<   2012年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

9月の日光植物園から(2)

           園内は静かで私ひとりのような空気感・・・鳥の声が多くなってきた。
           思いのほか蝶の動きも多くて、枯葉かと思ったら美しいブルーがみえた、ルリタテハ!・・でもシャッターが間に合わなかった。            
           芝生にはシオン、蝶やトンボがたくさん集まっていました。
e0034313_6562626.jpg

           シオン Tartarian aster 中央アジアの星  日本には古くからあったようです。
そんな風景進んでいきますとボッタガーデンにも「星」が・・・・
e0034313_6485325.jpg
e0034313_6501319.jpg

              アケボノソウ Swertia bimaculata リンドウ科 
                 japonicaのセンブリと同じ仲間ですが、こちらはjaponicaではありません。
                 しかし、明け方の星を見るようななんとも素敵なデザインですね。名前もぴったり!
                 この仲間で静岡以西にある「シノノメソウ」を見たいものです。


歩みを進めるとトリカブトのようだが、少し違う花を発見、・・・・
e0034313_72319.jpg
e0034313_763812.jpg

               アズマレイジンソウ  Aconitum pterocaule  キンポウゲ科
                    中部、関東、東北に生息
                    レイジン(伶人)とは雅楽を演奏する楽人のことで、その頭にかぶる冠を思ったようだ。
                    トリカブトは僧侶の帽子・・・面白いですね。

比較:↓はヤマトリカブト
e0034313_7144658.jpg

e0034313_7155460.jpg

          エナガの集団にはシジュウカラやコゲラも一緒でした。
by kimiko_shibata1 | 2012-09-29 07:16 | 山歩き | Comments(20)

9月の日光植物園から(1)

           9月も後半となると園内の葉も落ち始め、夏咲き誇った植物たちも整理され、どこかすっきりした風景です。
           マルバノキを先頭に紅葉も始まりました。
           気温がちょうどよくなったのか、蝶やトンボが大活躍・・・鳥の数も多くなっています。
           ただ、大雨や風で所々木や草のいたみが見られます。
e0034313_22192697.jpg

            マルバノキ  Disanthus cercidifolius マンサク科 別名 ベニマンサク 
                 色づきが始まっている。とてもいい色に・・・・・
e0034313_222228100.jpg

            ツマグロヒョウモンも元気に飛び回っている。
e0034313_2223869.jpg

            ヤマトリカブト  Aconitum japonicum Tunb. var.montanum Nakai キンポウゲ科
               9月の主役はこのヤマトリカブトでしょう!園内のあちこちに・・・

そして、初めて見たのが、↓
e0034313_22274950.jpg
e0034313_2228114.jpg

           ハンカイシオガマ Pedicularis gloriosa  関東~東海に生育
               漢字では、樊噌塩竃と書き、はんかいとは中国の豪傑からつけられたそうです。
             シオガマについてtamayam2さまが最近、楽しくまとめられています。
e0034313_22355494.jpg

           〆は随分と近くまで来てくれた エナガ かわいい小鳥です。若様かな?
by kimiko_shibata1 | 2012-09-27 05:14 | 山歩き | Comments(20)

ソバ畑

          ヒガンバナを探してひと回り、・・・永野~粟野とひと回り
          このあたりは麻の栽培で有名な所、麻の実生地のピザをいただいてきました。
          栽培については、標高480mさまがお詳しいです。
          蕎麦もおいしい地区ですが、少しゆっくりしたかったので納屋カフェにしました。
          JAZZの流れるピザとコーヒーの美味しい店です。お隣にはパン屋さんもあります。
e0034313_20253333.jpg
e0034313_20254418.jpg

           納屋カフェギャラリー
e0034313_20271371.jpg
e0034313_20272555.jpg

           ヒガンバナで有名な常楽寺へまわると、ソバの花が満開でした。
           そこへ珍客が・・・・・
e0034313_20283945.jpg
e0034313_20284957.jpg

           アカタテハ Vanessa indica  
最後は我が家に今咲いているシモバシラの花
e0034313_20315496.jpg

           シモバシラ Kaiskea japonica  シソ科シモバシラ属
             この花を覚えておいて下さい。
             年が明けたころ、氷の華を咲かせます。そちらの華をお楽しみに・・・
             シモバシラの霜の華・・・・
by kimiko_shibata1 | 2012-09-25 05:19 | 散歩 | Comments(22)

奥日光山歩(最終回)

           今日は全国的に雨の日曜日、彼岸でもあり、静かに過ごしましょう。
           先日の奥日光山歩、・・・・小田代が原の蝶を中心にまとめてみました。
           
e0034313_7385120.jpg

          森の精がいるような葉影・・・熊さんに会わないようお願いして原へ急ぎます。
e0034313_7375127.jpg

          知る人ぞ知る山ブドウ、・・・・・・まだ青々としていました。
e0034313_7393945.jpg

          カリガネソウが一株あります。
             Caryopteris divaricata  クマツヅラ科カリガネソウ属 別名 ホカケソウ
             神様のデザイン、色は素敵です。虫が止まると重みで受粉しやすくなるという・・・
             秋の始まりに一度は会いに来たい花です。会えてよかった~
e0034313_7435037.jpg

          コヒョウモンかと思いますが、ヒョウモンチョウの同定は難しく・・・・・・
      オオウラギンスジヒョウモンの♀  とyoda-1さまが同定してくださいました。
      ありがとうございます。    
e0034313_7451282.jpg

e0034313_7453014.jpg

          イチモンジチョウ 表と裏です。今年は二度見られました。
e0034313_7463550.jpg

          キベリタテハ 尾瀬で表が見られなかったキべり・・・追いかけてついに広がった美しい羽根をみました。
          日光、尾瀬などに行かないと見られない蝶です。
e0034313_7485343.jpg

          このところの冷え込みで草紅葉も一段と進んだことでしょう。
          にぎわい季節は苦手なので晩秋にもう一度・・・と思っています。
          3時間ほどの朝の散歩、・・・楽しい時間でした。
          戦場ヶ原では鳥と、小田代が原では蝶と・・・・・
          ながながとお付き合い、ありがとうございます。
by kimiko_shibata1 | 2012-09-23 07:54 | 山歩き | Comments(22)

秋分の日に・・・・・

           先日、目黒の自然教育園に行きました。トラノオスズカケともう一つの植物を会うために・・・
           ここに「シュウブンソウ」がある事を知って、是非、見たいものだと・・・・・・
           みなさんはシュウブンソウという植物を知っていましたか?
           セツブンソウは有名ですが、シュウブンソウという植物があることすら知りませんでした。
           そんな思いで行ったのですが、接写レンズを持参していなくて、よい絵にはなりませんでした。
           でも、折角ですので、秋分の日に掲載します。
e0034313_1949910.jpg
e0034313_19492236.jpg

            シュウブンソウ Rhynchospermum verticillatum  キク科シュウブンソウ属
               1属1種で,アジアの東部から南部にかけて分布する。
               関東以西の山地の林縁に生える。
               花は5mm以下、頭花の中心部には先が5裂した両性の筒状花がある。
               まわりに小さな舌状花が2列に並んでいる。
e0034313_19544659.jpg

            ギラギラとした太陽の中、ゴンズイの実が口を開けかけていた。
               ゴンズイ Euscaphis japonica 役に立たない木と言われるがこの実を見るだけでも和みます。
              こちらも関東以西に生える。
by kimiko_shibata1 | 2012-09-22 05:42 | | Comments(20)

秋の彼岸風景

         暑い暑い・・と言っていますが、昨日の前線通過で空気が変わったようです。
         もう彼岸入りしていますから当然と言えば当然ですが・・・・・・・
         彼岸と言えばこの花ですが・・・・・こちらではまだソバの花が満開で彼岸花は数えるほどでした。
         半日、車で拾ってきた今日の風景です。
e0034313_14231490.jpg
e0034313_14233224.jpg

e0034313_14262537.jpg
e0034313_1427355.jpg


さくら、満5か月になりました。こうしてみるとお嬢さんに見えるかもしれませんが、気の強いお転婆さんです。
e0034313_1427765.jpg

by kimiko_shibata1 | 2012-09-21 14:31 | | Comments(20)

奥日光山歩(2)

        雨上がりで朝もや、濡れた木道、濡れ落ち葉・・・・実はこの朝は木道だからこそ歩きにくい朝でした。
        ようやく朝もやが晴れてきて、戦場ヶ原の淵に出る頃には安心して歩けるように・・・・
        ・・・となると高原とはいえ、高原だからか日差しの強さには参ります。
e0034313_7282959.jpg

          三つ岳方面、この二本の枯れ木は戦場ヶ原のシンボル・・・・ここで素敵な出会いが・・・・
e0034313_729429.jpg

e0034313_7304676.jpg

e0034313_7295939.jpg

           ビンズイの素敵な舞いが見られました。
           このあたりで毎年オオジシギが見られます。フライトディスプレイも・・・・
           今年は来る機会が少なく、会えませんでした。どのあたりまで帰ったのでしょうね。
e0034313_7331326.jpg

           青空になってズミもくっきりと存在感が・・・・・
           さらに木道を歩いていくと・・・・
e0034313_7343474.jpg

           コアカミゴケ Cladonia macilenta  地衣類 ハナゴケ科ハナゴケ属
             地衣類の日本名は○○コケと日本名が付きますが、菌類と藻類に分類され、植生遷移の一番手。
             「何もない」土地に最初に発生し、森の最初の作り手です。
             鮮やかな赤色は子器(しき)という植物の花にあたる組織です。
             ・・・・・・・日本には「コアカミゴケ」は存在せず「コナアカミゴケ」という説もあるそうです。

空に、大地に・・・・楽しい戦場ヶ原の朝でした。こんな時間が持てるのは、贅沢で幸せです。
by kimiko_shibata1 | 2012-09-20 07:43 | 山歩き | Comments(18)

奥日光山歩

         夏、忙しい稼業なので早起きが習慣となっております。最近の五時は暗いのですが、
         ・・・・いざ!とばかりに出発、早朝の戦場が原と小田代が原を歩いてきました。
         季節の変化を見られたら・・・と軽い気持ちで、赤沼Pを後にしました。
e0034313_7122312.jpg

         朝もやの中にカンボクの赤い実が美しい・・・
            カンボク Viburnum opulus var. calvescens   スイカズラ科ガマズミ科
     暗い森と朝もや、明るい太陽・・・・カメラ設定が落ち着かない中
     いきなりのカワセミ出現!びっくりでした。

e0034313_7144596.jpg

     AFでピントが合わないうちに大きな声に反応して飛び去ってしまった。
     ひどい写真だが、湯川で撮った初めてのカワセミなので・・・・・
e0034313_716509.jpg

             ガラス細工のようなホザキシモツケ  Spiraea salicifolia Linn  バラ科シモツケ属
                あまり生息地がなくてレッドデータブック記載種
e0034313_719890.jpg

              ようやく小鳥たちの声が賑やかになってきました。
              ふとみるとゴジュウカラが・・・・・・朝ごはんかしら、忙しいようでした。
e0034313_720315.jpg

e0034313_721984.jpg

            存在感のある太郎山・・・秋の風情の戦場ヶ原・・・でも日差しは暑くなってきました。
            
by kimiko_shibata1 | 2012-09-18 07:22 | 山歩き | Comments(26)

自然教育園散歩

            9月中旬、機会を作って、目黒の自然教育園を訪れました。
            ここは現在は国立科学博物館の付属施設です。
            都心にあって、これだけ自然が自然のままに守られていることに感動します。
            藪蚊が多いのには閉口しますが、それを差し引いても素敵な教育園です。
e0034313_1936295.jpg

          センニンソウが咲き誇っています、最盛期でしょうか?
               Clematis terniflora キンポウゲ科センニンソウ属
                  鶴田沼のものより花が小さくて上品です。
e0034313_19382867.jpg

           ミズタマソウの実  Circaea mollis  アカバナ科 ミズタマソウ属 
                属名(Circaea)はギリシャ神話に出てくる魔女の名前だそうです。
                面白いお話がありそうですね。
    この教育園は縄文中期ごろ人が暮らし始め、中世には白金長者の屋敷
    江戸時代は高松藩松平讃岐守頼重の下屋敷、戦時中は火薬庫・・・・と変遷してきました。
    
    下の植物は、四国・九州の特定地域でのみ見られる貴重な植物トラノオスズカケです。
    1932年、牧野博士によって この珍しい植物がここで発見されました。
    高松藩下屋敷時代に持ちこまれてようです。
    1949年ごろ、花が絶えたそうですが、近年、再び、再発見されました。
    昨年より大きくなっているようでした。
e0034313_1947064.jpg
e0034313_19474645.jpg

              トラノオスズカケ  Veronicastrum axillare  ゴマノハグサ科クガイソウ属
                この花ともう一つ会いたい花があって寄りました。もう一つは後日・・・
                時間があればゆっくり散策したいところです。
e0034313_19542861.jpg
e0034313_1955565.jpg

              アオスジアゲハ Graphium sarpedon
                  東北南部が北限の南の蝶・・栃木県にもいますが、なかなか会えません。
                  東京ではよく見かけます。ブルーの帯がなにやら都会っ子に見えます。 
by kimiko_shibata1 | 2012-09-16 20:28 | | Comments(26)

みずほの公園の夏?秋?

          さすがに暑い日中は静かな公園です。バーべキューサイトはにぎわっているのか遠くから楽しいそうな声がします。
          こちらはセミの大合唱!
          蛁蟟、法師蝉、油蟬、茅蟬・・・・・・こんな漢字でした。茅蟬はjaponensisです。
          蟪蛄、熊蟬はいませんでした。
e0034313_7122392.jpg
e0034313_7123588.jpg

             法師蝉が木を登って行きました。毛虫と遭遇、上手によけて争いにはならずホッ
e0034313_7134621.jpg
e0034313_714410.jpg

             ツマグロヒョウモン、カップルで見たのは今季初めてでした。
             個体数が少ない夏でした。
             雌の方が大胆!近くまできてました。雄は遠くから・・・・
e0034313_7152788.jpg
 
e0034313_718278.jpg

             ドングリが落ちていました。ちいさな秋です。 
e0034313_71837100.jpg

             久々に夫婦で落ち着いた休日を過ごしました。 
             なかなか夏の疲れが取れませんね。みなさまもどうぞお大事に・・・・・       
by kimiko_shibata1 | 2012-09-15 07:20 | 散歩 | Comments(16)