<   2014年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

国分尼寺跡の桜

            今年は寒い冬でしたので開花が大幅に遅れていました。
            ニュースにもならないのですが、気になっていってみましたら・・・・・
            たった五輪ほど・・・・
            でも咲いてくれていました。
e0034313_22161990.jpg

e0034313_22272623.jpg

e0034313_22163552.jpg

                  本当に遅いです。・・・・今週、暖かさもありましたから見ごろになっているでしょう。
e0034313_22275194.jpg

              万葉公園へ歩きましたら、・・・・だれかがいました・・・でもすぐに飛ばれてしまって・・・
e0034313_2229752.jpg

                片栗も咲きだして・・・春ですね~
e0034313_2229439.jpg

                黒い物体がすごいスピードで飛んでいました。ルリタテハのようです。でも写せなくて・・・
                 こちらはようやく止まってくれました。・・・・やはり春ですね~
e0034313_22352131.jpg

                 若木ですが、ケイオウザクラも咲いておりました。
                 ようやく春がきたようです。
by kimiko_shibata1 | 2014-03-30 05:12 | 散歩 | Comments(18)

歌舞伎役者再び・・・・

            昨日は雨になってしまいましたが、大宮の旧友とのお約束で北本自然観察園へ行ってきました。
            大学時代にともに過ごした仲間たち・・・近年、第二の職場も退職し、こうした機会が多くなりました。
            雨の中の撮影で淡いさくら色がよく写せませんでしたが、大きな桜でたおやかに静かに咲く風情がいいです。
            きっと、今朝は朝日の中に輝いているでしょう。
e0034313_6453169.jpg
e0034313_6454547.jpg
e0034313_6455374.jpg
e0034313_646118.jpg

               江戸彼岸桜   五分咲きぐらいでしょうか?今日は見ごろかと思います。
e0034313_6482350.jpg
e0034313_6483610.jpg

               自然観察センターのももちゃん  シマヘビのアルビノです。ここまで白い蛇は珍しいそうです。
e0034313_6493931.jpg

                奥へ散策していきましたら、なんと梢に止まっているのは「ヒレンジャク」でした。
                思いもかけない出会いでした。4~5羽ほど見かけましたが、林の奥で撮影は難しかったです。
e0034313_6494898.jpg
e0034313_650051.jpg

                  雨の散歩もまたよし!コゲラ、シジュウカラ、アオジ、そして、ウグイスも・・・また来てみたい所でした。
by kimiko_shibata1 | 2014-03-28 06:56 | | Comments(22)

貴重な初見、初撮影・・・・

              小石川植物園散策から
              この日、今まで知らなかった植物を二つも知りました。
e0034313_22195797.jpg

e0034313_2253198.jpg

e0034313_2253974.jpg

               かわいい花です。何かに似ていますね。そう、あの気の毒な名前・・・・
               オオイヌノフグリ・・・・この白い花はコゴメイヌノフグリというそうです。
                                  ゴマノハグサ科 学名:Veronica cymbalaria
               1961年にヨーロッパから種子交換で入手栽培したとのこと、小石川植物園の名物植物だそうです。
               オオイヌノフグリよりひとまわり小さな花でした。

e0034313_22201919.jpg

e0034313_22202875.jpg
e0034313_2220368.jpg

               こちらも初めて知った植物
               チャボタイゲキ ・・・・トウダイグサ科 学名:Euphorbia peplus
                   タイゲキとは中国でトウダイグサのこと。
                   いつもながら、もう少し丁寧な撮影をすべきでした。花をはっきりさせたかったです。
               ホソヒラタアブでしょうか?昆虫も動き出しましたね。
         我が家にある数冊の本に、どちらも載っておりませんでした。
         新しい植物を2つも観察で来て大収穫でした。
         ここにお誘いくださったikutoissyoさんに感謝・・・・
         
         引き出しの奥にしまってある植物たちを引っ張り出さなくては・・・覚えなおしかしら?
         
by kimiko_shibata1 | 2014-03-27 05:01 | | Comments(18)

花見(1)

           いよいよ花見の季節です。(花見とは桜をめでること、他の花では花見になりません)
           近年、日本の気候区分が変わったかのように春のうつろいが違っています。
           お彼岸が過ぎましたのに下野国分尼寺の薄墨桜の開花が遅れています。
           偵察に行って空振り、そしてその後、あちこち一気に咲くので結局あまり花見が楽しめません。
           短期間踵部です。でもあと何回桜の季節を迎えられるかと思うと上手に回らければ・・・・

           2014年花見の初めは小石川植物園から・・・ここは日光植物園の兄貴分です。
           この日はブログで長くお付き合いいただいている「Largo」のikutoissyoさまとの初めてのオフ会でもありました。
           何回かお約束していましたが、いろんな事情でようやくお目にかかれまして楽しい一日でした。
e0034313_751624.jpg

e0034313_753528.jpg

               オオシマザクラ  Cerasus speciosa'Kanzaki-ohshima'T.Kawasaki&Ogawa
              野生のオオシマザクラから作られた栽培種、オオシマザクラより一か月早い開花
                    たおやかな清楚な桜・・・いい風情でした。
e0034313_7153891.jpg
e0034313_71673.jpg
e0034313_7162232.jpg

                早春桜  マメザクラの栽培種 
           こちらにもメジロがたくさん来ております。なぜかお尻はよく撮れる・・・・(笑)
e0034313_7184824.jpg

                 チョウジザクラ Cerasus apetala (Sieb&Zucc.)H.Ohle ex H.Ohba 日本種
                    本州太平洋側と九州に分布
e0034313_7223260.jpg

              お彼岸にコサギものんびり花見かな・・・・・・穏やかな小石川です。
by kimiko_shibata1 | 2014-03-26 07:25 | 桜散歩 | Comments(12)

冬鳥たち・・・・・

            近年の私にしては超多忙の一週間で、すっかり皆様にご無沙汰したり、画像が溜まってしまいました。
            気候も普段とは違って、桜を撮影に行ってもまだ固い蕾だったり、
            ブログ友人と初デートしても花の名前がとんと出てこなくて・・・・
            (冬の間、鳥に夢中になって花の引き出しが開かないのか?無くなってしまったか?苦笑)
            時間の使い方も下手になったのでしょうね。
            そうこうするうちに狭い庭も緑(雑草)が増えて・・・・年度末、しっかり立て直さないと・・・・・
      時間は逆戻り、3月中旬の鳥たちです。無事に北へ帰っているころでしょうか?
e0034313_6435858.jpg

            ネコヤナギも開花、ハチが飛んでいました。
e0034313_6441192.jpg


             ルリビタキ、いつもはSLの展示場にいたのですが、SL移転でルリちゃんも新しいテリトリーに引っ越したようです。
e0034313_6465312.jpg

              シジュウカラ、こちらはお馴染みさん・・・いつでも会えるね。
e0034313_6475857.jpg

              アオジがずいぶんと付き合ってくれました。
e0034313_649547.jpg

              森の中ではカラスが食事中、猛禽のおこぼれか・・・・・自分で仕留めたのではないかな~?
e0034313_653261.jpg

e0034313_6533087.jpg
e0034313_6533871.jpg

              寄り道した下野国分寺跡・・・・そろそろ薄墨桜がいい頃でしょう。また、行って見なくては!
              当分、家事は先送りかな~(笑)
by kimiko_shibata1 | 2014-03-25 06:55 | 山歩き | Comments(10)

ヒレンジャク(3)

              本日、用事があって群馬へ・・・性懲りもなく?またヒレンジャクに会いに行きました。
              水辺の風景&飛翔を撮ろうと・・・・
              練習もなく、ぶっつけ本番で1時間の時間限定・・・・
              いいものは撮れませんでしたが前回よりは少し進歩しました。(自己評価は甘い!)
e0034313_19473272.jpg

           3割がた数が減ったようです。そろそろ帰国かしら?
e0034313_19481473.jpg

           今回は桜の木に多くがいて、近い距離で助かります。
           欅の大木は300mmには遠いです。
e0034313_19492330.jpg

            どっしりしたヒレンジャク、少々の観客や音には反応しません。頼もしい鳥さんです。
e0034313_19503392.jpg
e0034313_19505586.jpg

             これは色が一番よく出ていました。
飛びものはやはり難しいですね。来年会えたらもう少し上達したいです。
e0034313_1952317.jpg
e0034313_19521187.jpg

             上毛新聞に載ったので・・・というご夫妻、
             小中学生とご両親・・・といつもとは違った観客層が多かったです。
             無事に帰国されますように・・・・
by kimiko_shibata1 | 2014-03-23 19:53 | 散歩 | Comments(27)

ヒレンジャク(2)

 追記あり         
500枚ほど写して帰宅、その後、整理に・・・・
          欲張ってキレンジャクがいないかとヤドリギの中のものまで見ておりました。
          目が疲れ、腰痛が・・・・
          大体前回に良く撮れたものを掲載しましたので、今回は蛇足ですが・・・・
          こんなシーンもありました。
e0034313_19432891.jpg
e0034313_1943403.jpg
e0034313_19435012.jpg
e0034313_194457.jpg
e0034313_19441729.jpg
e0034313_19442754.jpg

              なに、もう帰るのかい?・・・と睨まれてしまいました。
              大木を見上げて、ヤドリギを見つめていると疲れました。(笑)
              水場は薄暗く、眼も疲れて根気のない私です。
              元気で帰るように・・・と伝えてきました。
追記:場所は敢えて書きませんでしたが、20日の上毛新聞に記事が載りましたのでお知らせいたします。
    撮影場所は、前橋市の大室公園です。北関東道、伊勢崎ICから北上した所です。昨日は強風の中、友人が撮影しております。
    ななごうさん、是非、行かれてみてください。
by kimiko_shibata1 | 2014-03-20 19:48 | 散歩 | Comments(23)

ヒレンジャク

              今年もヒレンジャクに会えました。
              冬鳥として日本全土に飛来記録はありますが、飛来数も増減があり、どこに来るか毎年違います。
              また、環境が悪化し、個体数も少なくなっているようです。
              ヒレンジャク、緋連雀、学名:Bombycilla japonica
              そう、これも大好きなjaponicaなのです。
e0034313_19425787.jpg

              ヒレンジャクの好物はヤドリギの実、この中にいるのです。
              近づくと姿は見えなくともあの声が聞こえます。会えるな~と感激です。
e0034313_19445479.jpg

               鈴なり状態での再会でした!
e0034313_19455084.jpg

               こうして止まっているとりっぱな武士のような鳥です。重厚な風格がありますね。
               さすがjaponica!って思ってしまいます。
e0034313_1946153.jpg
e0034313_1946997.jpg

e0034313_19523325.jpg

               これが好物のヤドリギの実、
               そして、ヒレンジャクが食べることによって、ヤドリキも繁殖できるのです。
               ヒレンジャクの毎日は食べて、水を飲んで、休んで、脱糞・・・・
               ヤドリギの実には粘着物が多く、糞とともに排出されて、
               地面に落ちる途中で、枝や幹にくっつきます。そして、根を食い込ませることで成長出来るのです。
                いい関係です。
         私の力量、カメラではこんな状態のものばかり・・・でも500枚ほど写してきました。
         2羽、キレンジャクが混じることがあると聞き、一枚一枚見ていますが、この日はいなかったようです。
         今年は一か月も遅い訪問であきらめておりました。嬉しい日々が続きます。
by kimiko_shibata1 | 2014-03-18 19:55 | 散歩 | Comments(22)

やはり北関東とは違います。

           用事を済ませて行徳の海べりに寄ってみました。
           さすが、河津桜、きれいに開花しておりました。ただ、昨年よりは遅いようです。
           柔らかい桜、見舞いの後の気持ちを明るくしてくれます。
e0034313_60278.jpg
e0034313_604311.jpg

                オオバンの一群・・・
e0034313_60554.jpg

                カイツブリはお昼寝!
e0034313_612627.jpg

                河津桜・・・・明るく、軽やかです。
e0034313_61365.jpg

                ヒヨちゃんもお行儀よくお花見を・・・・・
e0034313_633140.jpg

                カメものんびり、体を伸ばして・・・・・
e0034313_6102778.jpg

                たたずむ鳩・・・・後姿が淋しそうでした。私の気持ちの反映化も?
                皆さまはどんなキャプションを?
by kimiko_shibata1 | 2014-03-17 06:08 | | Comments(14)

実は・・・・

           実はベニマシコに会ったとき、反対側にはミヤマホウジロがいたのです。
           まずは今季初撮りのベニマシコに集中して・・・・・
           紅さんを写している人はおらず・・・
           数人のミヤホカメラマンの動きでさっと移動されてしまいました。
           
           では・・・私もじっくりとミヤマホウジロを対峙したのですが・・・・
           いつも撮影場所から距離があり、見事な保護色で・・・・・
           カメラマンさんたちも「あれ、どこに行った・・・」「同じところにいるよ」…といった具合の保護色、見事です。
           特にメスは分かりにくいです。オスの黄色も風景に同化してしまうのです。
           どこに鳥がいるかわからないものもありますが、たぶん、もう会えないミヤマホウジロです。
e0034313_702034.jpg

                 ミヤマホウジロ オス
e0034313_705423.jpg

                 手前がメス、奥がオスです。
e0034313_722233.jpg
e0034313_723356.jpg
e0034313_72434.jpg
e0034313_725397.jpg

                 私の腕とわがレンズではこれが精一杯、こんな時は大きいレンズがほしくなります。(笑)
                 なんか気持ちがストンとして、帰路みる高原山が笑っているようでした。
                 
by kimiko_shibata1 | 2014-03-15 07:07 | 散歩 | Comments(18)