<   2016年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

尾瀬沼(1)

      いつもながらの尾瀬沼山行です。
      今回は鳩待ちから・・・と思いましたが、濡れたサンカヨウを再び写したくて・・・
      しかし、サンカヨウ、キヌガサソウともに三週間前に沼より高度の高い燧ケ岳にて開花するという現状でした。
      山の花は開花時期が年々違いますが、三週間も違うのは長い山歩きの経験でもなかったことです。
      残念ではありますが、梅雨の晴れ間、やはり清々しくていい山歩きでした。
e0034313_1572625.jpg

          大江湿原はワタスゲ、タテヤマリンドウの季節でした。
e0034313_1583122.jpg

e0034313_1584849.jpg

           レンゲツツジとコバイケイソウが色のポイント
e0034313_1592942.jpg

           ニッコウキスゲは一輪!
e0034313_1510176.jpg

           葉陰にはツマトリソウもありました。
e0034313_15103148.jpg

           ハクサンチドリが最盛期!
e0034313_15113946.jpg

             尾瀬沼にはカイツブリも・・・・・
by kimiko_shibata1 | 2016-06-30 15:12 | 山歩き | Comments(4)

鶴田沼で

       市内、車で20分ほどの鶴田沼ではありますが、ずっと郵趣関係に忙しく、すっかりご無沙汰でした。
       San Joseの友人が来宇、餃子店にてランチの後、散策してみました。
       大自然の中に暮らす友人も、日本の蒸し暑さと混雑に辟易し、ミニ自然の鶴田沼を楽しんでくれました。
       折しも「ケ~ン!」と鳴き声が!!
e0034313_2184882.jpg

e0034313_2191170.jpg

e0034313_2195463.jpg

          「キジも鳴かずば撃たれまい・・・」鳴かなければ見ることはできなかったであろう・・・・
           国鳥との出会いを喜んでもらえました!
e0034313_21111815.jpg

              ヌマトラノオが群生・・・そこへミドリヒョウモン・・・
e0034313_2112455.jpg

               イチモンジチョウも出てくれました。
e0034313_21125932.jpg

                オジロアシナガゾウムシ   愛称、パンダゾウムシ
そして、期待のハッチョウトンボはお出ましにならず・・・・
ハラビロトンボがおそろいで・・・
e0034313_2115692.jpg

              左:オス・・・右:メス
短い時間でしたが、楽しく過ごせました。
滞在に余裕があれば今日の尾瀬沼へもご一緒したかったのですが・・・・
いい時間でした。
by kimiko_shibata1 | 2016-06-26 21:17 | 山歩き | Comments(2)

今頃の夕顔

      今夜はストロベリームーンの見られる夜
      しかし、各地荒れ模様ですね。この辺りも雲がかかってよく見えません。
      前橋では雹が降ったようです。
      乳母日傘の夕顔は、大きく広がり、花をつけ始めました。
e0034313_214783.jpg

e0034313_2143925.jpg

e0034313_216073.jpg


植え付け時(4月末)
e0034313_21102430.jpg

by kimiko_shibata1 | 2016-06-20 21:12 | 散歩 | Comments(9)

6月の日光植物園

      ちょっとご無沙汰だった日光植物園へ
      緑が茂っていて癒されました。一般的には花が少なく地味な6月です。
      緑のこの季節は白い花がおおいようです。
      その中で変わった一つをご紹介します。
e0034313_21164289.jpg

         ウリノキ Alangium platanifolium var. trilobum
e0034313_21172027.jpg

            アリが1.5mのこの花まで登るって大変でしょうね。
e0034313_21181567.jpg

            ハチと蜘蛛?・・・香りがするのでしょうか?
              風と蜂の重みで揺れてしまいました。
e0034313_21192158.jpg

             この木、大木は昨年の嵐で倒れてしまいました。
             今年は少し幼い樹を職員の方に案内していただき、撮影できました。
             谷筋に生える植物で、山歩きでは、落花で気づくか、
             急な登りで、苦しくなって立ち止まり、先を眺めてふ~っとするときに気づきます。
             今年は是非、実を撮影したいです。
by kimiko_shibata1 | 2016-06-14 21:22 | 山歩き | Comments(8)

亜麻色の~♪

       近くの田んぼに今年も寄ってくれました!!
       アマサギ  です。
       Bubulcus ibis
       栃木県では準絶滅危惧種にしていされています。
        夏鳥で北上中、ご馳走を見つけたり、毛づくろいを・・・・
e0034313_19241745.jpg

           白いのは、コサギ、・・・・
           アマサギはコサギ科なので仲良くなれたのかな?
           おなかに傷があって、先日、怪我をしていた鳥が元気になったのかも・・・
           良かったです。
e0034313_1926387.jpg

           なかなか風格がありますね。
e0034313_19263367.jpg

            こちらは未確定ですが、冬毛のアマサギでしょうか?
e0034313_19284566.jpg

             1993年発行の切手、62円時代でした。
by kimiko_shibata1 | 2016-06-09 19:29 | 散歩 | Comments(6)

梅雨に入りましたね~

       目白でのなでしこ展にこちらのブログ友さまたちにもお出かけいただきました。
       ありがとうございます。
       さすがに4日間、東京通勤はハードで・・・・
       ちょうど同時開催の広島の大会にも出品したり、・・・・
       提出直前に作品を作りなおしたり・・・・
       
       しかし、遊水地について、多くの方から質問やご来県のお話を伺えてうれしかったです。
       ありがとうございます。
       sakuraが落ち着かず、食も細くなり、夜になると「駅に迎えに行こうよ~」と鳴くので
       夫は一時間も前から駅前の車の中で待っていてくれました。

       折しも梅雨入りし、何かお昼寝にはぴったり・・・自然観察に出かけるには少々時間がかかりそうです。
e0034313_6383280.jpg

by kimiko_shibata1 | 2016-06-08 06:39 | ご挨拶 | Comments(4)