北帰行の前に・・

北帰行の前に白鳥の風景を一度は見たくて
群馬と栃木の冬の生息地へ行ってきました。
あのカオカオとなくハクチョウ、コハクチョウ・・・・いいシーンです。
e0034313_08261578.jpg

e0034313_08254124.jpg
栄養をたっぷりつけて無事に帰れるといいですね。
e0034313_08265207.jpg
オナガガモたちもお食事へ向かって一直線!
e0034313_08251570.jpg
長閑なハクチョウたち・・・・若鳥もたくましく・・・・
安曇野では北帰行が始まったそうです。
群馬や栃木のハクチョウたちも旅準備でしょうね。
e0034313_08273479.jpg
なぜかこの冬、初めてみたマンサク・・・

by kimiko_shibata1 | 2018-03-02 08:32 | 散歩 | Comments(10)
Commented by ikutoissyo at 2018-03-02 19:12
鳥たちは集団行動をとりますでしょう?
どの鳥が合図を送り、その合図はどんなものなのかと、
雁を眺めながら、思いめぐらします。
遠距離ですから、苦難も多いと思いますが、無事に帰ってほしいですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2018-03-02 19:50
ikutoissyoさま
鳥語があるのでしょうね、たぶん。
本能というのかもしれませんが・・・・
子育てもちゃんとそだてますものね。
北帰行は集団になって、川を目安に夜の飛行をすると聞いたことがあります。
厳しい旅なんでしょうね。
Commented by zao480 at 2018-03-03 10:19
そろそろお帰りの時期なんですね。
こちらは餌やりを禁止してしまったので白鳥は川に数羽しかおらず、田んぼに小さい集団がいます。
大きいので羊が寝ているのかと思っちゃいました(^^;
今日明日は暑くなりそうなのでまた猫たちはどろどろかな。
Commented by kimiko_shibata1 at 2018-03-03 23:09
zao480さま
少し早めの北帰行のようです。
餌やりの件はいろいろと問題もあって各地、大変なようですね。
栃木でもミヤコタナゴ保存のためにやめた所もありますし、冬水田んぼも賛成、反対があるようで・・・

そうか、雪原に猫ちゃんたちが遊ぶ図がなかなか良いと思っていましたが、
気温が緩むと、家の中に入ってくるとき大変ですね。(微笑)
Commented by asitano_kaze at 2018-03-04 14:19
越冬の白鳥たち、もすすぐ旅立ちですね。
抜け目のないオナガガモたちも集まっていますね。
白鳥たち、のんびりと寛いでいますね。
マンサクの黄のリボン、美しいです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2018-03-05 08:00
asitano_kazeさま
安曇野では北帰行が始まったそうです。福島の昨日は20℃越え、・・・・ハクチョウたちも慌てて旅支度かもしれません。
長旅が無事であるよう祈ります。

花粉症にまいっています。軽い部類ですが・・・・
Commented by sdknz610 at 2018-03-05 17:42
こんにちは。間も無く北帰行・・・ですね。
多々良沼の葦焼きが14日だそうです。
その時まで居てくれるといいんですが・・・。
Commented by kimiko_shibata1 at 2018-03-05 20:15
sdknz610さま
そんな季節ですね。
現在、コウノトリ君が単独巣作り中なんです。
野焼き、予定通りなんでしょうね。その前に会いたいと思うのですが・・・・
Commented by yuta at 2018-03-07 03:19 x
こんばんは
そろそろ北帰行の時期ですか。
長距離の厳しい旅の前でのんびりしているのでしょう。
Commented by kimiko_shibata1 at 2018-03-07 07:06
yuta さま
散歩する公園の水鳥たち、数が減っています。
南から旅の途中のものが羽根を休めては北へ飛び立ち・・・・そんな繰り返しで段々に姿を見なくなります。
今年は一度も見られなかった種も・・・数の減りが気になります。

また、秋に元気で会いたいと考える時、最近は自分の健康も気になります。苦笑
<< 新宿御苑散歩 ひと足早いヒレンジャク >>