<   2012年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

幸せの瑠璃色

        寒さの長引いた北関東もようやく春らしい日差しになりました。
        暖かさに誘われて散歩にでましたら、「幸せの青い鳥」に会いました。
        成虫越冬で、枯葉か落下した樹皮のようなルリタテハも活動を開始したようです。
        まだ動きが緩慢でした。
        ヒトも虫も花も本格的な春を待っているのです。
       
        瑠璃色でまとめてみました。

e0034313_19421748.jpg

        農場もどことなく春の景色になりました。

e0034313_1943098.jpg

        ルリビタキ  Tarsiger cyanurus 瑠璃鶲   もう少ししっかり写せたら・・・・

e0034313_19442237.jpg

        ルリタテハ  Kaniska canace  瑠璃立羽 この蝶が横たわっていたらまるで枯葉ですね。

e0034313_19461250.jpg
 
             チラリズム・・・大きく羽根を開くのを待ちましたが・・・・・

e0034313_19471383.jpg


e0034313_19473841.jpg


世の中、腹の立つ報道ばかりですが、少し幸せな気持ちになっていただけたら嬉しいです。
by kimiko_shibata1 | 2012-03-29 19:50 | 散歩 | Comments(18)

N.Y?・・・・・・・

         今日の散歩はがらっと雰囲気を変えて・・・・・ ニューヨークの風景?・・・・・ではありません。
         山歩きばかりでしたので、このような所は詳しくなくて、びっくりの連続でした。
    
         神津島行きの船は夜の10時に竹芝桟橋から出航です。
         時間がたっぷりありましたので、ユリカモメに乗ってみることにしました。
         ひと電車見送って、最前列に座って、まるで遊園地の気分です。(笑)

e0034313_716566.jpg
e0034313_7172453.jpg

              東京タワーと自由の女神像
e0034313_718447.jpg

              スカイツリーと自由の女神像
e0034313_7184694.jpg
e0034313_7185790.jpg

              河津桜も8分咲きでした。
e0034313_7194256.jpg

              陽が落ちて行きます。・・・・まだまだ、夜は長かったです。
                   モールでは迷子にもなり・・・・(笑)   明かりのついた観覧車に見送られて竹芝に戻りました。
                   タイムスリップしたような時間でした。
         
by kimiko_shibata1 | 2012-03-28 07:23 | 散歩 | Comments(18)

初めて写したクイナ

     今夜の素敵な天体ショーを追加しました。ちょっと西の空を覗いてみてください。もうすぐ一直線になります。           
e0034313_19474514.jpg

      上から 金星・・・月・・・木星  と並んでいます。偶然に発見したので、なんとなく幸せな気分です。

           
    本文    山も旅も久しぶり、その後、姪の結婚式等ありまして、体力不足を痛感する昨今です。
           めまいがするのは、船酔いの後遺症か、疲れか、貧血か・・・・と
           今朝は明るい朝です。
           寒いですが、しっかりいい一日を過ごしましょう!

           三月中いろいろな所で撮影した画像です。
e0034313_71353100.jpg

e0034313_7141165.jpg

           鶴田沼の奥の風景です。冬の間に整備がなされたようです。木道の架け替えももうすぐ終了するでしょう。

e0034313_715453.jpg
e0034313_7155233.jpg

           ユキワリソウ 

e0034313_7164525.jpg
e0034313_7165496.jpg

           クイナ 秧鶏 Rallus aquaticus ツル目 クイナ科 ようやく撮影成功です。思った以上に小さい鳥でした。

e0034313_7231277.jpg

e0034313_723308.jpg

           ホオジロかな?最近、少し鳥から離れていると確信が持てません。違っていたらよろしく。
           尾が長くてスマートですね。
by kimiko_shibata1 | 2012-03-26 07:25 | 散歩 | Comments(42)

神津島・天上山(その3)

          今年は島も春が遅いようでしたが、桜や沈丁花がさいて、いい香りでした。
          下山とともに天候が悪くなってしまいました。
          下田への船も多幸湾の方に着岸するという・・・・
e0034313_1124253.jpg
e0034313_11243389.jpg

             多幸湾を臨む。三宅島噴火の折、M6.4地震が島を襲い、ここも崖が崩落し道路が流されました。
e0034313_11263115.jpg
e0034313_11264613.jpg

             カジキ漁がさかんな神津らしい風景です。

e0034313_11282111.jpg
e0034313_11283865.jpg
e0034313_11284029.jpg
e0034313_11285351.jpg

              船についてきたカモメの仲間たち
              大きいものはトウゾクカモメ類と船員さんに聞きましたが、カモメの種類は多く、年齢や性別、季節で色も違っていて判別がつきません。
              左に向かっているのはウミネコでしょう。
              島は霧の中に姿を隠してしまいました。思い切って参加していい時を過ごしました。
              皆様に感謝いっぱいです。

More  下田
by kimiko_shibata1 | 2012-03-23 11:32 | 山歩き | Comments(26)

神津島・天上山(その2)

         風は強かったが、雨もなく無事に登頂できたことを感謝。
         深くえぐれた沢を眺めつつ、慎重にガレ場を下る。整備された道は明瞭で安心、
         後半樹林帯を下るが、そこはうっそうとし、石も苔むし一歩一歩に神経を使う。
         下るにしたがって植物も増えてきて今年初めてのスミレも目にする。
         
         成長した孫娘との関東百名山完全制覇の天上山、K氏にとって何よりの一座だったことでしょう。
         私たちにも貴重な山の思い出となりました。
e0034313_1546438.jpg
e0034313_1546218.jpg
e0034313_15463738.jpg
e0034313_15464074.jpg

          ショウジョウバカマ Heloniopsis orientalis  素敵な学名、 ユリ科 ようやくの目覚めでした。
e0034313_15465326.jpg

          スミレの仲間
e0034313_1546549.jpg

          キブシ  Stachyurus praecox  早春の花、山道でこの花に会うと春を感じます。 
e0034313_15471251.jpg
e0034313_15471494.jpg
e0034313_15472845.jpg

          ウラシマソウ  Arisaema thunbergii サトイモ科   
                     性転換をする花として有名。苞の中をのぞくと肉穂花序(にくすいかじょ)がある。
                     若い個体では雄花だけ、十分に成熟すると雌花だけになるという。
by kimiko_shibata1 | 2012-03-22 16:05 | 山歩き | Comments(16)

神津島・天上山

          神津島、神々によって伊豆の島々ができ、この島は神様の会議場となったそうです。
          東京から180km、夜の10時に竹芝を出発して、翌朝10時に到着です。
          この島には 「関東百名山」のひとつである天上山(▲572)があります。
          山の友人である諏訪市のK氏は「深田久弥の100名山」をはじめとし、「日本標高ベスト100山」「甲信越百名山」・・・などなどを踏破、
          関東百名山の100座目に天上山を歩くことに・・・・
          お二人の孫娘さんと「清水の山の神」「国定の山の神(私)」「かしら」がお供を勤めました。
          あいにくの天候で船は大揺れ、私は船酔いしてしまって大ブレーキでした。
  
          日曜の登山は、薄日もさして軽快な、楽しい山行ができ、無事「関東百名山完登」となりました。
e0034313_22381123.jpg

          黒島登山口から直登に近い登り、でも眺めがよく、稼いだ高度を感じながらひたすら登ります。
e0034313_22464267.jpg
e0034313_22465151.jpg
e0034313_22471156.jpg

          ようやく山頂台地が近くなりました。
e0034313_22503356.jpg

          登りきると熱帯樹林のような林を少し歩きます。サルトリイバラの実が目をひきます。
e0034313_2249364.jpg

          さらに低木地帯を少し下ると月世界のような裏砂漠に出ます。不思議な風景です。
e0034313_2254245.jpg

          ガレ場を登りかえしていきます。
e0034313_22545423.jpg

           天上山山頂、風が強くて重たい体が飛ばされそうです。
e0034313_22555291.jpg
 
           無事、関東百名山完登です。おめでとうございます!         

More  神津島伝説「水配神話」
by kimiko_shibata1 | 2012-03-19 23:07 | 山歩き | Comments(22)

足かけ三年ぶりのベニマシコ

        今朝も地震で起こされました。このところの連日の揺れで落ち着かない日々ですが、うれしい出会いもありました。
        今年もベニマシコに会えずに春を迎えるのかとがっかりしておりましたが、とうとう撮影できました。
        日光連山は毎日吹雪いているようで、風が冷たい日が続いています。しかし、春は確実に近づいていますね。

e0034313_832829.jpg


e0034313_8498.jpg

             ベニマシコ 紅猿子 Uragus sibiricus メス どうも鳥もメスの方が先に表に出てくるような気がします。

e0034313_864097.jpg

              オス 雄の方が神経が細かいのか、慎重なのか・・・・どうでしょうね?

e0034313_8733100.jpg
e0034313_874637.jpg

              カップルでしょうね。何を語らっているのかしら?        

e0034313_883474.jpg

              カタクリも準備が整ってきているようです。盛春が待たれますね!

地震で落ち着かない所ですが、友人の御祝い事があります。週末、留守にいたしますのでお返事が遅くなりますが、お許しください。
可能であれば、スマホからいい風景がお届けできるといいのですが、少々お天気も妖しいです。ではみなさま、お元気で よい週末を ☆
by kimiko_shibata1 | 2012-03-16 08:15 | | Comments(26)

林の中で・・・・・

        予定が立て込んでいた事とお天気のめまぐるしい変化で、花期の最高の時期を逸してしまいました。
        ちょっと暗い森の中で静かに咲いておりました。
        ともに薬草として利用されたそうです。
        セリバオウレンは雄花、両性花、雌花と分かれている不思議な花です。
        残念ながら今回雌花が見つかりませんでした。

e0034313_8264448.jpg

              セリバオウレン 芹葉黄連 Coptis japonica var dissecta  キンポウゲ科オウレン属
              (雄花)・・・一番多く見かけます。これは随分と雄蕊が開いてしまって、もう少し早い時期を狙っていたのですが・・・・

e0034313_8294997.jpg

              セリバオウレン (両性花)・・・次に多いのがこの両性花です。

e0034313_832763.jpg

              バイカオウレン Captis quinquefolia Mig. 梅花黄連 日本固有種

e0034313_837591.jpg

              コゲラ Dendrocopos kizuki 
              かわいいコゲラが活発にお仕事をしていました。
e0034313_8434132.jpg

              メジロ Zosterops japonica 林縁に嬉しそうなメジロ、・・・・・
e0034313_924613.jpg

              サンシュユ Cornus officinalis ミズキ科 こちらも薬用植物 少し開いてきました。

  楽しい里山散歩でした。
by kimiko_shibata1 | 2012-03-15 08:48 | 山歩き | Comments(22)

杜の都仙台街中風景

          氷点下の朝、車が凍結しています。日本海側や東北の寒さも厳しいようです。
          少し暖かさがほしいです。
          今日掲載の仙台は一月の風景です。おそらく今よりあたたかい仙台だったと思います。
          どこかおしゃれな仙台の街、今は復興景気で賑やかなようですね。
          仙台だけでなく、各地が元気になるよう微力ながら応援します。

e0034313_7224591.jpg
e0034313_7225764.jpg
e0034313_7231314.jpg
e0034313_7232861.jpg
e0034313_7233835.jpg
e0034313_7234944.jpg
e0034313_7241579.jpg
e0034313_7242493.jpg


          古いものと新しいものが上手に調和している街
          新しい発見もありました。
          時間ができて、気持ちの切り替えに出かけものですが、当てのない「ぶらつきの旅」は贅沢な旅でした。

e0034313_728335.jpg

            市役所の庁舎内では思わぬ花見もできました。
               ケイオウザクラ 啓翁桜 Cerasus 'Keio-zakura' Ohwi
                 カンヒザクラとカラミザクラの種間雑種
                 1930年 久留米市の吉永啓太郎氏によってつくられました。
                  木が小さく、発根もよく、促成栽培で正月頃から楽しめる。
                  明るくなって元気をいただきました。
                  
by kimiko_shibata1 | 2012-03-13 07:36 | | Comments(20)

ザゼンソウ

        今年、初めてザゼンソウを見ました。雪を割って生育し、じっと祈っている姿です。
        花言葉は 「沈黙の愛」 「ひっそりと待つ」
        涙雨でしょうか、また、雨の朝です。

e0034313_7463171.jpg

            ザゼンソウ 座禅草 Symplocarpus renifolius 

e0034313_7481558.jpg

            ウラゴマダラシジミの卵  直径0.5mmほど この中に春を待つ小さな命が・・・・・
                 それにしても、いつも神の作った造形の美しさには感動します。
                 無事に孵化してほしいな~
              Artopoetes pryeri  明治初期、イギリスの商人プライヤー氏が横浜付近で初めて本種を採集

e0034313_756790.jpg

            ルリビタキ 雌 瑠璃鶲  Tarsiger cyanurus 「幸せの青い鳥」と思えるかわいらしい小鳥・・・・雄の若鳥かもしれません。
by kimiko_shibata1 | 2012-03-11 08:02 | 散歩 | Comments(24)