<   2011年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

曼珠沙華

     最近、皆様方のブログでこの花をたくさん楽しませていただいておりました。
     なぜか機会がなくて、今年は写さずに9月が終わってしまいそうでした。
     ようやく見つけてきましたが、どうも例年のように咲き揃っていないようです。
     暑さが苦手の植物なのかもしれません。
e0034313_22185561.jpg

               稲刈りと日光連山

e0034313_2219447.jpg
e0034313_22191874.jpg

       彼岸花、曼珠沙華・・・・・いろんな名前がありますね。専門家によると900もの言い方があるそうです。
       墓地に咲くせいか、幼いころはこの花がなぜか怖かったです。
       妖しい美しさを子供心に感じたのでしょう。

       日本人の歴史や暮らしを学ぶようになり、
       彼岸花には毒があり、埋葬された死者を守るため墓地の周囲に植えられてこと
       また、有毒植物でありながら飢饉の際には貴重なでんぷん源となったこと ・・・などを知りました。
       その美しさと先人の深い知恵に触れ、9月の半ば過ぎの炸裂した花に親しみを持つようになりました。

e0034313_221925100.jpg

      カモさんの散歩・・・愛らしい風景でした。台風で木道もコウホネの葉も泥をかぶって真っ白です。雨がながしてくれるといいのですが・・・・
by kimiko_shibata1 | 2011-09-30 22:34 | 散歩 | Comments(22)

9月日光植物園便り(2)

      空が高くなり、空気もさわやかになりましたね。
      奥日光山歩で掲載が中断しました「植物園シリーズ」を再開します。
      台風の影響で大谷川の轟音だけが響く静かな園内・・・・・
      ミドリヒョウモン、赤とんぼが楽しそうに舞っていました。
e0034313_8531899.jpg

               朝の日光連山・女峰山

e0034313_8535637.jpg

                エゾリンドウ Gentiana triflora Pall.var.japonica。Hara

e0034313_8554559.jpg

                アシタカジャコウソウ Chelonopsis yagiharana Hisauti et Matsuno

e0034313_8571494.jpg
e0034313_857275.jpg

                ミドリヒョウモンとアキアカネ三兄弟

もうすぐ10月、・・2011年の日光植物園もあと一か月で閉園・・・・
by kimiko_shibata1 | 2011-09-28 08:59 | 山歩き | Comments(20)

9月奥日光便り(4)

       夜はめっきり秋らしくなりました。奥日光は4度とのこと、薄氷が張る季節になりました。
       奥日光便り最終回は「小田代湖」をご覧いただきます。
       いつもは草原で、今頃は草紅葉が始まるころ・・・・・・
       シラカンバの貴婦人が楚々としてうっとりする風景です。
       今年は台風12号(15号でも増水)の影響でここに大きな池ができて貴婦人がその姿を映しています。
       めったに見られない風景です。今回は4年ぶりです。
e0034313_9543123.jpg

      この日はベタ霧で日の出は芳しくなったそうですが、その後は風もなく静まり返った青空・・・・いい具合に雲も出ていました。
      もう、カモやオシドリが遊んでいるのです。鳥たちの情報は早いようですね。

e0034313_9571742.jpg

       中央が「貴婦人」です。もうかなりのばあさんだと言う人々がいますが、年を重ねて一層美しい姿と思います。
       私もいつまでも背筋を伸ばして凛としていたい。


植物保護のために水抜きをするそうです。ご覧になりたい方はお早めに、また、電話で確認されるといいでしょう。


e0034313_9592294.jpg
   
       コミスジ

e0034313_9593294.jpg
  
        イチモンジ

e0034313_9594489.jpg

       さて・・・マークがよく見えませんでした。
   シータテハ♂とyoda-1さまにご教授していただきました。少しでも見分けられたらと思いますが、難しいです。ありがとうございました。   

ここから森を30分ほど歩くと車を置いた赤沼駐車場です。
今回はちょうどハイブリッドカーが来ましたのでバスで戻りました。(300円、国道以外は上下車どこでも可・・・小さい方もお年寄りも安心して行けますよ)
by kimiko_shibata1 | 2011-09-26 10:03 | 山歩き | Comments(28)

9月奥日光便り(3)

       森を抜けて小田代が原へ向かいます。
       台風12号の置き土産、小田代湖(大きな水たまり)が出現しているのです。
       カメラマンたちが大勢いることでしょう。今朝の霧の出具合はどうだったのでしょう?
       どれくらい水が残っているか、ワクワク、ドキドキしながら木道を急ぎます。

e0034313_729546.jpg

         森の向こうは明るい草原のはず・・・・・

e0034313_7292472.jpg

         山ブドウ、 食べごろはまだ先・・・いつも気になる木です。

e0034313_7304339.jpg

         ホザキシモツケにミドリヒョウモン

e0034313_7315469.jpg

         水没したホザキシモツケも頑張っています!すごい力だと思います。

e0034313_7325954.jpg

         今回の最大の楽しみはこの風景!! 小田代湖に写る日光連山と貴婦人・・・詳しくは次回に、・・・
  
by kimiko_shibata1 | 2011-09-24 07:34 | 山歩き | Comments(22)

9月奥日光便り(2)

       台風の影響はいかがでしたか?宇都宮の真上を通過していきました。
       奥日光の降雨量も303mm/24hとかなりのものでした。
       
       戦場ヶ原から小田代が原への道筋でみた風景です。
e0034313_8275186.jpg

     戦場ヶ原と山波 (左から三岳 山王帽子山 太郎山)

e0034313_833876.jpg

     木陰で休むビンズイ・・・・先日の北海道ではシメとビンズイを間違えてしまいました。この嘴がビンズイ、かわいい表情ですね。
                               アオジ
e0034313_836795.jpg

      シンボルツリーにかかる朝の月、空の青さがいいですね。
      段々と気温があがり、一枚ずつ脱いで歩きます。(笑) まだ7時というのに太陽が出ると暑くなりました。太陽の力はすごい!

e0034313_8381879.jpg

      ウメバチソウ(Parnassis palustris L.)が咲いていました。朝露がきれいなアクセサリーですね。

e0034313_8401135.jpg

      ハクサンフウロ (Geranium yesoense Fr.et var。nipponicum)がいち早く真っ赤に紅葉しています。
             この花はこちらでは「アカヌマフウロ」という別名があります。戦場ヶ原入口・赤沼に多いことからついた別名です。

e0034313_844637.jpg

      分岐から小田代が原へ・・・木漏れ日が美しい森です。キツツキ類が盛んと工事音を響かせています。残念ながら姿は見えず・・・・
      
by kimiko_shibata1 | 2011-09-22 08:50 | 山歩き | Comments(25)

9月奥日光便り(1)

     大雨のため、100万人に避難勧告・指示がでました。
     被害が少しでも少ないことを祈っています。
     東北から避難した先で大雨の被害にあわれている方もおります。どうして・・・と思ってしまいます。
     普段の自然は穏やかですのに・・・・・

        久々に戦場ヶ原を歩いてみた。日の出を黒髪平付近で・・・・・・
         さすがに早朝は涼しい・・・・・
         ポンチョ、薄手のフリース、オーバーズボン、登山靴・・どれも3か月ぶりの出番である。
         小田代湖(台風12号で小田代が原が冠水)へ向かう人が多いが、静かな時間に戦場ヶ原を歩いて、小田代へ向かうことに・・・・

e0034313_2244681.jpg

    赤沼駐車場からこの道を進んで戦場ヶ原に入ります。
    鳥の声がする、葉が邪魔をしてうまく撮らえられない
    K5を入院させているのでK200使用、オート機能に不具合があり、なかなかピントが合わずもどかしい。
    鳥はあきらめて、森へと進む。

e0034313_22472462.jpg

    この季節目をひくカンボク (Viburnum opulus L.var.calvescens.Hara) の赤い実

e0034313_22481061.jpg

    涼しくなった早朝の芸術作品・・・・

e0034313_22485528.jpg

    こちらも水滴をまとって美しいホザキシモツケ(Spiraea  salicifolia L)・・・まだきれいな花が残っていた。
    連れ合いは「いきおくれの花」という・・・・なんと無粋な表現、・・・

e0034313_22511020.jpg

    戦場ヶ原の朝・・・・うっすらと霧が出てくる・・・中央が「太郎山(たろうさん)」
       
       貴婦人にまとう朝霧の具合は・・・?と気になる。
       コース取りは自分で決めたことだが、この朝は大きな獲物を逃していたのである。
       猛禽が高速道で何かを食しており、
       こちらの車の直前をフロントグラスいっぱいに羽根を広げて飛び去って行ったのをただ茫然と見過ごして・・・
       こんなチャンスがあるとは思わず、のんきに助手席に乗っていたのだ。

       こうして好きなコースを歩けただけで感謝なのだが、欲深いのが人間です。
by kimiko_shibata1 | 2011-09-20 22:57 | 山歩き | Comments(20)

9月日光植物園便り(1)

       朝の涼しさからか日中の暑さはこの上もなく・・・・参りました。
       太陽がギラギラとして、まるで原発事故で地球のオゾン層が飛んでしまったかのように思えました。
       
       お馴染みの日光植物園の9月の風景をご覧いただきます。
       園内はすっかり草刈りで整えられ、人気も少なく、ただただ、大谷川の轟音とセミの声・・・・
       桜はほんのり色づき、秋の気配を・・・・・
       この時期のお楽しみはミズタマソウ、・・・・・・
       japonicaではないけれど好きな花です。今年はマクロレンズも駆使して、粘って撮影してみました。

e0034313_19163142.jpg


          ミズタマソウ   Circaea mollis アカバナ科  
              かわいい花に水玉がついています。日本の山林に普通にありますが、
              よく観察しないと見逃してしまいます。
              
e0034313_19173278.jpg

          ツマグロヒョウモン  今年は少なかったように思います。きれいな個体でした。

e0034313_191804.jpg

          さすが日光、少し色づいてきました。嵐の後で落葉したものも・・・・
       
e0034313_19181091.jpg

          恐ろしいほどの音を立てて・・・・・・
          化け地蔵もなんどか流されて、今の少し高いところに移されたそうです。
by kimiko_shibata1 | 2011-09-18 19:27 | 山歩き | Comments(18)

おうら創造の森から不思議な植物を

      二か月のご無沙汰だったおうら創造の森・・・・
      森はセミの大合唱とカラスの独壇場
      きれいに整備された中を歩いていくと木々には実がなり始めていました。
e0034313_7492093.jpg
e0034313_7493368.jpg


      ウメモドキも赤くなり始めています。

e0034313_750799.jpg


      お目々の大きなセセリチョウ・・・・・かわいいな!

珍しいものはこちら・・・さて何だと思いますか?

e0034313_7512587.jpg

e0034313_7534945.jpg

            花はカラスウリのようです。

More  謎の正体は・・・・
by kimiko_shibata1 | 2011-09-16 08:05 | 散歩 | Comments(17)

ちょっぴり北海道(9)

     北海道の風景も最終章かな?
     旭川、上野ファーム・射的山からの風景を中心にまとめてみました。
     石器なども出土し、屯田兵の射的訓練場でもあったそうです。
     暑い暑い日でしたが、山を素通りするわけにはいきません。山頂からの風景はどんなでしょう?
     山の先になにが見えるか・・・
e0034313_7233087.jpg
e0034313_7235050.jpg
e0034313_724586.jpg


        上川盆地はもうすぐ収穫の秋・・・黄金色の風景でした。

e0034313_7244673.jpg

  
        北海道の蕎麦、楽しみにしていた店がありましたが、定休日で・・・・・残念!

e0034313_7255996.jpg


        エルタテハも楽しそう・・・・!

e0034313_726165.jpg

          偶然にも最後にかわいいカエルが姿を見せてくれました。
          さて、多事多難の我が家にカエルことに・・・・・
          いい休日を過ごしました。
by kimiko_shibata1 | 2011-09-15 07:48 | | Comments(26)

夏のシモバシラ

      この話はちょっとややこしいのです。(うまく説明できるかな?何年か話題にしていますから大丈夫かな?)
      まだ夏の暑さが続く関東、もううんざりですね。
      しかし、狭い我が家にシソ科の植物が涼しげに咲きだしました。
      シモバシラです。(シモバシラという植物があるのです)・・・この春、友人からのプレゼントされました。
      今はシソと同じような花が咲きます。
      そして、この植物は冬に気温が氷点下になると「氷の花」を咲かせます。
      シモバシラの霜柱です。不思議でしょう?きれいでしょう?

e0034313_7211232.jpg
e0034313_7212178.jpg


            Keiskea japonica  シソ科多年草 日本固有種

       ↓は2009.1.14の記事からです。撮影は宇都宮市中央公園

e0034313_7213069.jpg


       冬になると地上部は枯れます。しかし、根は生き続けて水分を吸い上げ導管を登ります。
       外気温が氷点下になると凍って膨張し導管を破ってこのような素晴らしい「冬の花」を咲かせます。
       茎の構造が壊れますので一年に一度の「氷の花」なのです。

       さて、暖冬の今、我が家で咲くことがあるかしら?楽しみです。
by kimiko_shibata1 | 2011-09-12 07:29 | | Comments(32)