タグ:栃木県 ( 13 ) タグの人気記事

奥日光便り

昨日、絶好のお天気に奥日光を軽く歩いて来ました。
紅葉には少し遅い感じであり、かつ、今年の紅葉は「いまいち」ですので、興奮するほどの美しさではありませんが、
落葉松の黄色が静かに、優しく迎えてくれました。
このところ、多忙でしたので、暖かい故郷の風景は癒やしです。
前日の雨で落葉松の絨毯を歩くようでした。
e0034313_06542503.jpg
          一面の落葉松の落葉・・・・
e0034313_06555159.jpg
輝く落葉松
e0034313_06570382.jpg
ゴジュウカラ
e0034313_06562888.jpg
小田代ヶ原
見事な落葉松の紅葉にこの日ばかりは貴婦人の存在が目立たない。

それにしても暑い奥日光であった。これではきれいな紅葉は見られない。
でも、もちろん大満足の早朝散歩でした。



by kimiko_shibata1 | 2016-10-27 07:01 | 山歩き | Comments(16)

トウサワトラノオ

     夕方、NHKをご覧の方はご存知だと思います。
     愛知県と栃木県の特定地域にだけ咲く、絶滅危惧種です。
     トウサワトラノオ 唐沢虎の尾 Lysimachia candida 
           サクラソウ科 オカトラノオ属  絶滅危惧lB類(EN)

e0034313_1436489.jpg

e0034313_14372576.jpg

e0034313_14382679.jpg

e0034313_1438456.jpg

      栃木県では1955年に宇都宮市で採集された標本を最後に絶滅したしたされていました。
      ところが半世紀を経た2006年に、圃(ほ)場整備事業 の生態系調査中に本種が偶然発見されたそうです(公式発表は2007年6 月)。 
     専門家によると、今まで細々と生き延びていたものが「再発見」されたのか、地中で休眠していた種子がなんらかの要因で発芽した「再 出現」であるのかは不明,
     いづれにしても貴重な植物が命を繋いでいるのは嬉しいです。

     
     ハチの高速回転も捉えられて嬉しい散歩でした。
by kimiko_shibata1 | 2016-05-18 14:40 | 散歩 | Comments(6)

圧巻?アトリ!!

      昨年9月の大水害で田んぼが浸水し、その後、そのままになってしまい、稲の刈り取りができなかった地区があります。
      そこへアトリの大軍団が集結しています。
      たまたま鹿沼へ用事があったので寄ってみました。
      ものすごい数でヒッチコックの「鳥」以上の迫力で、初めての体験でした。
      苦手な方はご覧になりませんように・・・・
      おおきな渦巻きが下りたり、のぼったり・・・風が巻き起こっていました。
e0034313_7145026.jpg

           アトリ、雀のより少し大きなこんな鳥です。
e0034313_7153845.jpg

e0034313_716621.jpg

e0034313_717268.jpg

e0034313_7183347.jpg

e0034313_7185473.jpg

e0034313_7191414.jpg

          何万羽いるのでしょう?地面に降りて、、餌を食べて、、また、仲間の風圧で舞い上がっていく・・・・そんな繰り返しでした。
by kimiko_shibata1 | 2016-02-15 07:20 | 散歩 | Comments(18)

久々のオオハクチョウ

       昨冬までは通勤路に多々良沼へ寄り、白鳥たちとの時間がもてましたが、今年から在宅、
       井頭公園にはめったに飛来しませんので少し「お出かけ」をしないと会えなくなりました。
       東京ではセツブンソウも咲きだしたというお話で少し出かけてきました。
       途中で街道から白鳥が見えて、田んぼに水をはった飛来地に寄り、この冬、白鳥との初対面でした。
e0034313_7192589.jpg

          やはりオオハクチョウは素敵な風情です!なんとも言えずに心が和みます。
e0034313_7202385.jpg

         昨年の大水害でこの辺りの田畑も浸水、汚泥がたまってしまって後処理に苦慮されているそうで
         白鳥たちに用意された一面はいつもより狭い所でした。
         通常の生活に戻っているとまだまだ復興していないご苦労に心がいかず、申し訳ないことです。
e0034313_7544299.jpg

           こちらの幼鳥は少しみんなと離れています。そして、餌を食べようと近づくと成鳥に追われます。
           気の毒に思い、尋ねると
           「この一羽は後から来たんだ~」とのこと
           家族とはぐれてしまって、他の家族に合流したようです。
           皆が食べ終わってから食事をして、しばらく遠慮した様子でしたが、土手に並んで日向ぼっこ・・・・ちょっと安心して帰宅しました。
           家族愛の強いハクチョウ、いろいろと厳しいこともあるのでしょうね。
by kimiko_shibata1 | 2016-01-09 07:59 | | Comments(18)

ジョウビタキとアオジ

        この日はジョウビタキもアオジも私の遊び相手・・・
        きれいな姿を・・目を・・・羽根を見せてくれました。
        ともに独り身?・・・アオジのなんと人懐っこいことか!
        こんなに人なれしている鳥だったかしら?
        sakuraに共通する愛しい眼をしています。・・・お留守番のsakuraが気になります。(笑)
e0034313_6475566.jpg
e0034313_6481069.jpg

e0034313_648558.jpg
e0034313_649632.jpg

           ジョウビタキ(♂)
e0034313_6494745.jpg
e0034313_650920.jpg
e0034313_6502378.jpg

           アオジ
by kimiko_shibata1 | 2015-01-10 06:52 | 散歩 | Comments(20)

カイツブリ

        カイツブリ   鳰、鸊鷉〈へきてい〉 Tachybaptus ruficollis
           以前からお気に入りの鳥の一種、なかなか見飽きない鳥です。
           今回はさらに面白いシーンを見せてくれました。
e0034313_6505517.jpg
e0034313_6511496.jpg
e0034313_6512987.jpg
e0034313_6514345.jpg
e0034313_652283.jpg

           自分の口には大きすぎる魚を捕まえて、この後、一気に呑み込んだよう・・・
           面白いカイツブリでした。
by kimiko_shibata1 | 2015-01-08 06:53 | 散歩 | Comments(14)

梅雨が明けました!

       湿気たっぷりで気温もぐんぐん上がり・・・・皆様、大丈夫でしょうか?
       暑中お見舞い申し上げます。
       上手に暑さを乗り越えましょう!

       みなさまのブログで蓮を拝見しつつ、なかなか行けずにおりました。
       今日こそは・・・と出かけましたら途中からいいお天気に・・・
       出遅れの感は否めませんが、どうにか今日の開花に間に合いました。
e0034313_1551595.jpg

e0034313_1553951.jpg
e0034313_1555259.jpg
e0034313_156710.jpg
e0034313_1562043.jpg

           蓮:Nelumbo nucifera インド原産
         やはり心の落ち着くきれいな植物ですね。
         花の開くとき、ポン と音がするそうな・・・・一度聞いてみたいです。
        
by kimiko_shibata1 | 2014-07-22 15:09 | ご挨拶 | Comments(16)

国分尼寺跡の桜

            今年は寒い冬でしたので開花が大幅に遅れていました。
            ニュースにもならないのですが、気になっていってみましたら・・・・・
            たった五輪ほど・・・・
            でも咲いてくれていました。
e0034313_22161990.jpg

e0034313_22272623.jpg

e0034313_22163552.jpg

                  本当に遅いです。・・・・今週、暖かさもありましたから見ごろになっているでしょう。
e0034313_22275194.jpg

              万葉公園へ歩きましたら、・・・・だれかがいました・・・でもすぐに飛ばれてしまって・・・
e0034313_2229752.jpg

                片栗も咲きだして・・・春ですね~
e0034313_2229439.jpg

                黒い物体がすごいスピードで飛んでいました。ルリタテハのようです。でも写せなくて・・・
                 こちらはようやく止まってくれました。・・・・やはり春ですね~
e0034313_22352131.jpg

                 若木ですが、ケイオウザクラも咲いておりました。
                 ようやく春がきたようです。
by kimiko_shibata1 | 2014-03-30 05:12 | 散歩 | Comments(18)

雪の中のセツブンソウ

               もう2月も最終日ですね。時間の流れが速いです。
               今年はセツブンソウの開花が遅いです。
               東京ではちょうど節分の頃に開花したというニュースもありましたが・・・・
               大雪を予感していたのでしょうか?
               雪が解けた所から開花しているようです。植物の力は偉大、雪を溶かして咲くのかもしれませんね。
e0034313_21221442.jpg
e0034313_2122247.jpg
e0034313_21225731.jpg
e0034313_2123756.jpg
e0034313_21233786.jpg

               スプリングエフェメラル・・・北関東にも春の兆しが・・・
                  セツブンソウ 大好きな花
                    学名
                    Shibateranthis pinnatifida (Maxim.) Satake et Okuyama
                    キンポウゲ科セツブンソウ属の多年草。
                    関東地方以西に分布し、石灰岩地域に・・・・


   
by kimiko_shibata1 | 2014-02-28 05:08 | 山歩き | Comments(16)

白鳥たち

            このところ白鳥たちを見かけることが少ないのですが、たまたま通りかかって川に数羽が・・・
            あわてて車を止めました。すると白鳥たちがこちらへ向かって・・・・・
            餌をもらえるかと勘違いさせてしまったようです。
            ちょうどもやっていた朝・・・淡い風景になりました。
e0034313_7371925.jpg

                  出身部の農場です、北海道を思わせるこの風景が好きです。この日の朝はもやっています。
e0034313_7382049.jpg

                  幼鳥を先頭にこちらへ向かってきます。
e0034313_739226.jpg

                  やはりなんとも優雅なすがたですね~
e0034313_73943100.jpg
e0034313_7395128.jpg

                  体力をつけて無事に北国へ・・・・なんだか天候が違うから注意してね・・・・

ここからは話題が変わります。
e0034313_751023.jpg

このブログを通して知り合った「標高480mのzaoさま」のご紹介でこちらの本を読んでいます。
これは2010~2012開発型共同研究「縄文時代人と植物の関係史」の研究成果を素人にもわかりやすく読めるよう各文章に図、イラスト、カラー写真をつけてあります。
いわゆる学術書風ではなくて私にもとても読みやすいです。
考古学からだけではなく植物学、民俗学など多方面からの研究成果が素晴らしいです。
高校の食文化ではほんの数時間しか割けませんでしたが、こうした新しい情報を伝えたいと切に思います。


おりしも別のブログ友「ひーちゃん」さまが「三瓶小豆原の埋没林」をご紹介くださいました。
こちらの方はその存在すらまったく知りませんでした。
是非とも訪ねてみたい所になりました。

こうしてブログの輪がいい方向に回転することがうれしいです。

朝刊には「纏向遺跡にあらたな建造物跡」との報道、昨年秋、半日散歩した所・・・「やはりあれが卑弥呼の墓?・・」と心が動きます。
あちらこちらと興味のあることばかり・・・・忙しさに心を亡くさないようにしませんと・・・・
明日から大雪と・・・・被害の少ないように・・・・・
by kimiko_shibata1 | 2014-02-07 08:00 | 散歩 | Comments(18)