タグ:風景 ( 696 ) タグの人気記事

Hroshima

       今年は6月末、広島へ行く機会がありました。
       久々の訪問で、半日はこの平和公園近辺を一人で静かに歩いてきました。
       草木も生えない・・といわれましたが、自然はたくましく育っています。
       人々はどうでしょうか?
    
       市電に揺られてここに降り立つだけで、心があつくなりました。
e0034313_7443362.jpg

e0034313_745189.jpg

e0034313_7452135.jpg

                 広島道路元標
e0034313_7383787.jpg
 
e0034313_746918.jpg

     
e0034313_7463464.jpg
e0034313_746461.jpg

          Peace on Earth !!
広島原爆投下の日を知らない子供たちが増えた・・・という統計、真実なんでしょうか?
                  あまりの事に言葉がありませんでした!
by kimiko_shibata1 | 2015-08-06 07:48 | | Comments(6)

毎日暑いですね~

        稼業が、暑いと忙しくて活気のある商売なので、幼いころから
        「暑い!と言っては、バチがあたるんだよ。暑いことは感謝だよ!!」と祖母から、母から・・・・
        その時の暑さは、たぶん、30度以下・・・・
        このところ、体温以上の暑さですから、もう我慢も限界です。
        事故や渋滞、品質保持・・・心配も尽きません。
        どうか、今日も無事に過ごせますように・・・と
  日光植物園のイワタバコ、市内のサギソウも気になりつつ、・・・・・・
  今日は、珍しい簡易郵便局をご紹介します。
e0034313_6441055.jpg

e0034313_6443766.jpg

         古峰ヶ原街道にある素敵な東大芦簡易郵便局です。
         配達の帰りに寄ってみました。
         簡易郵便局は庶民の味方ですが、経営は大変で年々姿を消しつつあります。
         映像に残しておきたい簡易局でした。
e0034313_6472480.jpg

              japonicaのダイコンソウ

     お疲れがたまっていらっしゃることと思います。どうぞお気をつけてお過ごしください。
by kimiko_shibata1 | 2015-08-05 06:50 | 散歩 | Comments(9)

尾瀬の植物たち

      毎日、厚いですね。なんとか過ごしていますが、この調子で地球が変化すると大変ですね。
      当方は年々体力低下するわけですから・・・体力を落とさないように努めなくてはいけませんが、こう暑いと朝の数時間だけしか動けません。
      涼しさがお届けできるといいのですが・・・
e0034313_1951088.jpg

             ハクサンチドリ  美味しい蜜なんでしょうね。種類が違っても仲良く・・・・
e0034313_1962281.jpg

             ノビネチドリ  似ているようで違います。
e0034313_1993849.jpg

by kimiko_shibata1 | 2015-07-22 19:09 | 山歩き | Comments(12)

オアフ島(2)

      オアフ島ではワイキキ海岸周辺のみでしたが、いろいろと楽しめ、パンパシフィックのハワイ祭りにまで参加してきました。
      定番のコースですが、青い空、青い海・・・日本とは色が違いました。
      まだ調べきれていない鳥にも・・・
      お洒落なわんちゃんも・・・・
      ダイヤモンドハイクまで・・・・・
e0034313_70243.jpg

       アメリカ合衆国唯一の宮殿、イオラニ宮殿:1882年ハワイ王朝カラカウア王による建立
e0034313_723949.jpg

           シリアカヒヨドリ : 愛嬌のある鳥ですが、世界での侵略的外来種指定、日本にはまだ来ていませんが。
e0034313_743342.jpg

             おなじみワイキキビーチの風景
e0034313_75978.jpg

              クルージングで見たハワイの夕日

              ホテルからみたダイヤモンドヘッド、いよいよミニハイキングです。
e0034313_764211.jpg

              駐車場から見る山頂、40分ぐらいのハイキングです。
e0034313_782060.jpg

e0034313_79092.jpg

                ジグザクに登る道を見上げながら・・・・
                    途中からトンネル、階段にて、この「女坂」を歩かない直登コースあり、いわゆる「男坂」、ハワイの表現にはありませんでしたが、・・・
                勿論、男坂を登って山頂での時間を確保しました。(笑)
e0034313_7114467.jpg

                山頂からの景色はやっぱり一番でした!!
e0034313_7122983.jpg

              パレードの途中で出会ったわんちゃん、ぼけ写真で残念!暑いハワイで気の毒に・・と。
e0034313_7134420.jpg
e0034313_7141551.jpg

              まだ、名前の同定ができていません。・・・・サフランフィンチ、和名キンノジコと同定、いかがでしょう?
    長い記事をご覧いただき、ありがとうございます。鳥はまた別途整理して掲載したいと思っています。
by kimiko_shibata1 | 2015-07-06 07:15 | | Comments(8)

オアフ島(1)

      まだ、忙しいスケジュールが続いており、更新や皆様方のページ訪問がスムーズにいかず失礼しております。
      ハワイ島からオアフ島へ戻りました。
      今日ご紹介はハナウマ湾展望です。
      ここは観光の定番のようです。自然保護区で美しい海岸風景を展望台から臨みました。
      ここで海に入って遊ぶには、ビデオで学習してから許可されるとのこと。
      私たちは展望デッキから美しい海を眺めました。
e0034313_845153.jpg

e0034313_871676.jpg

               本当に美しい海でした。白い砂浜が美しく・・・・
e0034313_882213.jpg

e0034313_884691.jpg

               ガイドによると家畜ではなくて野生・・・と言うが・・・
               家畜が野生化したものだろうか・・・・
e0034313_8103838.jpg
e0034313_8111080.jpg

               ハワイ諸島の鳥をまとめたいのですが、なかなか進行しません。
               下はやんちゃなインドハッカ君のようです。
        ハワイに来ても鳥に目が行ってしまいます。(笑)
by kimiko_shibata1 | 2015-06-30 08:12 | | Comments(5)

化け地蔵

       慈眼大師天海 の門弟が彫った といわれる地蔵は全部で約100体あって 、現在では70体ほ どが残っている。
       地蔵は1902 年の洪水で何体か流失し、川床から見つか った「親地蔵」は、曰光市 匠町の浄光寺に安置されている。

      この地は、別名で、「憾満ヶ淵」(かんまん)とも呼ばれるが、その石仏群は数が多いので、人が数える度にその数が、異なるというような言われがある。
      私が幼い頃は「化け地蔵」とよばれ、対岸の日光植物園から 石伝いにお参りしたものだ。 
      久々に訪れると緑の美しい風景でした。
e0034313_22263491.jpg

e0034313_2226564.jpg
e0034313_22271483.jpg
e0034313_22273199.jpg
e0034313_22275019.jpg

          グリーンシャワーの中を歩くことはとても気持ちの良い事です。
by kimiko_shibata1 | 2015-06-25 22:29 | 山歩き | Comments(14)

島根弾丸ツアー(3)

          今回は「暮らす宿・阿部家」のご紹介です。
          最近、宿泊先の宿でゆっくりするタイプが見受けられますが、ここも古い民家を改造しつつ、そこの時間を楽しむ所です。
          以前伺ったときは、仙山登山や一番大きい大久保間歩ツアーを予定していて宿でゆっくりする時間がありませんでした。
          今回は少しゆったりと・・・でも貧乏性は駄目ですね。すぐに歩きたくなって・・・(苦笑)
e0034313_76523.jpg

e0034313_775024.jpg

e0034313_781512.jpg

e0034313_78389.jpg

e0034313_794676.jpg

e0034313_7101787.jpg

e0034313_7133294.jpg

           阿部家は取り壊される予定だったところ松場登美さんが10年をかけて少しずつ改装した宿です。
           これはその10年の記録からの写真思った以上にすさまじい状態でした。
           ご主人の大介さんは途中であきらめるだろうと思っていたそうです。
e0034313_717927.jpg

            改めて「毎日、丁寧に暮らす」ということを思ってきました。
            帰る実家のない私、わが故郷で過ごす時間のようでした。もう再訪問は難しいでしょうけれど・・・・・

さて、非日常のいい時間を過ごした記事を出す予定でしたが、合わせてこのようなMoreを書くとは!是非、お読みください。

More 落とし穴は身近に!!
by kimiko_shibata1 | 2015-06-06 07:35 | | Comments(20)

三瓶山周囲の風景

       生憎の三瓶山、濃霧の中でよく風景は見られませんでしたが、
       伊丹空港に下ろされるところ、無事に出雲入りできたのですからルンルンのドライブでした。
       素敵な風景の中、志津見ダム、三瓶ダムと回って埋没林へ向かいました。
       ダムカードも2枚ゲット!郵便局と違ってダム事務所は土日も対応してくださいますから良いですね。
e0034313_744414.jpg

         羊年に羊にお目にかかれるとはラッキー!
e0034313_7454798.jpg
e0034313_7461476.jpg

             志津見ダム湖
e0034313_7464440.jpg
e0034313_7471978.jpg
e0034313_7474489.jpg

              三瓶ダム湖
e0034313_7482934.jpg

              アオサギのコロニーがあるようでした。
e0034313_7492235.jpg

              ダムカードです。集めている友人へのお土産です。
by kimiko_shibata1 | 2015-05-24 07:50 | | Comments(8)

島根弾丸ツアー(1)

      長い風邪でみなさまにご心配いただきましたが、すっかりよくなりました。
      ・・・というか旅に出て完治してきたようでもあります。
      勝手なことで申し訳ないかな~と小さくなっています(笑)

      旅は半年も前から決まっていて、最悪行けないかも・・・と・・
      ゆっくりするつもりが、やはり貧乏性?か、沢山歩いてきまして、この2日間たっぷり寝ました。
      まずは島根県大田市(おおだし)大森町の風景から・・・・
e0034313_19185894.jpg
e0034313_19191989.jpg
e0034313_19193731.jpg
e0034313_19195180.jpg
e0034313_1920123.jpg
e0034313_1921941.jpg

         長閑な風景が心身を優しく迎えてくれます。
         せっかくの鯉のぼり、「風よ吹け!」と祈りましたが、生憎の無風でした。
by kimiko_shibata1 | 2015-05-19 19:23 | | Comments(14)

東北の桜

         ちょっと用事もあり、ぐるっと回ってきました。
         桜狂人はこの季節、おとなしくしていられず・・・・・
         大河原のひと目千本桜は大賑わいでした!
         満開、日曜日、好天と三拍子そろいでしたから・・・・・
         桜の下では、みんな笑顔で楽しそう!
         生憎、蔵王は春霞の中・・・
         とってもラッキーなことに渋滞もなく、スムーズに駐車できましたが、大変な人込みで駅も溢れる人・人・人・・・・
e0034313_7575466.jpg
e0034313_7581196.jpg
e0034313_7583573.jpg

        一目50本ぐらい見物して、先の予定に・・・・
e0034313_7592362.jpg

e0034313_7594614.jpg

e0034313_802452.jpg


    ここからは3月11日に開通した常磐道や海岸の風景です。moreにしますと記録として残らないのでそのまま掲載します。ご覧になりたくない方はここまでで。
e0034313_823487.jpg
e0034313_82481.jpg

      穏やかな海なのに・・・・
e0034313_833381.jpg

e0034313_83563.jpg

      被災地、特に帰宅困難地区の家々は荒れ果て、窓は割られて・・・桜は寂しそうに・・・
e0034313_851268.jpg

      除染のための廃土、・・・あちこちにいっぱい!
      シーベルトの値は真実か?この先の展望は?故郷がこんなになった方々へ「ごみはそちらで処分して」なんて言えますか?
      もっともっと忘れないで何かしないといけません。・・・といえどんなことができるのか?
      自分を含めて、どんどん距離が開いていくのを感じました。

参考までに、こちらが米海軍が強く主張した200マイル圏内の米国人全員退避の範囲です。
「目くそ、鼻くそを笑う」現在の処分場反対運動はもっと建設的な行動に変えないといけませんね。
e0034313_8174164.jpg

by kimiko_shibata1 | 2015-04-14 08:11 | | Comments(18)