<   2012年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

10月下旬の日光植物園・自然の作る造形展!

          さすがに花はリンドウ、マルバノキなど少ない季節ですが、
          たくさんの植物たちが作る素晴らしい造形美が、あちこちに見られます。
          こうした楽しみも面白いです。
          何の植物の秋の装いか・・・・・楽しんでいただければうれしいです。
         
<1>
e0034313_11203133.jpg

<2>
e0034313_11214044.jpg

<3>
e0034313_11212785.jpg

<4>
e0034313_11223920.jpg

<5>
e0034313_11221358.jpg

<6>
e0034313_11233869.jpg

<7>
e0034313_1124610.jpg

<8>
e0034313_11242819.jpg


いろんな「自然のアート」がありました。 一番のお気に入りは何番でしたか?教えていただけたら嬉しいです。
by kimiko_shibata1 | 2012-10-30 11:28 | 山歩き | Comments(32)

お待たせしました!鶴田沼のヤマラッキョ!

         4回目の散策でようやく咲き揃ったヤマラッキョに会えました。
         待っただけあって、こんなに咲いたことがあるかしら?と思うほどの多さでした。
         いろんな枯れ草の間からたくさんのヤマラッキョが顔を見せてくれています。
e0034313_1992269.jpg
e0034313_1995452.jpg



e0034313_19112981.jpg
e0034313_19111576.jpg
e0034313_19115378.jpg
e0034313_19113591.jpg
e0034313_19121180.jpg

         昆虫たちもまだまだ元気です。さすがに蝶はタテハとキチョウくらいになりましたが・・・・
         先週はいつものツマグロヒョウモンが舞っていたのですが・・・・
         いろんな昆虫も楽しい鶴田沼です。

         百舌鳥君が近くのアンテナで叫んでいました。独特の鳴き声ですね。
by kimiko_shibata1 | 2012-10-28 06:05 | 散歩 | Comments(30)

10月下旬の日光植物園から

          ようやく時間を見つけてひと走り・・・・・・渋滞に合わないように・・・と。
          スムーズな流れ、日光連山も見事な風景を・・・(帰りに撮影・・・と思いましたが雲が出て、・・・)
          静かな園内、冬籠りに備えてあちこちで作業が行われていました。
          紅葉はまだいろは坂あたり、園内は緑と赤や黄色の配色がきれいです。
         
        さて、目的は・・・・・
e0034313_7134729.jpg

e0034313_7131550.jpg

e0034313_7143194.jpg
e0034313_7144289.jpg

         マルバノキ (ベニマンサク)  Disanthus ceridifolius Maxim 日本固有種
             氷河時代を生き抜き、中部地方から広島へ不連続に自生する貴重な樹です。
             園芸種は出回っていますし、育てやすいそうです。
             随分と紅葉が進み、花も咲き始めていました。
             注意しないと見過ごしてしまいます。直径2cmほどですから・・・・・・
             かわいい星形の花が背中合わせに同時に咲きます。
e0034313_7185750.jpg

        隠れているのはヤマガラさん、この日はどういうわけか鳥に撮り逃がしてばかり・・・雉もいましたのに・・・

さて、今回、初めて見たのは・・・・
e0034313_721153.jpg
e0034313_720529.jpg

          アメリカマンサク(ハマメリス)  マンサクは年の初めに一番に咲くjaponicaですが、こちらはバージニア生まれ?
                Hamamelis virginiana  アメリカ東部からカナダに分布するようです。
          今まで気付かなかった花でした。いいものを見つけうれしくなります。
          「アメリカ★森のレストラン」さまの近くにもあるかしら?

                                   
by kimiko_shibata1 | 2012-10-26 07:25 | 山歩き | Comments(24)

銀座郵便局めぐり(3)

         並木通りから外堀通りを経て、高速道路下にある西銀座局に向かいました。
         この高速道路下の街並みは「コリドー街」と名前がついています。
         数寄屋橋付近しか知りませんでしたが、ずっと新橋まで続いているんですね。ここは是非次回探訪してみたいです。
e0034313_744623.jpg

         窓枠にも歴史が感じられます。
         西局から御門通りを経て、再び昭和通りを経て銀座七局へ

e0034313_7452021.jpg

         ここには見事な陸橋が渡っていました。これぞ都会の陸橋です。
e0034313_7583366.jpg

e0034313_7464113.jpg

         新しいビル群です。この陸橋を下りてちょいと通りを曲がると・・・
e0034313_7474149.jpg

         歴史小説にも出てくる木挽町です。今にも粋なお姉さんが出てきそうな雰囲気です。名前の響きもいいですね。
         ここに銀座七局があり、局員さんたちが親切な方で、粋な蕎麦屋を紹介してくれました。
e0034313_7492448.jpg

         暖簾に屋号もなく、路地にひっそりと・・・・・お味も、器も素敵でした。店内撮影禁止
         実は局で「松茸天ぷらがおいしいですよ。でも時価です。」とアドバイスをいただいていました。
         聞くと「一本1800円」と、お蕎麦と合わせると2800円・・・この日はごぼう天にいたしました。(苦笑)

お腹も心も満たされて銀座局に・・・・・
e0034313_7535745.jpg

        途中でこんなものに出会いました。現在、銀座に残されている唯一の踏切跡です。
        関東大震災後、市場ができたことから汐留駅と市場を結ぶ貨物船だったところです。
e0034313_7561094.jpg

        そのわきを抜けて行ったところに銀座局・ゆうゆう窓口がありました。
        押印後、新しい朝日新聞社わきを抜けて、懐かしい場外市場を経て・・・・・
        もう少し銀座散歩は続きます。

        

More  新幸橋碑
by kimiko_shibata1 | 2012-10-24 08:06 | | Comments(16)

銀座郵便局めぐり(2)

          お気づきの方もいらっしゃるでしょうね。先日(前篇)として掲載した銀座局めぐり・・・
          今回は(2)とさせていただきました。ちょっと内容が多くなりますので数回に分けます。
          それだけ歴史ある街ということでしょう。よろしかったらお付き合いください。
          
          さて、今回は並木通りを中心に・・・・
          並木通りの並木は何の木かご存じですか?
          高級ブランドや高級レストランや銀座の老舗が軒を並べています。私にはとても入れない所、馴染みのない通りです。
          ここには朝日ビル内郵便局と並木通り郵便局があります。
e0034313_225784.jpg
e0034313_2252297.jpg
e0034313_2261569.jpg
e0034313_2265979.jpg

          並木は リンデン でした。 別名 セイヨウボダイジュ
             シューベルトの菩提樹のメロディーが・・・・♪・♪・♪・・・

そして、朝日ビルの前で歌碑を見つけました。
e0034313_22123056.jpg

          啄木が朝日新聞社に勤務していたことは知っておりましたが、ここにこの歌碑があることは知りませんでした。
          数寄屋橋にあった朝日新聞社しか知りませんでした。
            

 「京橋の龍山町の 新聞社 灯ともる頃のいそがしさかな 」 龍山町は現在の銀座6丁目
         予習をしないで飛び出す私ですから この歌碑を見つけて喜んで帰りました。
         調べてみるとなんと 「歌碑の裏側にキツツキがとまっているとのこと」!
         まあ!残念!・・・次の楽しみとします。・・・・お近くの方は是非、裏側もご覧ください。
         キツツキの音で目が覚めることから「啄木」としたそうな・・・・


          

More おまけ
by kimiko_shibata1 | 2012-10-22 05:55 | | Comments(20)

我が家の新参者

           東野圭吾作「新参者」は好きなドラマのひとつ、主役の阿部寛氏もよく、TV 小説、映画どれも楽しめました。
           さて、我が家の新参者、
e0034313_7152252.jpg

           10月に紹介し、標高480mさまに名前を教えてもらった
                  Eupatorium rugosum 'Chocolate' 西洋フジバカマ・・・・すくすくと育って、今もってチョコレート色の茎に白い花・・・いい風景です。
           もう一つ、新しい植物が・・・
e0034313_795373.jpg

            ヒヨドリジョウゴ です。Solanum lyratum  ナス科 マルバノホロシなどの仲間です。
               ご存じのようにヒヨドリが運んでくるのでこの名前が付いたようです。
               我が家の干し柿は、いつもヒヨドリに先に食べられてしまいます。
               せめて、ヒヨドリジョウゴを運んで来てくれないかと待っておりました。
               この実、毒があります。そして、中には扁平な種が30粒ほど・・・ヒヨドリは好きなのかな?と疑問があります。

さて、今日は我が家の新参者「さくら」が今日で満6カ月となりました。
すくすくと育ってうれしいのですが、・・・・どこまで大きくなるか心配にもなっている昨今です。
e0034313_7172764.jpg

          素敵な娘に・・・・と言いたいところですが、
e0034313_7175862.jpg
e0034313_71879.jpg

           「あなたはオリンピック選手を目指すの?」と問いたいくらい体を動かすことが大好き!
           リビングで高さ150cmほどにある照明器具の鎖を狙ってジャンプするのが楽しみ
           蛍光灯が一つずつ消されていきます。
           こんなに熱心に学習する家族は誰もいません。さくらだけが素晴らしい集中力を持っています。(笑)
           ジジババの二人暮らし、・・・・・・・素敵な毎日をありがとう!です。

そうでした。もう一つ 新参者をご紹介します。
e0034313_7252619.jpg

            ご存じ、ガマズミです。山の彩にかかせませんね。
            先日、友人の青森土産でこんなものをいただきました。
e0034313_7274340.jpg

            ガマズミ酢  マタギ達が神様からの授かり物として、ガマズミを大切にしたと言います。
                     獲物を求めて山を歩き回る彼らがガマズミを口にして体を休めたそうです。
      すっきりして、野性味を感じるお酢でした。また、元気に歩きます。
by kimiko_shibata1 | 2012-10-20 07:32 | | Comments(24)

鶴田沼

           守屋山から戻り、気になっていた鶴田沼のヤマラッキョ観察へ・・・
           カワセミはお留守でしたが、ダイサギ、コサギ、小鳥たちで賑やかでした。
           水も浄化されてきたようです。
           時折、散歩をする人以外、誰もいなくて独り占め・・・・・・
e0034313_8171256.jpg
e0034313_8173570.jpg

              まだ、開花しませんね~・・・・・
e0034313_8182630.jpg
e0034313_8183648.jpg

               ちょっと遠かったのですが、セセリチョウがとまりました。PCに取り込みましたら三輪ほど開花していますね。やはり蝶は正直です。
e0034313_820355.jpg

               赤とんぼがたくさん舞っていました。
e0034313_8205056.jpg

               ミゾソバもきれいな、かわいい花です。
e0034313_8212984.jpg

               ヤマガラもそばに来ました。食料集めに忙しそうです。
e0034313_8222420.jpg

               もういないかと思ったツマグロヒョウモン、まだ元気でした。車に乗ってから雌も見ました。
               どこかに来年の命を繋いでいることでしょう。
               旅の疲れはあるものの、ほっとする鶴田沼散歩でした。
               
by kimiko_shibata1 | 2012-10-18 08:26 | 散歩 | Comments(22)

守屋山の秋

        好天に恵まれた秋の楽しい一日を過ごしてきました。
        諏訪湖の南岸、諏訪大社の御神体として有名な守屋山へ・・・・山仲間のご招待で・・・
        日帰りでの諏訪は少々遠いのですが、高速もつながり、なかなか快適なドライブでした。
        昨年は参加できず、2年ぶりの守屋山、山も友も同じように迎えてくれました。
e0034313_712227.jpg

              思い出深い蓼科山をすり抜けて大門街道を一直線に下ります。
              紅葉は始まったばかり、ピークはもう少し先・・・・・
e0034313_7135286.jpg
 
              さて、いよいよ登山開始、森の中を折り返しては高度を上げて行きます。
              立石コース、距離は短いけれど急登です。
e0034313_7155458.jpg
 
              ダンコウバイの赤い実が・・・ Lindera obtusiloba  クスノキ科
                 春先に黄色のかわいい花をつけてハイカーを和ませてくれます。
                 こんな実がなるのです。
e0034313_71876.jpg

              ツタウルシが森のアクセント・・・・Rhus ambigua Lavall. ex Dipp  ウルシ科
e0034313_7205398.jpg
 
              守屋山東峰 ここからは100名山が32座見えます。この日も・・・
                 槍、穂高、乗鞍、御嶽、木曽駒 仙丈、北岳、甲斐駒、八つ・・・・・
                 空の雲も美しく、また、みんなと登れたことに深い感謝を
e0034313_7263856.jpg

               トリカブトはすっかり実に・・でもナデシコが咲いていました。
e0034313_7272530.jpg
 
e0034313_728580.jpg

              数個のジコボウ(ハナイグチ)をいただきました。
                     Suillus grevillei  先日、ブログ友「自然大好き」さまから北海道ではラクヨウと呼ぶことを知ったキノコです。 
e0034313_7294447.jpg

              下山後は主催者のKさんご一家の用意してくださったマツタケご飯とキノコ汁をお腹いっぱいいただいて
              お腹も心も大満足の一日でした。

                    
by kimiko_shibata1 | 2012-10-16 07:34 | 山歩き | Comments(30)

銀座郵便局めぐり(前篇)

          自然の風景が続きました。この辺でお口直し?に都会の風景を・・・・・・
          少し涼しくなった10月の初めに上京しました。銀座には計10局の郵便局があります。
          銀座は皆様もご存じのとおり、江戸幕府が銀貨鋳造所をこの地においたことからこの名前となり、いまでも日本の文化的中心地です。
          幼い時、上京した家族の土産が不二家のコインチョコレートで都会の香りにうっとりしたものです。
          田舎者には銀座の奥深さは謎であり、今回もまた新しい発見のあるところ・・・・
          もう少し予習をしてから歩くとよいのですが、思いたったらすぐに飛び出してしまい、帰ってから謎解きです。
          観察点は建造物と並木です。
e0034313_14434084.jpg

               有楽町駅から銀座柳通りを昭和通りにある銀座一局に向かいます。
               柳通りはもちろん柳並木・・・・
e0034313_14452185.jpg

               昭和通りは幹線道路、朝が早いせいか渋滞はおきていません。威勢よく歩道橋を渡って銀座一局に・・・
               すると閉まっております。えぇ~!良く観察しましたらなんと10時開店。
               都会はお寝坊さんですね~、ま、ビルの管理の都合でしょうか?近くでコーヒータイム、これもまたよし。
e0034313_14485124.jpg

                    銀座一局風景印 (旧京橋の親柱と銀座一丁目風景) 親切な局員さんでした。
e0034313_14512543.jpg

               昭和通りをプラプラと・・・・桜の樹をつかった製品ばかりのSAKURA SHOP がありました。
                   サクラ大好き人としては店内も見たかったのでオープンは11時から・・・残念!やっぱり都会は朝寝坊さん。
               晴海通りとの交差点に懐かしい顔を発見!群馬ちゃんです。
e0034313_14551046.jpg

                 ピアス銀座ビル!!!!!私のおへそのようにねじまがったビル!
                    中はいったいどうなっているのでしょう。こんなビル、初めて観ました。
e0034313_14571867.jpg

               銀座と言えば銀座和光・・・有名なビルですので敬意を表してパチリ!
               銀座四郵便局はB1にありました。さすが銀座の郵便局です。
e0034313_150358.jpg

               さて、交詢社通りを西に向かいます。並木はトウカエデでした。
                   トウカエデ  Acer buergerianum
e0034313_1534599.jpg

                交詢社ビルファサード
                    交詢社は1880年福沢諭吉が提唱して作られた実業科社交クラブ
                    ビルは1929年に再建された歴史的建造物でしたが、2004年にファサードのみ残して改築されていた。
                日々、年々、変化している銀座ですね。ユニクロだってあるんですもの。
by kimiko_shibata1 | 2012-10-14 05:28 | | Comments(28)

赤城山・地蔵岳(2)

           久々のアルバイト、息が上がります。でも、鳥が出てくれて静かに観察、撮影して息を静めます。
           この繰り返しを3度ほど繰り返すと展望が開けます。
           気温も少し上がってきました。
           クサボタンの髭を見られるかと思いましたが、山の季節は先に進んでいたようです。残念!
e0034313_2131647.jpg

                 「小沼」 周囲1kmほど、1450mにある火口湖 粕川の出発点、銚子の伽藍へと続く。
e0034313_2134928.jpg

                 「銚子の伽藍」
e0034313_21345323.jpg
e0034313_2135829.jpg

                 マユミの木で大忙しの鳥さんは・・・・・美味しさで夢中!
                 下から覗いているのもシャッターの音も気にならないよう・・・
                 でも誰だかわかりますね。(微笑)
e0034313_21364087.jpg

                 お馴染みのメジロちゃんです。
                     Zosterops japonica この季節はこんなお山で遊んでいます。
e0034313_21394370.jpg

                 山頂に到着です。1673.9m
                 眼下に見えるのは「大沼」、周囲4km 約2時間で一周できます。標高1350m。
                 くっきりと写らなかったが周囲の山々が並んでいる。
e0034313_21454881.jpg

                 マツムシソウが残っていてくれた。やはりこの花はこうした高山でみると一層美人さんです。
                     マツムシソウ Scabiosa japonica 日本固有種
メジロとマツムシソウ、japonicaでまとめてみました。
                 
by kimiko_shibata1 | 2012-10-12 05:22 | 山歩き | Comments(30)