<   2007年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

山科

    ☆☆☆   勧修寺(かじゅうじ)   ☆☆☆
              水連の見頃でしたので山科の勧修寺へ足をむける。
              地下鉄東西線が開通し便利になっていた。
              拝観時間前に到着してしまったが、開門を待つ間も風景を楽しむにはちょうど良い。
e0034313_22501694.jpg

e0034313_22503395.jpg

e0034313_22513674.jpg

               春の野にすみれ摘みにと来しわれそ、野を懐かしみ一夜(ひとよ)寝にける
                        山部宿禰赤人(やまべのすくねあかひと)
e0034313_22515324.jpg

                       勧修寺はくしくも醍醐天皇が生母の御願により創建した寺であった。
             
              
by kimiko_shibata1 | 2007-05-30 22:55 | 散歩 | Comments(17)

京都散歩

    ☆☆☆   鳥も高貴な雰囲気です。  ☆☆☆
               昨日の携帯投稿の鳥はゴイサギでした。
               hitakijoさまに教えていただきました。
               後醍醐天皇から五位の位を授かったといういわれのある鳥だそうです。
         醍醐天皇でした。boranchaさまご指摘ありがとうございました。
               名前もそこから来ているのですね。
               錆納戸色といったらよいのか・・・・
               日本の色も素敵な言い方・・・と知ってきて・・・・
               ともかく、ご覧ください!!
e0034313_2191571.jpg

by kimiko_shibata1 | 2007-05-27 21:09 | 散歩 | Comments(11)

琵琶湖疎水

e0034313_17281251.jpg

「携帯投稿」 鳥も水辺の木陰でひとやすみ、、、、、
前回の投稿、携帯の繋がりにくい吉田山からでした。画像が送れず、申し訳ありませんでした。前のものは後ほど削除させていただきます。

パソコンで確認しましたら、鳥がはっきりしませんね。
後日、再度クリアーな画像を送ります。
by kimiko_shibata1 | 2007-05-26 17:28 | 山歩き | Comments(13)

三毳山

    ☆☆☆  低山と侮れず・・・・・  ☆☆☆
             三毳山は▲229mの低山であり、縦横にトレイン道路が作られています。
             しかしながら、謙虚に慎重に対応すべき・・・・・と再確認させられました。
             カタクリが終わり、静かになり、暑さはあるものの
             グリーンシャワーをたっぷりと浴びつつ登っておりました。
             今回はエゴノキの撮影と感察をテーマに普段よりゆっくりと・・・・
             それが、幸いでした。(hitakijoさまのおかげです。感謝!)
             がさっと影と音で、・・・・・ヤマカガシが足元に・・・・
             毒はあるものの、おとなしい蛇ですのでそっと対処。
             斑紋が図鑑のとおり、・・・・・段々ゾクゾクしてきました。
             あまりに開発された低山なので、登山靴やスパッツは気恥ずかしい面もあったのですが、
             このような体験をしますと低山とは言え、襟を正して登らねば、と思いました。
             マムシ注意の立て札は伊達ではありません。皆様、ご注意なさってください。
e0034313_20280100.jpg

e0034313_20285141.jpg

e0034313_20291263.jpg

                 三毳山は万葉集東歌にも詠まれた山です。
                      下野の三可母の山の小楢のすま麗し児ろは誰が笥か持たむ    
       
by kimiko_shibata1 | 2007-05-24 20:35 | 山歩き | Comments(17)

栃木県

     ☆☆☆  皐月の空には白い花・・・・・  ☆☆☆
                 春一番には黄色い花が多かったですが、   
                 新緑の季節には白い花が似合うようです。
                 東山道の山、万葉の植物を見ますと古の人がどのような思いでここを歩いたか・・・・・・
e0034313_2251730.jpg

                        エゴノキ・・・・たった一週間前、蕾でしたのにもう落花していました。
        万葉の花:万葉呼名知左
           知左(ちさ)の花 咲ける盛りに
                  愛(は)しきよし
              その妻の子と 朝夕に 笑みみ笑まずも   大伴家持
e0034313_2262463.jpg

                        ヤマボウシ・・・・・白い部分は総苞ですが・・・・・
                                   万葉の「柘」は「ヤマグワ」との説もあるそうです。
        万葉の花:万葉呼名つみ(拓) 
               この夕(ゆうへ) 柘(つみ)の小枝(さえだ)の 流れ来(こ)ば 
                            梁(やな)は打たずて 取らずかもあらむ  若宮年魚麻呂

e0034313_2294191.jpg

                        ヒメジョオンにミドリヒョウモン
by kimiko_shibata1 | 2007-05-22 22:16 | 山歩き | Comments(14)

宇都宮市

    ☆☆☆  佐渡の大野亀のようにはいきませんが・・・・  ☆☆☆
            手じかにあるニッコウキスゲの群生地です。
            ちょうどいい頃で、青空の下 山を思って散歩しました。
            尾瀬のキスゲに会えるかな?
e0034313_21522570.jpg

e0034313_2153101.jpg

e0034313_2205718.jpg

万葉の花  ノカンゾウ(万葉呼名:忘れ草)を詠んだ歌
             忘れ草我が紐に付く香具山の古りにし里を忘れむがため
by kimiko_shibata1 | 2007-05-21 21:53 | 散歩 | Comments(18)

宇都宮市

    ☆☆☆  今、田畑は・・・・・  ☆☆☆
          天候が落ち着かない週末いかがお過ごしでしたか?
          気が付けば、田畑は主役の交代です。
          昨年からご覧の皆様にはおなじみの・・・「あれ」も定着されました。
e0034313_7345512.jpg
 
e0034313_7351527.jpg

                         さて、なんの苗でしょうか?こたえはmoreに・・・・・

More  
by kimiko_shibata1 | 2007-05-21 07:40 | 散歩 | Comments(9)

万葉の植物

     ☆☆☆  こちらも万葉の花!・・・とは  ☆☆☆
              otamaさまが勉強中の万葉の歌に登場する花たちに興味があり、
              山歩もなかなかできない環境になり、ほんのすこ~し調べて見ましたら・・・・
              身近にたくさんあるのですね。
              あたり前のといえば、そうなのですが・・・・・・・
              改めて万葉の時代に心を寄せています。
    つぎねふ山城道を他夫(ひとづま)の
                馬より行くに己夫(おのづま)し 徒より行けば・・・・・作者未詳 

e0034313_820204.jpg
 
                          二人静(ふたりしずか):万葉呼名 つぎね
    ひさかたの天の戸開き高千穂の嶽に天降り・・・・・
             皇祖(すめろき)の神の御代より 梔弓(はじゆみ)を手握り持たし   (長歌)  大伴家持

e0034313_831420.jpg
 
                          山黄櫨(やまはぜ):万葉呼名 はじ 
by kimiko_shibata1 | 2007-05-20 08:33 | 散歩 | Comments(14)

下野市(しもつけし)

    ☆☆☆  万葉の花:のいばら  ☆☆☆
            道の邊の荊(うまら)の末(うれ)に
                    這(ほ)ほ豆のからまる君を別れか行かむ   丈部鳥

e0034313_8135899.jpg

                           のいばら・・・・・・万葉呼名 うまら
                           うまら・・・・・・・・・「茨(うばら)」の東国方言

More  こちらも甘いのかしら・・・?
by kimiko_shibata1 | 2007-05-19 08:15 | 散歩 | Comments(12)

宇都宮市

    ☆☆☆  几帳面な虫さんはどこに・・・・・  ☆☆☆
            友人のNさんから「面白いものが見られるから・・・」とお誘いを受けました。
            話には聞いていた「おとしぶみ」でした。
            以前から見たかったものでした。
            虫は見つかりませんでした。
            こんなに几帳面にロールキャベツを作る虫はどんな虫でしょう!
e0034313_19254766.jpg

                        ブルーベリーの木です。
                        昔、想いを寄せる女性の歩く前に「落とし文」をする風習があったそうです。
                        携帯メールでピピッ・・・より情緒がありましたね。
by kimiko_shibata1 | 2007-05-17 19:30 | 散歩 | Comments(16)