タグ:風景 ( 701 ) タグの人気記事

爪あと

       各地、雨がやみ、水が引くにつれ、状況が明らかになってきて、甚大な被害に唖然とします。
       栃木県では、停電や断水地区もあり、こうして日常が過ごせることに感謝です。
       ちょうど自衛隊駐屯地の南に自宅がありますので、今朝は4時からヘリコプターが発進、
       一日中、南へ、西へ・・・そして、帰還、・・・とあわただしくも頼もしい存在です。
       東武宇都宮線が当分不通である原因は、姿川の橋げたが流出したため・・・・
       ちょうど散歩コースの少し先と知り、歩いてみました。
       水の力の凄さ、・・・自然は優しくもあり、厳しくもあり・・・・
e0034313_19553714.jpg

                 東武宇都宮線、西川田~安塚間の橋
e0034313_19555813.jpg

                 庭のにらの花が咲きだし、ヘリコプターを見送っています。
       
by kimiko_shibata1 | 2015-09-11 19:57 | 散歩 | Comments(22)

二百十日

     二百十日は、ほぼ9月1日辺りであるが・・・今年は台風の当たり年?
        みなさまには充分に気をつけてお過ごしください。
        
        栃木路は、稲刈りの終わったところとこれからのところ・・・・大過なきことを祈ります。
        植物たちは敏感に季節の移り変わりを感じて準備しています。
        大きな被害のない事を・・・・
e0034313_6523298.jpg

               今年も美味しい新そばがいただけますように・・・・
by kimiko_shibata1 | 2015-09-09 06:53 | 散歩 | Comments(12)

子午線を歩く

       6月末の事ですから随分と前のことになってしまいました。
       昔から一度訪ねたい所でした。60代後半になってようやく実現しました。
       
       新幹線・西明石駅から明石駅へ、そして、山陽電鉄本線で神戸方面にひとつ、「人丸駅」に子午線・天文科学館があります。
       遠くからわかるランドマークです。明治17年、ワシントン万国子午線会議で世界標準時が決められました。
       昭和3年、京都大学の観測によって人丸山の上を子午線が通過し散ることがわかりました。
       昔は時刻や方位を12支で表していました。真北「子」、真南「牛」であることから「子午線」と呼ばれるようになりました。

e0034313_7113449.jpg

            人丸駅プラットホームにも子午線が描かれ、その先に「天文科学館」が堂々とあります。1960年6月10日オープン
            「J.S.T.M」とは、Japan Standard Time Meridian の略で、日本標準時子午線を意味します。
e0034313_7141280.jpg

e0034313_7144933.jpg

             正面、右手の子午線上には「漏刻」があります。
                天智天皇が671年6月10日に人々に初めて時を知らせた時に使用された漏刻を復活させています。
e0034313_718825.jpg

              エレベーターの天井は天体図、
e0034313_7184683.jpg

e0034313_7185840.jpg

             屋上や路上には日時計が・・・この日は雨で残念でした。
e0034313_720726.jpg

            昭和5年月照寺山門前に標示柱が建てられました。通称、「トンボの標識」
            昭和26年、再観察で11.1m移動し、
            現在ではこのような地球に見立てたカゴの中と日本の異名「あきつ」トンボを配置したものとなっています。
e0034313_7243172.jpg

            マンホールにも・・・      
e0034313_7244064.jpg

             そして、この子午線通過地識標!
                 この標識は、子午線の大切さを子供たちに知ってもらおうと明石郡の小学校の先生方がお給料から少しずつ積み立てて作ったものです。
                 世界で決めらた子午線でも日本では周知されていなかった時代だったのです。
    町を歩いても、科学館の中も・・・到底駆け足では見きれませんでした。
    でも子供のころから思っていた子午線の上を歩けて幸せでした。
by kimiko_shibata1 | 2015-09-06 07:30 | | Comments(2)

滝尾古道と滝尾神社

     9月になりました。防災の日です。
     日光を開山した勝道上人の供養の霊廟・開山堂や観音堂から歩いてみました。
     日光東照宮の別院です。
     東照宮参拝の方々もここまで足を伸ばす人は少なく、静けさの中に存在感はたっぷりです。
     近年はパワースポット、運試しの鳥居などへお参りする方もいるとか・・・
e0034313_7173164.jpg
e0034313_7175772.jpg

                  開山堂(右)や観音堂
                     観音堂は別名・香車堂と言われて安産の神さま、この駒をお借りして無事出産したら新しい駒とともに再び納めるそうです。
e0034313_7201894.jpg

                 勝道上人の墓所、前日光の山々から日光へ入り、開山したとされる。
e0034313_7212029.jpg

                仏岩・開山堂の裏は凝灰岩の崖になっており、かつてはどこに仏様のお顔が見られたそうです。
                災害によって崖は崩れ、今はがけ下に梵天・帝釈天などの石仏が納められています。
e0034313_7235520.jpg

               文明18年(1486年)の書物にも出てくる白糸の滝、ここから滝尾神社へと登ります。
               伊勢神宮についで2番目に広い神域をもつ二荒山神社(ふたらさんじんじゃ)の別宮の滝尾神社です。
e0034313_7273051.jpg
e0034313_7275993.jpg

               鳥居の中央の丸に石が三回通過すると願い事が叶うそうです。
e0034313_729547.jpg
e0034313_7292758.jpg

                本殿並びに御神木「滝尾三本杉」です。樹齢250年~300年のもの二代目、初代のものはそばにそのまま横たわっています。
e0034313_732229.jpg

 
まだまだ、いろいろな石仏、別院後、など見どころたっぷりです。
                
by kimiko_shibata1 | 2015-09-01 07:33 | Comments(12)

小田代が原山歩

      少し雲行きが怪しくなりました。予報より早い雨のようです。
      小田代に急ぎ、お目当てのものに会って、バス停に行くとどしゃ降りに・・・
      すれ違った家族連れは・・・?と心配になります。
      手軽で、バスを利用すると便利ですが、やはり山歩きです。傘や合羽、水は携帯必須です。
      「山は、弁当もけがも自己責任!」と言われて訓練されました。
     あまりにも無防備で、簡単に救助要請したり、他人や団体に責任追及するのはなじめません。
e0034313_953220.jpg

          カリガネソウ Tripora divaricata 会いたかった花です。
              こんな形、神様の遊び心~?素敵ですね。
e0034313_965477.jpg

          アサギマダラ  P. s. niphonica
               こんな写真しか撮れませんでしたが、会えてよかった!
e0034313_98361.jpg

          トモエソウ Hypericum ascyron 雨の止んだ間に忙しく、吸蜜の様子でした。
e0034313_993574.jpg

           少し草紅葉がはじまったかのよう・・・貴婦人も健在、・・・よい山歩でした。
by kimiko_shibata1 | 2015-08-22 09:10 | 山歩き | Comments(14)

Hroshima

       今年は6月末、広島へ行く機会がありました。
       久々の訪問で、半日はこの平和公園近辺を一人で静かに歩いてきました。
       草木も生えない・・といわれましたが、自然はたくましく育っています。
       人々はどうでしょうか?
    
       市電に揺られてここに降り立つだけで、心があつくなりました。
e0034313_7443362.jpg

e0034313_745189.jpg

e0034313_7452135.jpg

                 広島道路元標
e0034313_7383787.jpg
 
e0034313_746918.jpg

     
e0034313_7463464.jpg
e0034313_746461.jpg

          Peace on Earth !!
広島原爆投下の日を知らない子供たちが増えた・・・という統計、真実なんでしょうか?
                  あまりの事に言葉がありませんでした!
by kimiko_shibata1 | 2015-08-06 07:48 | | Comments(6)

毎日暑いですね~

        稼業が、暑いと忙しくて活気のある商売なので、幼いころから
        「暑い!と言っては、バチがあたるんだよ。暑いことは感謝だよ!!」と祖母から、母から・・・・
        その時の暑さは、たぶん、30度以下・・・・
        このところ、体温以上の暑さですから、もう我慢も限界です。
        事故や渋滞、品質保持・・・心配も尽きません。
        どうか、今日も無事に過ごせますように・・・と
  日光植物園のイワタバコ、市内のサギソウも気になりつつ、・・・・・・
  今日は、珍しい簡易郵便局をご紹介します。
e0034313_6441055.jpg

e0034313_6443766.jpg

         古峰ヶ原街道にある素敵な東大芦簡易郵便局です。
         配達の帰りに寄ってみました。
         簡易郵便局は庶民の味方ですが、経営は大変で年々姿を消しつつあります。
         映像に残しておきたい簡易局でした。
e0034313_6472480.jpg

              japonicaのダイコンソウ

     お疲れがたまっていらっしゃることと思います。どうぞお気をつけてお過ごしください。
by kimiko_shibata1 | 2015-08-05 06:50 | 散歩 | Comments(9)

尾瀬の植物たち

      毎日、厚いですね。なんとか過ごしていますが、この調子で地球が変化すると大変ですね。
      当方は年々体力低下するわけですから・・・体力を落とさないように努めなくてはいけませんが、こう暑いと朝の数時間だけしか動けません。
      涼しさがお届けできるといいのですが・・・
e0034313_1951088.jpg

             ハクサンチドリ  美味しい蜜なんでしょうね。種類が違っても仲良く・・・・
e0034313_1962281.jpg

             ノビネチドリ  似ているようで違います。
e0034313_1993849.jpg

by kimiko_shibata1 | 2015-07-22 19:09 | 山歩き | Comments(12)

オアフ島(2)

      オアフ島ではワイキキ海岸周辺のみでしたが、いろいろと楽しめ、パンパシフィックのハワイ祭りにまで参加してきました。
      定番のコースですが、青い空、青い海・・・日本とは色が違いました。
      まだ調べきれていない鳥にも・・・
      お洒落なわんちゃんも・・・・
      ダイヤモンドハイクまで・・・・・
e0034313_70243.jpg

       アメリカ合衆国唯一の宮殿、イオラニ宮殿:1882年ハワイ王朝カラカウア王による建立
e0034313_723949.jpg

           シリアカヒヨドリ : 愛嬌のある鳥ですが、世界での侵略的外来種指定、日本にはまだ来ていませんが。
e0034313_743342.jpg

             おなじみワイキキビーチの風景
e0034313_75978.jpg

              クルージングで見たハワイの夕日

              ホテルからみたダイヤモンドヘッド、いよいよミニハイキングです。
e0034313_764211.jpg

              駐車場から見る山頂、40分ぐらいのハイキングです。
e0034313_782060.jpg

e0034313_79092.jpg

                ジグザクに登る道を見上げながら・・・・
                    途中からトンネル、階段にて、この「女坂」を歩かない直登コースあり、いわゆる「男坂」、ハワイの表現にはありませんでしたが、・・・
                勿論、男坂を登って山頂での時間を確保しました。(笑)
e0034313_7114467.jpg

                山頂からの景色はやっぱり一番でした!!
e0034313_7122983.jpg

              パレードの途中で出会ったわんちゃん、ぼけ写真で残念!暑いハワイで気の毒に・・と。
e0034313_7134420.jpg
e0034313_7141551.jpg

              まだ、名前の同定ができていません。・・・・サフランフィンチ、和名キンノジコと同定、いかがでしょう?
    長い記事をご覧いただき、ありがとうございます。鳥はまた別途整理して掲載したいと思っています。
by kimiko_shibata1 | 2015-07-06 07:15 | | Comments(8)

オアフ島(1)

      まだ、忙しいスケジュールが続いており、更新や皆様方のページ訪問がスムーズにいかず失礼しております。
      ハワイ島からオアフ島へ戻りました。
      今日ご紹介はハナウマ湾展望です。
      ここは観光の定番のようです。自然保護区で美しい海岸風景を展望台から臨みました。
      ここで海に入って遊ぶには、ビデオで学習してから許可されるとのこと。
      私たちは展望デッキから美しい海を眺めました。
e0034313_845153.jpg

e0034313_871676.jpg

               本当に美しい海でした。白い砂浜が美しく・・・・
e0034313_882213.jpg

e0034313_884691.jpg

               ガイドによると家畜ではなくて野生・・・と言うが・・・
               家畜が野生化したものだろうか・・・・
e0034313_8103838.jpg
e0034313_8111080.jpg

               ハワイ諸島の鳥をまとめたいのですが、なかなか進行しません。
               下はやんちゃなインドハッカ君のようです。
        ハワイに来ても鳥に目が行ってしまいます。(笑)
by kimiko_shibata1 | 2015-06-30 08:12 | | Comments(5)