<   2012年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

7月末の日光植物園(2)

          緑深い植物園、特徴のないような季節でさっさとお帰りになられる団体さんもいらっしゃいました。
          サクラやシャクナゲなどが咲き誇る季節ではなく、緑が多いと言っても蒸し暑く・・・・・
          そんな7月末ですが、やはり「宝の山」なる日光植物園です。
          今まで気づかなかった植物にも会いました。
          いつ行っても、何度行っても楽しい所です。
e0034313_20422834.jpg
e0034313_20424391.jpg

         ナガエミクリ  Sparganium japonicus  長柄実栗  ミクリ科
             レッドデータブック記載種  
             上部の丸いものが雄花、下にある花火状のものが雌花です。
             長い葉が水中にあり、花期に茎が立ち上がります。
             水がきれいでないと生育できません。
e0034313_20494751.jpg

         カメバヒキオコシ  plectranthus Kameba  シソ科ヤマハッカ属 亀葉引起こし
葉っぱの先をカメに見立てた命名
             山中で倒れたものが噛むと息を吹き返すらしい・・・
e0034313_20542654.jpg

         お馴染みのキレンゲショウマ、 一番花は終わっていたが、この株だけが咲いていた。
              Kirengeshoma paluata Yatabe ユキノシタ科
e0034313_20573241.jpg


e0034313_2057598.jpg

             ヒョウモンチョウの仲間が元気に飛び交っていた。
           yoda-1さまにミドリヒョウモン♂と同定していただきました。 
by kimiko_shibata1 | 2012-07-31 06:00 | 山歩き | Comments(19)

7月末の日光植物園(1)

         奥日光散策を変更していろは坂を下り、日光植物園に来ました。
         雨は大丈夫・・・・・
         受付で、今日の見どころを確認して(奥日光へ・・と出かけましたので全く予習していなくて)
         あまり特徴のない季節ですが、トモエソウとキレンゲショウマが期待されます。
         夏の観光シーズン、大型バスも入ってきました。
e0034313_7483370.jpg

            シモツケソウ  Filipendula multijuga 名前の通りこちらは「草」です。キョウガノコより開花が遅いですが見分けは難しいです。
e0034313_7512663.jpg

            シモツケ Spiraea japonica  栃木の産したことから命名 こちらは「木」です。花には少し遅かったようです。
e0034313_7523942.jpg
 
            ホザキシモツケ  Spiraea salicifolia 戦場ヶ原での群生が有名です。
                きれいで詳しい写真を「花と葉っぱ」さまが掲載されています。

e0034313_7562860.jpg

         ドクゼリ  Cicuta virosa  何か止まっています。
e0034313_7582095.jpg

         サカハチチョウのようです。きれいな白帯はオスかしら?
e0034313_7582515.jpg

         しばらく待っていましたら少し距離がありましたが、サカハチチョウ 夏型 オス とわかりました。
         夏型は今季初めてです。この蝶、栃木では県北でないとみられません。うれしかった!
by kimiko_shibata1 | 2012-07-29 08:02 | 山歩き | Comments(26)

中禅寺湖の目覚め

         少々考えることがあって久々にいろは坂を登りました。
         近年、介護度が高くなり、自分で運転して上り下りしたことがなかったので運転技術を確認に行きたかったのです。
         早朝のドライブはすがすがしかったです。
         ここ数年で下り車線の拡張がなされたようですね。心配された下りもなんら心配なく往復できました。
         他県の大型バス運転手泣かせのいろは坂・・・昔は現在の下り線のみ、上り下りが相互通行していたのです。
         先日の台風で土砂が崩れたところは土嚢が積んでありました。
         今日も暑い日の幕開けです。男子サッカーも初戦を飾り気持ちは明るいのですが、寝不足に気を付けましょう。
e0034313_73058.jpg

               男体山、どっしりと構えています。
e0034313_73954.jpg
e0034313_732559.jpg

               日光白根山の溶岩ドームです。登っていたころが懐かしいです。
e0034313_742037.jpg

               カワウでしょうね、気持ちよさそう!
e0034313_75353.jpg

               タマアジサイ Hydrangea involucrata
                  本州北部、中部に生育  西日本の方々には珍しいかと思います。
                  これから咲き始めるところです。
      残念ながら雨が落ちてきて、奥日光散策をあきらめ、植物園に下りました。
      少し、暗い画像ですが、涼しさが届くと嬉しいです。
by kimiko_shibata1 | 2012-07-27 07:10 | 山歩き | Comments(18)

りんごとぶどう

         今朝はナデシコたちの大活躍で、すがすがしい朝です。でも、もう暑い!
         いい試合でしたね。後半の反省をきっちりしてくるでしょう。
         幸先の良いスタート、
         先手必勝、今日できることは今日しよう・・・・で過ごしています。
  
         
さて、皆様はりんごとブドウ、どちらがお好きか?
         今年はリンゴの値段が高いですね、・・・いえ、そのような話ではありません。
         一枚目の風景でお分かりですね。そう、小石川植物園のリンゴとぶどうです。
e0034313_6535283.jpg

        気持ちの良い木陰の道・・・・ここに歴史的に興味深い木々があるのです。
        地方在住で夏は忙しく、なかなか実のなる季節にお邪魔できませんでした。
e0034313_6552690.jpg

        Newton's apple tree   
              ニュートンの生家のリンゴが1964年に柴田博士に贈られ、その後ここに移植
e0034313_6574132.jpg

        Mendel's grapevine
              メンデルが遺伝子の法則をきづいたブドウの分株、そして、本家が枯れたためこちらから里帰りしているという。

              ともにどんな味でしょうね。

花畑では蝶たちが忙しそうな小石川植物園でした。
e0034313_702448.jpg
e0034313_705348.jpg
e0034313_704682.jpg

by kimiko_shibata1 | 2012-07-26 07:02 | | Comments(18)

ぐんまワンデーパスの旅(2)

         さて、上州富岡駅に戻り、ふたたび上信電鉄で上州一ノ宮へ
         「一ノ宮」とは明治時代に人が崇める神社を格付けした名残であって、
         その基準には古代、奈良、平安で制定された律令制度の遺制である延喜式の神名帳だそうです。
         最近、愛西市の若山 聡氏が「諸国一ノ宮山歩」という本を出版されました。
         信濃国や駿河国には国にひとつですが、なんと上野国には一~九の宮まで制定されているそうです。
         自然崇拝主義である私にはよくわからない所です。古代は「山」が「神」でありました。
         関心のある方は上記の本を参考にされて下さい。
e0034313_16411378.jpg

          今度来た電車は999ではなくて「絵手紙号」でした。全国から素敵な絵手紙が集まり、車内を飾っていました。
e0034313_16425393.jpg
e0034313_1643247.jpg

          無断で拝借、心に沁みたものですから・・・・・
e0034313_16434155.jpg

          一の宮局により、そのあと一の宮の参道に入りました。蓬ケ丘綾女谷を切り開いて作られました。
          531年、古墳時代に創建されました。
          距離は短いのですが、結構な勾配す。足が上らなくなります。(笑)
e0034313_16454070.jpg

          ひと登りすると今度は階段です。木陰もなくなりました。80段ありました。
e0034313_16492511.jpg

          山門をくぐると階段を下ります。一度登ってから下って参拝するという日本では珍しい構造です。
          現在の社殿は江戸時代、家光の建立だそうです。
e0034313_16513828.jpg
e0034313_16515031.jpg

           山門の大きさがお分かりいただけるかと・・・・・
           素晴らしい眺めでした。
           暑い日ではありましたが、こうしてちいさな旅ができて楽しかったです。
           次回は友人と来たいと思っています。
by kimiko_shibata1 | 2012-07-24 16:53 | | Comments(28)

ぐんまワンデーパスの旅(1)

          7月19日(木)、ちょうど売り出されている「ぐんまワンデーパス」を利用して乗り鉄の旅に出てみました。
          ちょうど前橋、伊勢崎は38度という猛暑でした。さすがに市内を歩くのは大変!
          水分補給に努めながら移動しましたが、乗り継ぎの条件も悪くて計画通りには進みませんでした。
          それでも車窓から眺める両毛線沿線の山、赤城山、小野子山、子持山・・・・・
          青々とした田んぼ、流れる川・・・・懐かしい風景を堪能してきました。
          はじめて乗るのは「上信電鉄」、ここには「銀河鉄道999号」が走っております。
e0034313_8485033.jpg

          上毛カルタにある「すそ野はながし赤城山」です。
e0034313_8493671.jpg

          宇都宮線で小山へ、そこから両毛線にて高崎駅に到着です。いよいよ銀河鉄道999号とご対面。(高崎発9:47)
e0034313_85195.jpg

e0034313_8494534.jpg
e0034313_8495463.jpg
e0034313_8501242.jpg

    お馴染みのキャタクターたちでラッピング、天井にも・・・・・
    これは1999年に乗客数の激減、なんとか頑張ろうと地元に実行委員会ができ
    松本零士氏のボランティア協力のもと立ち上がったプロジェクトだそうです。
    松本氏には交通費とお土産代のみ・・・・
    だんだんと気温が上がってきますが、車内のイラストと車窓の田園風景に癒されます。
e0034313_932179.jpg

     この上信電鉄はワンマンカーなので車掌さんはおりません。無人駅も多く、切符回収も運転手さんのお仕事・・・なかなか大変そうです。
e0034313_8564464.jpg

     上州富岡駅にて下車、世界遺産に登録が決まった富岡製糸工場へ。
     実は帰りにわかったのですが、駅で無料の自転車を借りることができます。自転車でしたら効率が良いと思います。
e0034313_8565491.jpg

       富岡郵便局へより、フォルムカードに風景印を押してもらって投函
e0034313_962597.jpg
e0034313_963531.jpg

        富岡駅に戻り、駅隣りのトイレをお借りしたらそこにも素敵な絵がありました。
        すっかりバテてしまいましたが、下仁田方面に再び乗車、もう少し先へ・・・・・つづく
by kimiko_shibata1 | 2012-07-23 09:09 | | Comments(22)

満三か月です。

       さくら、誕生してちょうど三か月です。
       元気で我慢強い性格なのか甘えて鳴くことこともなく、すっかり我が家の重要な一員です。
       いろんなことに挑戦し、階段から落ちてもまた再挑戦!
       お蔭で我が家はどんどん片付いてきました。(笑) 電話機は箱の中です。
       
e0034313_765918.jpg

           長男夫婦に連れられて、はるばる群馬から我が家に到着した最初の一枚、
           みんなで「さくら」と名付けました。
           あまりに小さくて育てられるか心配でした。480g
e0034313_791749.jpg

           夜泣きもせず、粗相もせず、・・・・・
           よく食べ、よく遊び、よく寝ました。
e0034313_7113056.jpg

           満三か月、昨日のさくらです。現在の興味は・・・といいますと
e0034313_7123789.jpg

e0034313_7125250.jpg

e0034313_713446.jpg

e0034313_711295.jpg

           ・・・と、まあ、蛍光灯のひもに飛びつく練習中です。
           わたしなどよりよっぽど学習に集中します。我が家で一番集中力があります。
          
           こうして並べてみましたら大きくなっているのが一目瞭然です。1500gになりました。
           
           
by kimiko_shibata1 | 2012-07-21 07:20 | | Comments(32)

鶴田沼から(2)

       さて、この鶴田沼、以前から奥の深い貴重な所と思っておりましたが、行くたびに新しい出会いがあって楽しみです。
       おりしも梅雨明け宣言が出た日、鶴田沼からも入道雲が見えました。
e0034313_10581870.jpg

        どんな夏になるのでしょう。あまりも節電を意識して熱中症にはなりたくありません。
        もうすぐ、オリンピックも始まります。どうしても寝不足になるでしょうね。

e0034313_1101691.jpg

            コマツナギ Indigofera pseudotinctoria Matsum. マメ科 コマツナギ属
                 すっかり草のように思われますが、小低木、しっかりしているので馬をつなげるといわれたのでしょうね。
                 それはカンカン照りの暑い湿地でしたが、涼しげに咲いており、素敵でした。
                 暑苦しくなくありたいな~なんて思いました。それには減量しなくては・・・・・(笑)

e0034313_1133629.jpg

            ベニシジミの涼しげではありませんか?
e0034313_1141175.jpg
e0034313_1142192.jpg

            ウラギンシジミ   Curetis acuta 関東以西、海岸線を除くと栃木が北限

        まだまだたくさんの昆虫たちが生きていました。魅力いっぱいの鶴田沼です。

大きなおまけ!

e0034313_1731692.jpg


     群馬に住む長男から携帯写真が届きました。国蝶オオムラサキです。
     宿直室に飛び込んできた・・・とのこと。
     汗だくで林を歩いても会えない私のもとにも姿を見せてほしいです。
by kimiko_shibata1 | 2012-07-20 06:00 | 散歩 | Comments(14)

鶴田沼から

e0034313_20563150.jpg

         暑中お見舞い申し上げます。  2012年 盛夏

          館林市は39度、宇都宮市は36度・・・・猛烈な暑さです。みなさま、どうぞご自愛ください。

さて、今日は鶴田沼から 「Love love 中のムシヒキアブ」 をお届けします。
虫の苦手な方はパスしてください。
人生60年を過ぎましたが、先日のウバタマムシも初見、今回のムシヒキアブも初めての私です。
近くにいらした若者に教えていただきました。
細かい分類は、帰宅後ネット検索で「シオヤアブ」かと思いますが・・・・・
e0034313_2113591.jpg

         何やら虫が飛びました。何かな~?と最大にアップしますが・・・・どんな虫だかわかりません。
e0034313_2115463.jpg

         オカトラノオに移りました。なんと二匹が交尾いていたのです。そのまま移動しました。顔もようやくはっきりと・・・
         上がメス、下がオスです。
         後でわかりましたが、オスの尻尾の先の白い毛・・この特徴はシオヤアブでは?とわかりました。
e0034313_212142.jpg

         オスを連れたまま隣りに移動、なかなか強いおかみさんです。(笑)        
e0034313_212995.jpg

          オスを引き連れて飛んできました。お邪魔だったのね、ごめんなさい。m(__)m
by kimiko_shibata1 | 2012-07-18 06:00 | 散歩 | Comments(18)

花之江の郷から(2)

           九州はまた雨になり、関東や東北は猛暑日、暑い日々が続いています。
           もう撮影にでる気持ちにもならず、連休は静かに自宅で大汗をかいています。
           皆様はいかがお過ごしでしたか?
           体調を崩さぬよう、気をつけましょう。身近にも熱中症になりかけたものがおります。
e0034313_20334617.jpg

           エゾミソハギ
              少し涼しさを運んでくれる風景でした。
e0034313_2037172.jpg

              ハチも雨が上って楽しそう・・・・

e0034313_20343785.jpg

           クガイソウ Veronicastrum japonicum  ゴマノハグサ科クガイソウ属
               ハチが蜜を求めて花荒らしにやってきました。花がはらりと落ちて行きます。
e0034313_2036023.jpg

           ナガバミズアオイには ホウジャクが来ました。みんな忙しそう・・・・・

e0034313_20382421.jpg

           セセリチョウも出てきました。

e0034313_20391062.jpg

          森の中にはきれいなアジサイがまだ咲いておりました。
          どことなく涼しげな一枚です。
          
by kimiko_shibata1 | 2012-07-17 06:00 | 散歩 | Comments(18)