タグ:風景 ( 708 ) タグの人気記事

戸室山

      宇都宮市大谷町の小さな山へ十数年ぶりに登ってきました。
      この山頂の尾根には通称「団子岩」という岩が稜線上に乘っています。
      尾瀬の北西、平ケ岳の玉子岩、20世紀とともに落ちるだろうとの予想でしたが、いまだ健在のようです。
      東北大震災のあと、大谷の団子岩が気になっていましたが、いろんな事情で確認できずにおりました。
      雨の後の凝灰岩は思った以上に滑りましたが、ゆっくりと・・・・
e0034313_19293959.jpg

           登山口
e0034313_19341214.jpg

            季節外れの紫陽花、きれいでした。
e0034313_19301659.jpg

            団子岩・・・無事に乘っていました。(笑)
e0034313_19321032.jpg

             団子岩の肩越しに見る鹿沼・前日光の山々・・・
e0034313_19325679.jpg

             宇都宮市内方面 ・・・
        山頂は展望がありませんが、三等三角点があります。
        下山は慎重に・・・・晴れてきて光があたるとどんどん岩が乾いていきます。
e0034313_19353743.jpg

         大谷石に色づいた蔦がとてもきれいでした。
by kimiko_shibata1 | 2015-11-05 19:36 | 山歩き | Comments(10)

ラッキーな散歩

     先週、いろいろとハードでした。今朝、目覚めたら腰痛が・・・・・
     こんな時は軽いザックを背負って森を歩くのが一番なんです。
     ・・・・と言う事で、夫に車を交換してもらい、普通車で、高速利用で日光だいや川公園を歩いて来ました。
     紅葉と鳥が目的でしたが、日光市は雲が多く、また、紅葉も桜と楓の間でちょっと・・・
     鳥も少なく・・・・・・
     でも歩いているうちに腰痛は薄れて・・・・なんとラッキーなことにアサギマダラがいました!!
      大きな個体でした。
      セイタカアワダチソウの中を行ったり、来たり・・・なんとも美しい風景を見られました。
e0034313_15224951.jpg
e0034313_15231457.jpg
e0034313_15232751.jpg
e0034313_15234121.jpg

           何やら友達も・・・・
e0034313_15241381.jpg

           最後の一葉・・・桂の木でした。あの物語は何の葉?…蔦だったかしら?
     半日のプチ贅沢散歩でした。
by kimiko_shibata1 | 2015-10-28 15:25 | 散歩 | Comments(20)

半年のご無沙汰でした。

      久々に鳥見散歩に井頭公園へ・・・・
      木々の色も思った以上に赤くなっておりました。桜葉は風が吹くと舞っていきます。
      暑い夏はついご無沙汰してしまう真岡市です。m(__)m
e0034313_720384.jpg

e0034313_727660.jpg

e0034313_721554.jpg
e0034313_7222448.jpg

          カワセミ君が素敵な舞を披露してくれました。魚を捕るのは練習中か、または水量が多くて難しかのか・・・・
e0034313_72353100.jpg

by kimiko_shibata1 | 2015-10-14 07:25 | 散歩 | Comments(14)

復旧しました。

       9月10日の関東・東北大水害で流出した東武宇都宮線の西川田~安塚間、本日から運行再開です。
       バスでの代行は通勤・通学にとても大変だったと・・・・
       予定より早い復旧でした。しかし、まだ、仮橋、現場は徐行運転でした。
       日常の風景が戻ってくれてほっとします。
       ・・・と同時に未だ復旧しない福島・東北の方々のお気持ちを考えます。
e0034313_19594459.jpg
e0034313_2001174.jpg
e0034313_2002732.jpg

               10月桜
e0034313_2012554.jpg

           
お二人の日本人科学者のノーベル賞受賞は嬉しいですね。
特に大村先生は微生物による受賞、「微生物が働いてくれた・・」とのお話、実に良かったですね~
若者には、微生物=悪者・・・的な見方ばかりされておりましたから・・・・
by kimiko_shibata1 | 2015-10-07 20:07 | | Comments(12)

自然観察@井頭公園

            桜が黄葉落葉・・・・赤い実が目立ち・・秋の入り口を感じました。

            モクレン科モクレン属は、花の清楚さと対照的にその実は主張の強い独特な形です。
            コブシ・タムシバ・ハクモクレン・ホオノキ・タイサンボク・・・
            特に前三者、袋果は見分けにくいですね。
            これは何の木かお分かりになりますか?
e0034313_7503477.jpg


e0034313_7513362.jpg

           切手は全て「辛夷」でした。やはり辛夷が馴染みかしら?町の花であったり・・・
e0034313_7524742.jpg

            こでもアカボシゴマダラ会いました。宇都宮でもすっかりおなじみになりました。
e0034313_7535656.jpg

             こんな素敵な雪洞をそっと置いて下さった方が・・・・
             所用の後の短い時間でしたが、いい散歩でした。やはり森の中を歩くと心身が洗われます。
by kimiko_shibata1 | 2015-10-02 07:55 | 散歩 | Comments(14)

わんぱく公園の蝶たち

      今年は暑かったせいか、9月連休にツマグロが元気よく飛び交ったいましたね。
      シルバーウィークにわんぱく公園で見かけた蝶たち、みな活発で楽しげでした。
e0034313_20371632.jpg
e0034313_20373536.jpg
e0034313_20375285.jpg
e0034313_2039832.jpg
e0034313_2039222.jpg
e0034313_20393855.jpg
e0034313_20395631.jpg

              地元の山・古賀志山も今回の大雨で登山道が荒れたようです。各地、早い復旧が望まれます。
by kimiko_shibata1 | 2015-09-29 20:41 | 散歩 | Comments(4)

9月の日光植物園(1)

        17日に両殿下をお迎えする予定でしたが、大きな災害の後ですので中止されたそうです。
        久々に歩いてみました。山道が雨で掘られてしまって、修理が大変そうです。
        静かな園内、トンボと蝶が乱舞していました。
        そして、8月9日に見つけたサカハチチョウの彼女が見られました。
        オスはちと遠くて・・・
e0034313_14474766.jpg

               サカハチチョウ 夏型 メス
e0034313_14483241.jpg

               サカハチチョウ 夏型 オス 8月撮影 既出
e0034313_14503358.jpg
e0034313_14504395.jpg

                  秋が静かに進んでいる日光植物園です。
by kimiko_shibata1 | 2015-09-16 14:51 | 山歩き | Comments(4)

爪あと

       各地、雨がやみ、水が引くにつれ、状況が明らかになってきて、甚大な被害に唖然とします。
       栃木県では、停電や断水地区もあり、こうして日常が過ごせることに感謝です。
       ちょうど自衛隊駐屯地の南に自宅がありますので、今朝は4時からヘリコプターが発進、
       一日中、南へ、西へ・・・そして、帰還、・・・とあわただしくも頼もしい存在です。
       東武宇都宮線が当分不通である原因は、姿川の橋げたが流出したため・・・・
       ちょうど散歩コースの少し先と知り、歩いてみました。
       水の力の凄さ、・・・自然は優しくもあり、厳しくもあり・・・・
e0034313_19553714.jpg

                 東武宇都宮線、西川田~安塚間の橋
e0034313_19555813.jpg

                 庭のにらの花が咲きだし、ヘリコプターを見送っています。
       
by kimiko_shibata1 | 2015-09-11 19:57 | 散歩 | Comments(22)

二百十日

     二百十日は、ほぼ9月1日辺りであるが・・・今年は台風の当たり年?
        みなさまには充分に気をつけてお過ごしください。
        
        栃木路は、稲刈りの終わったところとこれからのところ・・・・大過なきことを祈ります。
        植物たちは敏感に季節の移り変わりを感じて準備しています。
        大きな被害のない事を・・・・
e0034313_6523298.jpg

               今年も美味しい新そばがいただけますように・・・・
by kimiko_shibata1 | 2015-09-09 06:53 | 散歩 | Comments(12)

子午線を歩く

       6月末の事ですから随分と前のことになってしまいました。
       昔から一度訪ねたい所でした。60代後半になってようやく実現しました。
       
       新幹線・西明石駅から明石駅へ、そして、山陽電鉄本線で神戸方面にひとつ、「人丸駅」に子午線・天文科学館があります。
       遠くからわかるランドマークです。明治17年、ワシントン万国子午線会議で世界標準時が決められました。
       昭和3年、京都大学の観測によって人丸山の上を子午線が通過し散ることがわかりました。
       昔は時刻や方位を12支で表していました。真北「子」、真南「牛」であることから「子午線」と呼ばれるようになりました。

e0034313_7113449.jpg

            人丸駅プラットホームにも子午線が描かれ、その先に「天文科学館」が堂々とあります。1960年6月10日オープン
            「J.S.T.M」とは、Japan Standard Time Meridian の略で、日本標準時子午線を意味します。
e0034313_7141280.jpg

e0034313_7144933.jpg

             正面、右手の子午線上には「漏刻」があります。
                天智天皇が671年6月10日に人々に初めて時を知らせた時に使用された漏刻を復活させています。
e0034313_718825.jpg

              エレベーターの天井は天体図、
e0034313_7184683.jpg

e0034313_7185840.jpg

             屋上や路上には日時計が・・・この日は雨で残念でした。
e0034313_720726.jpg

            昭和5年月照寺山門前に標示柱が建てられました。通称、「トンボの標識」
            昭和26年、再観察で11.1m移動し、
            現在ではこのような地球に見立てたカゴの中と日本の異名「あきつ」トンボを配置したものとなっています。
e0034313_7243172.jpg

            マンホールにも・・・      
e0034313_7244064.jpg

             そして、この子午線通過地識標!
                 この標識は、子午線の大切さを子供たちに知ってもらおうと明石郡の小学校の先生方がお給料から少しずつ積み立てて作ったものです。
                 世界で決めらた子午線でも日本では周知されていなかった時代だったのです。
    町を歩いても、科学館の中も・・・到底駆け足では見きれませんでした。
    でも子供のころから思っていた子午線の上を歩けて幸せでした。
by kimiko_shibata1 | 2015-09-06 07:30 | | Comments(2)