阿伏兎(あぶと)観音

昔の切手に描かれたところが福山にはもう一か所あります。
細くて車がすれ違えないような海岸の集落の先に・・・・
(バイパスはできていますが、地元の簡易郵便局へ寄りたくて・・・)

e0034313_18401923.jpg
阿伏兎ノ瀬戸をはじめとした瀬戸内海の航海の安全を祈願するために、
992年に花山法皇によって創建された臨済宗妙心寺派の寺院です。
朱塗りの観音堂は、毛利輝元により創建され、国の重要文化財に指定されています

e0034313_18404506.jpg

e0034313_18405528.jpg
瀬戸内海の海を背景として、阿伏兎岬の岩頭に建つ観音堂の姿は、
瀬戸内海の中でも優れた景観として知られており、
安藤広重の浮世絵に描かれたり、志賀直哉の暗夜行路に記されるなどしています。

e0034313_18414329.jpg
水平線のかなたには四国の山々が・・・
回廊が傾いており、私としてはハラハラの一周でしたが、・・・・苦笑
御堂には「おっぱい観音」でもありますので、子宝や安産祈願の絵馬が並んでいました。
e0034313_18524336.jpg
迫力があってびっくりでした!(^_-)-☆


by kimiko_shibata1 | 2018-07-11 18:56 | | Comments(4)
Commented by yuta at 2018-07-18 06:38 x
おはようございます。
切手と全く同じですね。
長い年月この危険なところに立ってるのでしょう。
今回の豪雨は大丈夫だったでしょうか?
Commented by kimiko_shibata1 at 2018-07-18 08:39
yutaさま
古い切手の風景を実際に訪ねるのが好きですが、
今回は倉敷、福山の鞆の浦、阿伏兎観音、明王院、と広島・・・と被害は続いており心配しております。
ただ、こちらは被害が少なかったようです。
海運の道すがら・・・今でも瀬戸内海は多くの外国船も使用している事を知りました。
江戸時代はもっと厳しい海峡だったのでしょうね。
Commented by asitano_kaze at 2018-07-22 18:19
断崖絶壁に建てられていますね。
浮世絵にも描かれているのですね。
子宝や安産祈願というのは昔も今も切実な想いがこめられていますね。
1枚の切手からこんな旅につながるのはすてきなことですね。
Commented by ikutoissyo at 2018-07-25 11:46
お元気でお過ごしでしょうか。
災害の前のご旅行で良かったですね。

こんな崖の突端に建てるとは、作業も困難だったでしょうね。
おっぱい観音は、母性への思いが伝わって・・・。
ワタクシメは、溢れるほど出ました。
<< 酷暑お見舞い ちょっと旅に・・・福山編 >>