3月の日光植物園・・・その後

どうしても開花した日光植物園のイワウチワを見たくて再訪してきました。
気温を考えて今日あたり・・・と
予測的中できれいなイワウチワを見てきました。
e0034313_18405988.jpg
e0034313_18405043.jpg
水芭蕉の為の特別開園のおかげです。
これでは4/14(今年は一日早く開園します)では終わってしまいます。
帰りは小来川経由で美味しいお蕎麦を食べて、花見をしながら戻りました。

e0034313_18412688.jpg
初めてみる鹿沼市のエドヒガン
里山に静かに咲く一本桜
エドヒガンは日本種、野生の桜です。

有難い一日でした。

by kimiko_shibata1 | 2018-03-30 18:48 | 散歩 | Comments(8)
Commented by asitano_kaze at 2018-03-31 15:27
まことに美しいイワウチワですね。
ちょうど撮りどきでしたね。
とくに1枚目、見入ってしまいました。
がっちりとした雄蘂、しなやかに伸びた雌蘂、それそれの優しい感じがとてもいいでです。
立派なエドヒガンですねぇ。魂が宿っているようです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2018-03-31 21:23
asitano_kazeさま
ありがとうございます。
車で1時間、また出かけた甲斐がありました。いたみもなく、咲きだしたばかりの花を見られました。
ウスギオウレンも丁寧に・・・と思いましたが、風が強くて諦めました。
やはり何事も一期一会です。

一本桜は里山で人の暮らしを見守っている桜だと思いました。
魂がこもった桜です。この桜をみて、心が落ち着きました。
Commented by ikutoissyo at 2018-04-01 10:40
堂々と咲くエドヒガンに、大いなる力を感じます。
でも権力ではなく優しさのこもった力です。

毎日、桜づけになっています。
この辺りでは、何処を歩いても桜の無い道はありません。
同じ道で、もうハナミズキが咲いていました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2018-04-01 16:41
ikutoissyoさま
やはり野生種の桜には魂がこもっているようですね。
今年は夫も時間が出来ましたし、お天気続きで、あちこち心は動きましたが、こちらのエドヒガンをたっぷりと味わって
心がストンと落ち着きました。

御衣黄の並木とは!また、素敵な所がありますね。
記事の掲載を楽しみにしておりますよ。
Commented by yuta at 2018-04-01 22:30 x
こんばんは
桜もですがいつ行くかという予測はむずかしいですね。
天気が急に崩れることもあります。

エドヒガン桜は府中郷土の森博物館にもあります。
こちらも立派なエドヒガン桜ですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2018-04-02 06:09
yutaさま
開花は一定ではありませんから尾瀬などへ行くときもいろいろと考えますが、
結局は天のみぞ知る・・・です。
今回はイワウチワはあたりましたが、風が強くてセリバオウレンなどの花の撮影は全くアウトでした。

桜は好きな花です。野生種は一段といいですね。
Commented by shata3438 at 2018-04-07 09:47
こんにちは。
春が早いですね!ここのところ花粉症などで体調を崩していてなかなか遠く出かけられません。
Commented by kimiko_shibata1 at 2018-04-07 19:38
shata3438さま
花が早いですね。
夫も花粉症なのか、いろいろと症状がひどくて大変そうです。
shata3438さまもお大事になさってください。

花粉の外にも中国からの黄砂やpm2.5など、影響を感じます。
<< 出雲への旅 3月の日光植物園 >>