タグ:風景 ( 717 ) タグの人気記事

身近な風景

宇都宮環状線が、南警察署の所でトンネルになっているのは皆さんご存知ですが、
その上に塚山古墳群が保存されていることは案外知らない人が多いのです。
その中でも一番大きい一号塚山古墳はこんな風につつじのお山になっています。

e0034313_21161758.jpg
前方と後方の間から上に登れます。
アブやハチが多くて難儀しました。
しかし、登ってみると風景が違いますからお試しください。
e0034313_21155565.jpg
古墳の山頂から眺めた日光連山です。
久々にすっきり見えました。
e0034313_21162852.jpg
そばにはナガミヒナゲシも・・・
すっかり日本に定着しましたね。


by kimiko_shibata1 | 2017-05-02 21:21 | 散歩 | Comments(4)

外気温2度の戦場ヶ原

日光植物園、今期開園に合わせて奥日光へも行ってみました。
赤沼Pに車もなく、外気温2度、風もあって寒かったです。
e0034313_18514443.jpg
森の道にはまだ積雪が・・・
慣れない足運びに、アカゲラのコンコンコン・・・・
姿は見えるが枝かぶりのひどさ・・・
e0034313_18523892.jpg
今回は道すがら多くのアカゲラを見ることに・・・
同じ個体ではなくて数羽おりました。珍しいです。
e0034313_18525234.jpg
飛翔のアカゲラです。
e0034313_18520631.jpg
ニュウナイスズメのメス、いい声で啼いておりました。
夏毛に変化中ですね。
e0034313_18522045.jpg
原ではノビタキが・・・・
所々に雪が残っていて、気温があがるとザラメ雪に・・・
結構疲れました。(笑)
2時間半の楽しい散歩でした。


by kimiko_shibata1 | 2017-04-19 19:00 | 山歩き | Comments(12)

今年も会えました!

北へ帰る途中に寄ってくれる連雀、コース変更かと思いましたが、
今年もいつもの公園に寄ってくれました。
数は少なかったですが・・・・・
何とか天候と時間のタイミングを見て出かけました。
e0034313_08024757.jpg
公園の桜が美しく、鳴き声が聞こえて嬉しかったです。
e0034313_08011202.jpg
良い写真ではありませんが、ヒレンジャクの花見風景は初めて・・・記念に、
e0034313_08005908.jpg
堂々たるヒレンジャクです。
暖かい日で少しスマート・・・(^_-)-☆
e0034313_08014785.jpg
飛び出しが何とか・・・
e0034313_08012961.jpg
堂々たる脱糞!
この粘力がヤドリギに役立つ・・・
そのヤドリギの実を好む連雀・・・・面白い自然界
e0034313_08020110.jpg
帰り際にいつもの駐車場近くに来てくれて撮影しやすかった!
ヒレンジャクのサービスかな?お見送りかな?
楽しませていただきました。


by kimiko_shibata1 | 2017-04-16 08:10 | | Comments(8)

兄妹会 in IWAKI

ようやくソメイヨシノもほころんできました。
東京の標本木の満開が早かったため、誤解が生じていますが、開花の遅い年ですね。
アメリカ在住の妹一家が久々に帰省しましたので、兄弟たちが子供家族を連れて平(たいら)に集合しました。
e0034313_07450595.jpg
東北大地震で夫の同級生が津波にさらわれてお亡くなりになりました。
消防団員で残されたみなさまの避難にあたっていて・・・
長い間、奥様の元に帰れませんでしたが、昨年、ようやく戻られたそうです。
奥様が語り継ぎのボランティアをなさっていらしたので案内していただきました。
ポツンと御堂が残ったそうです。
この辺りは植樹が進み、グリーンベルトになります。
本来なら宗教色のあるものは駄目なのですが、長い間の守り神、これだけは残すことになりました。
e0034313_07453334.jpg
それぞれの思いで祈りました。
e0034313_07443902.jpg
水準点が残っていました。
少しずつ新しい家が建ち始めています。
e0034313_07445283.jpg
昔、子供たちとあるいた薄磯海岸、シュウリガイなども捕った記憶もあります。
崖は無残にえぐられています。
e0034313_07442268.jpg
問題は複雑ですが、よつくら港には道の駅もできて明るい兆しも見え始めました。
e0034313_07590239.jpg
アメリカの姪たちとお話を聞く機会を持てて良かったです。
自然の力は人事の及ばない所ですが、それだからこそ人のなすべきことがあると思います。
その後は両親の眠るシオンの丘、祖父母の眠るお寺さん、そして、所属教会へ・・・
素晴らしい時間でした。



More 日本経緯度原点
by kimiko_shibata1 | 2017-04-05 08:04 | Comments(6)

井頭公園

高校生の山の遭難事故、何んとも痛ましく、言葉もない
ただ、ご冥福を祈るのみ・・・
自然と触れ合いことは素晴らしい事なのだが、付き合い方は謙虚に、指導者はより謙虚であらなくてはいけない。

友人を介して太田実氏の写真集を入手しました。
宇都宮近郊でこれだけの鳥たちの素晴らしい記録、
機会がありましたらご覧ください。

この低気圧の前に井頭公園を歩きました。
いつもと違って午後の散歩、
鳥たちは昼寝か・・・北へ向かったか・・・・
静かな公園でした。
e0034313_08212912.jpg
e0034313_08145083.jpg
kameさんのお出ましです!
e0034313_08143937.jpg
コゲラがあちこちで大活躍!
e0034313_08142758.jpg
コブシ、少し遅いかな?
e0034313_08150602.jpg
ハシブトガラスのカップル、仲良しですね。
e0034313_08151679.jpg
僕はまだいますよ~!と鳴き声が・・・・
付近を探して出会ったジョウビタキ、ありがとう!

by kimiko_shibata1 | 2017-03-29 08:29 | 散歩 | Comments(6)

ご無沙汰でした!

日本通信文化協会の台北への交流ツアーに紛れ込んで台北を4日間訪問しておりました。
厚い歓迎を受けて恐縮の旅でした。
ソフト面もハード面も見習いたい台北でした。
今週は一週間に3回も上京せねばならなくなり、超多忙に過ごさねばならなくなりました。
ぐっすり眠れることもあって、うまく言っていますが、こちらへはご無沙汰で訪問くださった方に申し訳なく思います。

台北ほかで写した写真をランダムに載せます。
e0034313_07000967.jpg
カノコバト
市内公園で見かけました。ちょっとおしゃれなスカーフ!
e0034313_07004276.jpg
こちらはまだ名前がわかりません。(^_-)-☆
飛行機で3時間、やはりそこに暮らす鳥にもちがいはありますね。
雀は同じようでした。
e0034313_07002529.jpg
台湾リス、公園に遊んでおりました。
e0034313_07033494.jpg
躑躅が・・・・
e0034313_07042338.jpg
郵便局や博物館が目的でしたが、九份・十分へも行けました。
その模様はまた次回に・・・・

by kimiko_shibata1 | 2017-03-08 07:06 | ご挨拶 | Comments(2)

スプリングエフェメラル

先日、つくばに出かけて科学博物館つくば実験植物園へ行き、思いがけずセツブンソウを見ました。
砂地に数輪、咲いていて感動しました。
e0034313_14474436.jpg
これがきっかけで、やはり「自生地で見たい」・・・となり
秋山川をさかのぼって毎年の自生地へ行ってきました。
最近は長く運転するととても疲れるようになり、今年はいいかな~?と思っていたのですが・・・
e0034313_14483524.jpg
こんなところです。足を上手に運ばないと踏んでしまいます。
e0034313_14481988.jpg
e0034313_14480339.jpg
e0034313_14472356.jpg
e0034313_14554304.jpg
思わず沢山撮影してしまいました!
折しも時折晴れて・・時折風花が舞う日でした。
小さいながらしっかりとした強さを感じます。

この所、自分で行動半径を決めてしまいがちですが、少し気持ちを外に向けても良いのかもしれませんね。

by kimiko_shibata1 | 2017-02-23 14:54 | 山歩き | Comments(12)

鳥を探して・・・花を探して・・・・

雨水を過ぎて雪の朝・・・飼い猫も窓の外を眺めておりました。
でも、この時期の雪は毎年あるようです。
日中の日差しはあるものの風が冷たい一日でした。
e0034313_20251308.jpg
少し南から写しましたので、いつもの日光連山とは少し違います。
男体山の右に太郎山の稜線が見えます。
好きな山なので、この太郎山が見える所まで来ました。
でもあまりに寒くて散歩はせずにカワセミの飛翔を見て戻りました。
e0034313_20250062.jpg
庭の石楠花です。
e0034313_20254100.jpg
こちらは昨日見てきたセツブンソウ・・・今日の雪でなおきれいに・・・・
e0034313_20261260.jpg
シメが面白い表情で・・・・カメラを向ける婆を観察しているよう・・・
e0034313_20265920.jpg
偶然に写したコゲラの飛び出しです。
この後、秋に修理したK5の調子が・・・・・
参ります!!

体調を崩しやすい時です、どうぞみなさま、ご自愛ください。

by kimiko_shibata1 | 2017-02-19 20:34 | 散歩 | Comments(6)

春に近づきつつありますね。

昨日の雨は春の優しい雨、思うほどには振りませんでしたが、それでも超乾燥が和らぎ、体に優しいさを届けてくれました。
散歩に出た時は日差しがあったのですが、どんどん暗くなってしまい写真が・・・・
でも春らしい風景を見てきました。
e0034313_07113129.jpg
ミコアイサのペアーが仲良く・・・
前回はメスがみつけられませんでしたからうれしい風景です。
サギもお化粧!
e0034313_07114655.jpg
カワセミのペアー
右がオス、左がメスでちょうど語り合っている?所でした。
もしかしたら「あなた、お食事を早く!」
「あいよ!」
・・・・なんて調子かしら?(^_-)-☆
この後、オスが水に飛び込みましたが、空振りでした。
e0034313_07121916.jpg
気づけばザゼンソウも顔を出しました。
やはり一歩春に向かって前進ですね。

by kimiko_shibata1 | 2017-02-06 07:16 | 散歩 | Comments(10)

久々の高原山

いつもは日光連山の方がくっきりしています。
一昨日は高原山も美しく全景を見せてくれました。
ちょうどzao480様関係の本「クリの木と縄文人」を読んでいる最中なので
黒曜石の算出した高原の姿は思いが深いです。
親しかった先輩がここの黒曜石を私にくださいました。
e0034313_08044952.jpg
e0034313_08035946.jpg
この日、会ったのはやはりモズでした。
餌を求めて地表をウロウロ・・・珍しいシーンでした。
e0034313_08061810.jpg
別な所でみかけたアカゲラには見事に逃げられてしまいました。
でも久しく姿を見ていなかったので、このような一枚でもうれしいです。
e0034313_08080792.jpg
鳥見の後にちょっと足を延ばして鹿沼市の川上澄生美術館へ
木の町・鹿沼の小さな美術館ですが、明治初期の建造物を模して木をふんだんに使い、
外装は大谷石、展示物も楽しいものが多くて好きな所です。
帰りに郵便局へ寄って、同館がデザインされている風景印を合わせて友達に寒中お見舞いを・・・
寒いけれど暖かい一日でした。
みなさまもどうぞお大事に・・・・


by kimiko_shibata1 | 2017-01-29 08:17 | 散歩 | Comments(2)