・・と駐車場に戻るとき、素晴らしいSHOWが見られてどうにか写真に収めることができました。
     tamayam2さま、11月11日、とってもいい日でしたよ!幸せいっぱい

e0034313_19364747.jpg

ファインダーに何か飛び込んできました。なんとカワセミではありませんか!

e0034313_19374451.jpg

獲物をたたきつけて食べやすくしています。

e0034313_19382532.jpg

御馳走はカワエビのようですね。

e0034313_1939950.jpg

飛んでブッシュに入ってしまいました。こうなると私の視力では・・・・めくらうちです。

e0034313_1940995.jpg

まだ御馳走を咥えています。よく見えない状態、・・・・300mm、AFではお手上げです。

e0034313_194192.jpg

また、飛びました。どうにか追いつきました、川面に映る姿に感動・・・・・

e0034313_19422083.jpg

また止まりましたが、生憎ゴミの山・・・どうにか写せました。もう食事は終了したようです。
☆  8:42~8:44、二分間の素晴らしいSHOWでした。  ☆       ロゴ写真は多々良沼からの日光連山です。
by kimiko_shibata1 | 2010-11-11 19:47 | | Comments(26)

群馬の風景(2)

     昨夜はもったいをつけて申し訳ありませんでした。
     なかなか整理する時間がなくて・・・・
     待ち人(鳥)とはオオタカの幼鳥(生後2カ月ぐらい)です。
     以前よりオオタカには一度会ってみたいと思っていました。
     
     一時間以上蚊に刺されながら待っていましたが、小鳥天国、カラスの集団・・・
     現れそうにもありませんで、もう帰ろうかと思った時、声が聞こえたのです。
     実際には初めて聞く声ですが、「オオタカだ!」と確信しました。
     羽音のする森の中に戻りました。ちょっと距離があり撮影は難しかったです。
e0034313_7335133.jpg
e0034313_7342453.jpg

森の中のオオタカ、子供とはいえ風格があります。小鳥やカラスの声はなくなり静かな森に・・・
 画面右にもう一羽・・・二羽の仲良し兄弟です。
e0034313_7364657.jpg

  少し明るい所に動きましたが、相変わらず後ろ姿・・・
  離れて遊んでは呼びあってそばに寄る・・・
  閑蔵様によると一時間もじっと止まっていることもあるそうですが、今日の動きは早いです。
e0034313_7382586.jpg

今度は一羽が小屋の屋根に・・・・
  動きが早くて飛びだす写真などすべてぶれぶれで・・・・
  MFの練習を積んでおらず、相変わらずAFで数の勝負・・・勝ち目は少ない!
e0034313_7404456.jpg

   どうにか写せた貴重な一枚!!

この後、呼び合いながら対岸の林に戻って静かになってしまいました。
はるばる来たば~ばに気遣って少し遊んでくれたようです。ありがたい若君オオタカです。

雛の頃から観察を続けていらっしゃる閑蔵さまのブログはこちらから
by kimiko_shibata1 | 2010-08-05 07:52 | | Comments(24)