フウセントウワタの旅立ち

e0034313_07510691.jpg
フウセントウワタの実が弾けて種が風に乗って旅に出ています。
どこかでうまく育つと良いですね。
どんな世界へ着地するんでしょう?


by kimiko_shibata1 | 2017-10-27 07:53 | | Comments(4)
Commented by koneko3y at 2017-10-27 21:48
綿毛は風に乗ってどこまで飛んでいくのでしょうね。
条件の良いところに着地しても、それが育つとも
限らないし、植物も人間も生きにくい環境です。
Commented by kimiko_shibata1 at 2017-10-28 08:02
koneko3y さま
ほんとうに生きにくい時代になりましたね。
お邪魔虫にはなりたくありませんが、大変な子ども時代から一生懸命過ごしてきて、今、「団塊の世代は・・・・」と言われるのは・・・・
日本の発展にまじめにつつましく参加してきて、いったい どうして、どこから でたらめな世界に、相互信頼や敬意のない時代になってしまったのでしょうね。

フウセントウワタもどうなるやら・・・・
Commented by ikutoissyo at 2017-10-30 08:46
台風は俊足でしたね。

フウセントウワタの飛んでいく先に幸あれと祈りたいです。
希望あり、と着地したら、偽物だったなんて話を、つい先ごろ見聞きしましたので・・・。笑
Commented by kimiko_shibata1 at 2017-10-30 21:04
ikutoissyo さま
まったくでたらめな世の中になってしまって・・・・・
風が冷たくなり、日光連山は雪雲のようでした。
眼科の治療、大変ですね。お大事になさってください。
祖母が同じ症状でした。私たちの年代になると、みなどこかに不調が出ますね。部品が老朽化していますから・・・
うまく折り合って過ごしましょう。お大事に!
<< 神無月の晦日 優曇華の花 >>