タグ:富士山 ( 36 ) タグの人気記事

一富士、一白鳥・・・・・

         多々良沼散歩の予定でしたが、いろいろあって小山市の大沼散歩となりました。
         周囲2kmの程よい散歩でした。
e0034313_14542979.jpg

             富士山が大きく見えたのですが・・・・写真では何とも・・・・
             一段と真っ白ですね。富士山が見えると幸せな気分♪
e0034313_14555095.jpg
e0034313_14561071.jpg
e0034313_14562080.jpg
e0034313_14563860.jpg
e0034313_14565078.jpg

            どうやら羽根が生え変わりつつあるようです。
            ポツンと一羽・・・・父さんと母さんと年末まで一緒だったのに両親が二人でどこかへ行ってしまったそうです。
            大丈夫かしら?と心配しておりましたら給餌の人が来たら、カモを押しのけて餌を食べていました。
            一人では可愛そうですが、何んとか生きていけそうです。
by kimiko_shibata1 | 2015-01-02 14:59 | 散歩 | Comments(26)

富士山の日

          昨日、2月23日は「富士山の日」でした。友よりの便りで知りました。
          2月22日はニャンニャンということで「猫の日」・・・毎日が記念日ですね。
          一日遅れですが、私も富士山を掲載しようと思います。
          どこから見ても、いえ、富士山が見えると嬉しいものです。日本人のDNAに組み込まれているかのようです。みなさんはいかがですか?
          
e0034313_86138.jpg


e0034313_862218.jpg

            フクジュソウ 福寿草  Adonis ramosa  
              別名 朔日草 元日草 と言われてお正月の縁起植物として人気です。
              暮らしの中に幼い時からこうしてありましたので、日本種かと思いましたが、ギリシャ神話にも登場するのですね。
              ヴィーナスのお気に入り美青年・アドニス・・・
              福寿草の属名は、Adonis  リンネによって設けられた属。
              私は長い間アドニスの化身はアネモネだと思っていました。
              西アジアには赤花のフクジュソウが分布するそうだ。

              フクジュソウ属とアネモネ属の違いは萼、苞葉。
              日本産のアネモネ属に、イチリンソウ、ニリンソウ、セツブンソウが含まれる。
                             湯浅 浩史 著 「植物のごよみ」 参照

e0034313_8234296.jpg

              こうしたトレインが走り、老若男女が楽しめることはいいですね。
              開発されるときは残念でしたが、・・・・・・

e0034313_8252639.jpg

              シジュウカラ、なにか探し物のようです。

e0034313_8262258.jpg

              群馬県から見える富士山です。

More  ちょっと形の違う日光連山
by kimiko_shibata1 | 2012-02-24 08:30 | 山歩き | Comments(30)

白と黒

         スタンダールの「赤と黒」をもじってみましたが、こちらはドロドロとしたものではなく
         すっきりと自然の中にいい風景をみせてくれていました。
         20日、ガバ沼には白鳥が二羽しかおりませんでした。
         静かだった二羽、遠くに声がした瞬間に羽ばたきながら「カオカオ」と大喜び・・・・・・
         お留守番だったのかしら?仲間がきてくれたことをこんなに喜んでいました。
e0034313_7181479.jpg


e0034313_7182326.jpg


e0034313_7183181.jpg

           このあと旋回してまた多々良沼方向に帰ってしまって・・・・・

e0034313_7263567.jpg

           最終的にはガバ沼へ降りたようですのでほっとしました。

e0034313_7203682.jpg


e0034313_720457.jpg


e0034313_7205671.jpg

           コクチョウは南半球からの鳥で初めは籠脱けから・・・今では日本で野生化しているそうです。
           運転中に橋の上からコハクチョウ二羽のシルエットが見えまして、戻ってみましたらコクチョウでした。
           うれしい偶然でした。

More  おまけ
by kimiko_shibata1 | 2011-12-26 07:26 | 散歩 | Comments(16)

まったりとした朝?厳しい攻防戦?

          いつものように通勤時の一休み・・・・・
          穏やかな朝ででしたが、なかなかおもしろい光景に出くわしました。
          自然界には私の気付かない厳しいバトルがあるのです。
          少々距離があり、撮影が難しいかなと思っていましたが、結構写っておりました。

e0034313_8351992.jpg
 

e0034313_836238.jpg

              静かな沼、白鳥やオナガガモがまだ微睡の中に・・・・?

e0034313_839581.jpg

              何かがカモたちを狙っているかのようでした。
              オオタカの幼鳥でしょうか?かわいらしい所にひそんでいるな~とくすっとしてしまいました。
              同定、お分かりの方ご教授ください。
sdknz610様  hemi-kame様、同定、ありがとうございました。感謝! オオタカ幼鳥でした。
e0034313_837124.jpg

              潜んでいる所をカラスがちょっかいを出します。

e0034313_84262.jpg

              さすが猛禽類、カラスのちょっかいなど気にせず、何かを狙っていました。それとも隠れるのに必死?・・・丸見えだけど・・・

e0034313_8531731.jpg

              
              この日は富士山もきれいに姿を見せてくれていて気持ちのよい朝のドライブでした。
              こんな日があるから遠距離でも仕事続けている・・・・・?
              いえ、仕事は好きで、熱心に取り組んでいますよ(笑)

                            
by kimiko_shibata1 | 2011-12-16 08:56 | | Comments(20)

多々良沼

     今日は強い風が吹きましたね。みなさまのお近くではいかがでしたか?
     群馬の風は強く、のっぽの軽自動車は高速を敬遠し一般道を帰ってきました。
     風はいいこともあります。360度ぐるっと周囲の山々が青々と美しく見えます。
     そして、富士山も通勤時としましては今年度初めての美しい姿で・・・・
     高速で富士山が見える時は多々良沼の北湖畔に寄ります。なんていい朝だったでしょう。
e0034313_20585286.jpg
e0034313_20591537.jpg
e0034313_20592728.jpg
e0034313_20594115.jpg

赤城山もくっきりと・・・地蔵岳のアンテナも見えます。それにしても飛ばされそうな風でした。
by kimiko_shibata1 | 2010-05-13 21:01 | 散歩 | Comments(12)

群馬県

    ☆☆☆   いち 富士    ☆☆☆
       台風一過、空気の塵が一掃されて実にきれいな風景でした。
       東北道からも50号線からも見事な富士山がひさびさに見えました。
       山頂にわずかに薄い雲をまとわりつけて、実にきれいな富士山・・・・・・
       いつもの多々良沼に着いた時には、その雲もとれて美しい富士がありました。
e0034313_19111596.jpg

多々良沼、中央が弁天島、右手の森付近にカワセミポイントやガバ沼があります。
e0034313_19113423.jpg

            群馬県から見る富士山はこのような形になります。
by kimiko_shibata1 | 2009-10-27 19:15 | 散歩 | Comments(20)

山梨県

    ☆☆☆   山中湖より富士山を眺める    ☆☆☆
         数々の富士山で有名なビューポイントはここだった!
         素晴らしい風景です。
         言葉はいりませんね。
         パノラマ台の写真と合わせてご覧ください。
e0034313_831837.jpg

e0034313_835285.jpg

         
by kimiko_shibata1 | 2009-03-25 08:06 | 山歩き | Comments(21)

山梨県

    ☆☆☆  鉄砲木ノ頭(てっぽうぎのあたま)より富士山を眺める   ☆☆☆
         東からの富士山を写してきました。
         ここ数年で、北(三つ峠)、西(パノラマ台)、南(越前岳)と友人の案内での富士山撮影山旅をしてきました。         
         その最終章?・・・
         あまりに大きな富士山、・・・・・・
         実は望遠レンズを用意して望みましたが、大きすぎて現地で標準レンズに付け替えました。
         その時、粗相にもゴミが入ってしまって残念な結果になってしまいました。
         これも勉強・・・・と考えることにしました。
e0034313_20384595.jpg

この旅の案内人と山中湖&富士山
e0034313_2039762.jpg

                        鉄砲木ノ頭
e0034313_20391924.jpg

                        山頂より・・・・
by kimiko_shibata1 | 2009-03-23 20:43 | 山歩き | Comments(23)

群馬

   ☆☆☆  創造の森から(1)   ☆☆☆
      朝の冷え込み、空気の浄化・・・・などなどあって
      今日は関東周辺の山々がきれいな一日でしたね。
      東北道上り線、佐野SA手前に富士山が大きく見えるところがあります。一瞬なのですが・・・・
      驚くほどきれいな富士山でした。
      運転中ですから写真を撮るわけにはいきません。邑楽町のポイントに寄って写しました。
e0034313_1648362.jpg

e0034313_16483713.jpg

森は 落羽松(ラクウショウ)の紅葉がきれいでした。
e0034313_16494859.jpg

               メジロが朝食に忙しそう・・・時間の許す限り粘りましたが、こんなかくれんぼさんしか撮れませんでした。
by kimiko_shibata1 | 2008-11-20 16:51 | 散歩 | Comments(14)

静岡県

     ☆☆☆  旧東海道を歩く  ☆☆☆
            いよいよ 薩埵峠越え。
            明暦元年(1655年)に開通した「中道」を歩きます。
            それまでは海岸の波打ち際を通る「下道」、みちとはいえず難所でした。
            広重の「東海道五十三次の風景」が今も残るのはここだけ・・・とか。
e0034313_729297.jpg

e0034313_7301287.jpg

e0034313_7304072.jpg

e0034313_7305712.jpg

万葉の歌
    「岩木山 ただ越え来ませ いほさきの こぬみの浜に 我たちまたむ

                                      岩木山    :  薩埵山はかつて磐城山と呼ばれていました。
                                                 足利尊氏兄弟や武田信玄が戦った所でした。
                                      こぬみの浜 : 興津川河口付近
                                      
by kimiko_shibata1 | 2008-01-23 07:39 | 山歩き | Comments(13)