大森町風景(町の風景)

追記あり・・・シンジュサンの写真に      
二回目の訪問です。前回は世界遺産のTop、大久保間歩を歩くことと仙山から俯瞰で町を眺めました。
       今回は町中をゆっくり歩き、宿の「他郷・阿部家」での時間を楽しみました。
       自然を守り、古いものを守って現在へ、そして、未来へ発信している町です。
       ちょっとお邪魔しただけでは、見えないことも多いでしょうが、とにかく、流れる空気が素敵で元気を回復してきたのは真実です。
e0034313_1431640.jpg

             羅漢寺・五百羅漢さんが祀られています。中の撮影は禁止です。
             詳しくはこちらをご覧ください。五百羅漢さん
             
             
e0034313_1410763.jpg

             大森町で5基の赤丸ポストを見つけました。好きな風景です。
e0034313_14112437.jpg

             知人の子供さんが、半年遅れの七五三でした。昔の私みたい・・・なんて言っては失礼ですね。
             こちらもまたとない風景です。
e0034313_14135341.jpg

             見下ろす風景の中にも赤丸ポスト・・・
e0034313_14145798.jpg

e0034313_14152638.jpg

             ヤママユかと思いましたら、一回り大きなシンジュサンでした。
             FBの友人がすぐに真実を教えてくれました。便利な世の中です。
             ヤママユ、シンジュサン、ヨナグニサン・・と大きくなっているようです。
追記:切手展で友人が教えてくれました。シンジュサンは大変珍しくなったそうです。
   そして、羽根の輪郭左右の模様、蛇が睨んでいるようにデザイン?されていると・・・すごいですね

             通りの店がいろいろと植物を育てていてきれいな町並みです。
e0034313_14294993.jpg

              見かけたネコちゃん、恋人かしら?

お知らせ:ここで突然ですが、・・・・・・・
     目白の切手の博物館で「なでしこ倶楽部展2015」が開かれます。
     日本郵便切手デザイナーの玉木 明氏の特別参加をいただき、部員17名が参加して開催されます。
     なでしこ・・・ですが、私のようなbabaも男性もいます。
     今までとは少し違った形で、郵趣を楽しんでいます。見て楽しい、参加して楽しい郵便にかかわっている作品が並んでいます。
     記念の小型印があります。フリマも、対談も、消しゴムはんこ講習会もあります。
     お近くの方、お散歩にいらしてください。会期中は会場におりますので、ぜひお声掛けしてくださいませ。入場無料です。
e0034313_1427234.jpg

e0034313_14282981.jpg

by kimiko_shibata1 | 2015-05-26 14:31 | | Comments(18)
Commented by school-t3 at 2015-05-26 15:39
懐かしい街並み。まるでジオラマのようですね。
今の日本にこういうところがあるなんて
信じられません。
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-05-27 07:33
school-t3 さま
いろいろと問題はあるのでしょうけれど、とてもいい雰囲気でした。
地味でもしっかりとした起業もあったりして・・・
やはり日本再生は「人」でしょうね。
Commented by hemi-kame2 at 2015-05-27 12:57
赤いポストが良く似合う街並みですね。
このような人の背丈を基準にした街は少ないですよね。
昔は駅前からこういう感じでしたね。
行ったことないですが懐かしい感情が湧きます。
Commented by withadog at 2015-05-27 19:47
ステキな町並みです。
「重要伝統的・・・」とうたっている所は
私が知っている限りではほとんど観光地です。
建物は当時のままでも、または近い状態でも
道路は歩きやすいようにやけに綺麗に舗装されたりしています。
ひねくれ者なので、ちょっと興ざめだったりします。
大森の町並みはそこに住んでいる人たちの
生活感があっていいですね。

残念ながら、切手の博物館へ伺うことができません。
作品をブログでUPして頂けたら幸いです。
Commented by matsu_chan3 at 2015-05-28 05:41
おはようございます
すごく懐かしい風景ですね・・赤ポストも!
素敵な旅をしましたね。
私も20日から台湾に行ってきて先日帰国
したばかりです。
写真の整理がまだできていません(~_~;)
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-05-28 07:13
hemi-kame2 さま
そうですね。目線からどんどん高層の風景が多くなりました。
たぶん、この地区の若者は外にでたいな~と思う人も多いでしょうね。
しかし、ここには上手に若者の働く場もできています。
素敵な環境でした。
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-05-28 07:19
withadog さま
私も同じような思いです。
ここは若い人が素敵な職場で働けるような環境もあって、こうした生活の場として息づいています。
中村ブレイスさんや群言堂さん・・・・

なでしこ展、頑張ってきますね。会場にいるだけの体力があるかどうか・・・
最初で最後・・・(広島もありますが、、、)楽しんで来ようと思います。また、掲載します。
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-05-28 07:20
matsu_chan3 さま
まあ、台湾でしたか!
また珍しい鳥が拝見できますね。楽しみです。カワセミの種類が豊富で・・・・
良かったですね~!
Commented by ikutoissyo at 2015-05-28 14:37
良い雰囲気の街ですね。
疲れた心や体も、優しく受け止めてくれる、そんな感じですね。
華やかな観光地は疲れるだけですもの。
お嬢ちゃんの後ろ姿、嬉しさが溢れていて、可愛いですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-05-29 06:48 x
ikutoissyo さま
おはようございます。
暮らす町、暮らす宿での時間でした。
問題は多いのでしょうけれど、力強く前進しているみなさん、こうしたところから学ばないと・・・と思いました。

お帰りなさい、そちらの旅はいかがだってのでしょうか?これから伺います。
Commented by KawazuKiyoshi at 2015-05-30 13:57
ぽっくりをはいた、可愛いおベベ。
子供の平和を大事に守って生きたいですね。
今日もスマイル
Commented by ひーちゃん at 2015-05-31 07:22 x
なつかしい 大盛の風景です
羅漢寺はここに連れて来られて
穴倉で銀を掘り続け
死んでいった多くの工夫のことを思うと
二度目は中に入れませんでした
権力支配のもとでは名もなく死んでいった
弱い者たちの犠牲がありますね。
Commented by ななごう at 2015-05-31 15:29 x
シバタさん、こんにちは。

今日は、お忙しい中をお話しをして頂きまして、ありがとうございました。
局印や風景印など様々な楽しみが有るのが、判りました。
市内の地図であれだけ大きいのは、初めて見ましたので市内の位置関係を認識出来ました。
各局色々な処に、有るんですね。

記事の中の赤丸ポスト、懐かしいですね。
Commented by yuta at 2015-06-01 00:28 x
こんばんは
自然を守り、古いものを守って現在へ、そして、未来へ発信している町
すてきですね
街を見下ろした写真車がなければ遙か昔の時代そのままですね
赤いポストなつかしいです^^
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-06-01 20:16
ひーちゃん さま
実は私は前回は入れませんでした。今回は思い切って・・・
いろいろなお顔がありました。
大久保間歩の解説の方は、正当な賃金が支払われていた・・と説明されていましたが、やはり悲しい歴史があります。
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-06-01 20:22
ななごう さま
なでしこ展、暑い中ご来場くださって、そして、声をかけていただき大感謝!!
ありがとうございました。ここに掲載した甲斐がありました。
宇都宮は広いと言ってもコンパクトですから車であれば一日で押印可能です。
ただ、印影が・・・局に寄って無頓着だったり・・・
今回、局関係の方々も多くいらして下さって、押印のきれいな所と摩耗している所など注目していただけて改善されるとよいかな~と思っています。
故郷へ来られる際は、是非、ご連絡ください。
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-06-01 20:26
yutaさま
復古創新、良いところは受け継いでいきたいですね。
今回の展覧会、毎日の通勤は疲れるかと、土曜日はホテル泊にしましたらあの地震、
池袋駅、山手線内で30分以上、その後、地下鉄が動いていると仲間が知らせてくれ、なんとホテル入り10時半・・・
閉館後、宇都宮へ戻れば地震前に帰宅・・・やはり夜遊びは剣呑です。(苦笑)
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-06-02 18:39
KawazuKiyoshi さま
人も自然も穏やかに過ごせるといいですね~!
第一回なでしこ切手倶楽部展、500人ものお客さまにご来場いただき、にぎやかに過ごせました。
ブログの友や昔の友ともお会いできて楽しかったです。
最高齢の出品者、会場で倒れず、良かったです。(笑)
<< 島根弾丸ツアー(2) 三瓶山周囲の風景 >>