<   2014年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

雪の中のセツブンソウ

               もう2月も最終日ですね。時間の流れが速いです。
               今年はセツブンソウの開花が遅いです。
               東京ではちょうど節分の頃に開花したというニュースもありましたが・・・・
               大雪を予感していたのでしょうか?
               雪が解けた所から開花しているようです。植物の力は偉大、雪を溶かして咲くのかもしれませんね。
e0034313_21221442.jpg
e0034313_2122247.jpg
e0034313_21225731.jpg
e0034313_2123756.jpg
e0034313_21233786.jpg

               スプリングエフェメラル・・・北関東にも春の兆しが・・・
                  セツブンソウ 大好きな花
                    学名
                    Shibateranthis pinnatifida (Maxim.) Satake et Okuyama
                    キンポウゲ科セツブンソウ属の多年草。
                    関東地方以西に分布し、石灰岩地域に・・・・


   
by kimiko_shibata1 | 2014-02-28 05:08 | 山歩き | Comments(16)

渡良瀬遊水地(2)

             今年に入ってNHKが遊水地に沈んだ谷中村のドラマを放映しました。
             小野真千子さん主演、田中正造役は柄本明さんでした、ご記憶の方も多いでしょう。
             昨年は田中正造没後100年でした。
             生涯をかけて足尾銅山鉱毒事件を追及した政治家で、衆議院議員としての国会での政治活動や明治天皇への直訴
             谷中村に戻って農民たちの先頭に立ち、国の立ち退き命令に対して徹底抗戦を行いました。
             そして、今の谷中村跡地とハート湖ができました。
             ここは渡良瀬川、巴波川(うずまがわ)、思川に囲まれた土地で、群馬県、栃木県、埼玉県、茨城県が入り組んだところです。
             遊水地の造成に伴って渡良瀬川は現在のようにハート湖へと流れが変わりました。
             旧道も整備されて土手の県道9号線となっています。
e0034313_6553837.jpg

                 谷中村の跡は大きな自然の中にポツンとおかれた一人の人間の無力を感じます。
e0034313_657666.jpg
e0034313_6571525.jpg

               ちょうど「水抜き」が行われていました。
               これは湖底を日光に晒して雑菌やプランクトンの繁殖を抑え、異臭が発生するのを防ぐために行われます。
               トビではないかと思いますが、獲物を持ってきて食事をしています。
               どうにも遠くて・・・・
e0034313_763176.jpg
e0034313_764260.jpg

               トビたちが旋回しておりました。小鳥はカワラヒワ、シジュウカラをみただけ・・・
               管理事務所の方も今は少ない・・・と。
e0034313_781054.jpg

               渡良瀬遊水地近くの2つの郵便局風景印です。
               県道9号線の西側にさほど遠くない距離で2局があります。
               この昔の渡良瀬川の流れとともに見ますと了解ですね、一方は栃木県、他方は埼玉県、川が県境と・・・・・
               現在はまっすぐな一本の道の隣りあわせでも・・・・
by kimiko_shibata1 | 2014-02-26 07:14 | 山歩き | Comments(16)

渡良瀬遊水地(1)

              以前は群馬の勤務後に寄っていた渡良瀬遊水地ですが、
              よく地図を見ますと我が家からまっすぐに南下すると案外近いことに気づきました。
              どうもよくわからない所で苦手にしていましたが、行って見ないことには・・・・
              ちょうどTVで谷中村のドラマも放映されて、お若い方々にも少し理解が進んでいるようなので
              農業や公害関係をテーマとしている郵趣のほうの課題も作って訪ねてみました。
              
              渡良瀬遊水地は、足尾鉱毒事件による鉱毒を沈殿させ無害化することを目的に渡良瀬川下流に作られた遊水池である。
              2012年(平成24年)7月3日、ラムサール条約に登録された。・・とWikipediaに紹介されています。
              ハート池はちょうど水を切って干していて水鳥たちは遠く、小鳥たちは少ない…ということでした。
e0034313_20385100.jpg
e0034313_20381319.jpg
e0034313_20383885.jpg

             ムクドリの集団が賑やか・・・
e0034313_20385195.jpg

             天に弧を描くのはノスリでしょうか?ゆっくりと旋回しながら上昇して行きました。
e0034313_20411715.jpg

              筑波山がうっすらと・・・・
e0034313_20415096.jpg

               山が見えないとどの方角か・・・・写真を整理していても疑問がでてしまいます。
e0034313_2042728.jpg

              こちらは足利・大坊山~佐野・大小山方面・・・・
              広すぎて手に負えませんが、機会を作ってまた行って見たい所です。
by kimiko_shibata1 | 2014-02-24 05:29 | 山歩き | Comments(12)

森の小鳥たち

            いつも井頭公園散歩からです。
            その前に行ったとき、「最近カケスを見かけましたか?」って聞かれて
            そういえば今年に入ってみていないことに気付きました。
            そんな話がきこえたのかどうか・・・
e0034313_7172812.jpg

                 今回一番に目にしたのが・・・・
                 巨頭会談?・・・カケスがこうした明るい場に出てくることは非常に珍しいです。それも三羽も!
                 きれいな羽根ですね~
e0034313_718260.jpg

                 ルリビタキ(オス)も森の中を移動しています。
                 動きが素早くて、暗い森・・・しっかりとは写せず・・・・
e0034313_719477.jpg

                 アオジ、こちらはいい所に飛んできてくれて・・・・カワセミの次に知った鳥です。
e0034313_720472.jpg

                 枝にはシメ
e0034313_7213994.jpg

                 下にはシロハラ・・・・ご常連さんです。

More 新宿御苑
by kimiko_shibata1 | 2014-02-22 07:26 | 散歩 | Comments(16)

ヒドリガモ

             先日、ある方に名前の由来を聞いてなるほど・・とすっかり名前が定着して顔なじみになりました。
             水鳥は縁が少なく、遠目も効かず、苦手でした。
             顔なじみになったせいか、素敵な光景を目前で・・・・・・
             カメラに赤いボタンが付いているのですが、どうも思考は連写しかなく・・・・
             minkさんならすかさず録画したでしょうね。残念!
             じっくり想像をめぐらして頭の中で繋いでご覧ください。
             写真は11枚、時間は約1分間の出来事でした。
e0034313_7251847.jpg

                  ヒドリガモ 左♂ 右♀
e0034313_725507.jpg
e0034313_7255879.jpg
e0034313_7261046.jpg
e0034313_72621100.jpg
e0034313_7263033.jpg
e0034313_7264153.jpg
e0034313_7264913.jpg
e0034313_727298.jpg
e0034313_7271289.jpg

                  水が苦手のカナヅチの私は見ていて苦しくなってしまいます。息を止めての撮影でした。(笑)
                  どうも姉さん女房ではないかと見ましたが・・・・・
                  受胎成功でしたら、いつ、どこで卵を産んで育てるのでしょうね。
                  自然界の出来事は知らないことだらけ・・・だから楽しみでもあるのかな?
                  
      午後、少し雪が降るかも・・・・宇都宮にしては大雪でしたが、他の事態がわかるにつけ恥ずかしいほどの出来事でした。
      私にはおお事、でも疲れてぐっすり寝られます。
by kimiko_shibata1 | 2014-02-20 07:33 | 散歩 | Comments(24)

水辺の鳥

            日光市で50時間も車の中で頑張った親子がおりました。
            帰宅しない家族を心配し、父親は雪道を車をさがして合流したそうです。
            各地、思いもよらない被害を残していました。まだ、孤立している方々もいるそうですね。
            無事を祈りつつ、普段の備え、行動をまとめたいです。

            水辺の風景から・・・日光連山も豪雪の前の写真です。
e0034313_642465.jpg

                  珍しく日光白根山のドームも確認できます。普段は雪雲の中・・・
そして・・・・
e0034313_642531.jpg

           ついに今季、初めてミコアイサを見つけました!雌のミコアイサです。お洒落さんらしく羽繕いに熱心
e0034313_6443212.jpg

            オスもこの池に来たことがあるそうですが、この朝は雌だけが・・・・・
e0034313_6463264.jpg

                 オナガガモのプロフィール
e0034313_6482657.jpg

                   カワセミ(オス)   今年はカワセミにはいつも会えます。
e0034313_648372.jpg

                   カワセミ(メス)

More FDC
by kimiko_shibata1 | 2014-02-18 06:57 | 散歩 | Comments(12)

春を感じるメジロ・・・・・・

              ご心配をおかけしましたが、我が家はどうにか・・・・・
              群馬の方はもっと大雪で、若夫婦が夜中も雪かきをしたとか・・・・・
              慣れていない、大雪対策のない所への大雪、皆さまはいかがでしたか?

              不遜にも雪景色が見たいなどと函館まで行ったりしましたが、その中で暮らすことは想像以上だと思いました。
              ブログのなかに雪のないお写真をみるとホッとします。
              私も肩の力を抜きたくて、春らしいメジロに登場してもらおうと思いました。
e0034313_19144972.jpg
e0034313_19145949.jpg
e0034313_1915882.jpg
e0034313_19151820.jpg
e0034313_19152756.jpg

                  枯葉の中にどんなご馳走があったのでしょうか?夢中でぶら下がっていました。
e0034313_19161987.jpg

                   オナガガモのにらめっこです。
                   しばらく様子を見ましたが、膨らんで対峙するばかり・・・・
                   辛抱すればよりエキサイティングなシーンが見られたそうです。
                   やっぱり雌をかけての対決だったのでしょうか?
by kimiko_shibata1 | 2014-02-16 05:09 | 散歩 | Comments(18)

すごい大雪

           甲府のブログ友を心配しておりました。
           目覚めたら宇都宮もすごいことになっています。
           まだ降っていて風もひどくなりました。
           この雪をどこへ積んだらいいものか・・・果たして自動車が出られるのか・・・
e0034313_73259100.jpg

              愛車ジムニーが・・・・真ん中・・・・この後、隣のカーポートの雪が落ちてきますから移動しなくては・・・・
              停電も少しありました、ですので更新、コメント返信は後程・・・・ごめんなさいね。              
by kimiko_shibata1 | 2014-02-15 07:35 | | Comments(22)

雪のあと

           宇都宮も結構な積雪となりました。
           友人との約束は延期、仕事もありませんのでストレスもなく・・・・・
           すっぽりと白く覆われた世界を余裕をもって眺めることができました。
           翌日は良い天気、雪かきに追われつつ、近所の雪景色を見て歩きました。
           冬山用のブーツが活躍します。足元の安全もまた安心です。
e0034313_7204062.jpg

               普段の風景と違った世界がありました。
e0034313_7211599.jpg

               ムクドリが餌をさがして降りてきました。カップルでしょうか?仲良しでした。
e0034313_722037.jpg

               セキレイも元気です。足が冷えないのかしら?
e0034313_7225427.jpg

               やんちゃ娘のsakuraも雪を楽しみました。寒さも足元の冷たさや濡れること以上に興味があるようで・・・・
               嫌な時は「いやぁ~」と鳴くsakuraですので短い雪遊びは大丈夫のようです。
e0034313_7252035.jpg

                こちらはそのまた翌日の日光連山です。雀の宮からはこんな感じに見えます。
                男体山の後ろの尾根や太郎山は見えません。
e0034313_727862.jpg

        こちらは愛媛県宇和島市二名(フタナ)郵便局の風景印です。
        前回の雪の時、時間ができて全国の風景印を調べておりましたらこの局に「わらぐろ」が描かれていました。
        ブログを通じてお付き合いいただいている「うわつ」さまが「わらぐろ」の写真を載せておられたので
         厚かましくお写真を送っていただき、郵頼しました。
         農業関係に過ごしてきましたからこうした風景に特に思いがあります。
         今ではこうした「わらぐろ」は見られなくなりました。この先、いつか無くなってしまう風景では・・・
         貴重な日本の風景です。自分で見に行きたいものですが・・・・
         風景印もだんだん更新されていきます。友人のご協力で貴重な一枚が残せました。
         切手は手持ちの好きな国土緑化シリーズの足摺岬のものです。
         
         お近くの風景印をお知りになりたい方はどうぞお気軽にご連絡ください。お調べいたします。

More 大宮局風景印
by kimiko_shibata1 | 2014-02-13 07:36 | 散歩 | Comments(20)

小さな春とちいさな冬

           北国函館の話題から一転、積雪の前の東京から・・・・・・
           宇都宮と違ってはっきりと早春を感じる皇居東御苑です。
           いつものように東京駅から竹橋駅に抜けます。地下鉄乗り換えが断然早いのですが、ここはどうしても歩きたい所です。
e0034313_6452992.jpg

                珍しくコサギが何やら物思う風情・・・・・
e0034313_6461214.jpg

                諏訪の茶屋の紅梅・白梅・・・もう咲きだしていました。
e0034313_6465180.jpg

                雑木林にちいさな冬を見つけました。暖かい日が続いたので今年はあきらめていましたが・・・
                かわいいシモバシラが・・・・これだからこのコースの散歩は忙しくとも外せません。
                頑張って咲いている花へ・・・頑張って闘病の知人へ・・・そして、頑張って寄りこんだ自分にエールを!
e0034313_6492453.jpg

                天守台前の桜林に、膨らんでうっすらと色を見せている蕾はカワヅザクラでした。
e0034313_6504780.jpg

                そして、元気づけのマンサク・・・ちょうど盛りできれいな色の旗をなびかせていました。
                元気をもらった都会の散歩でした。
by kimiko_shibata1 | 2014-02-11 06:51 | | Comments(24)