小田代湖

今月初めの小田代湖です。
今は一層の色合いになっているでしょう。
華厳の滝の水量が例年の55倍!と聞き、
では小田代湖は?・・・と鹿児島から戻ってすぐに行ってみました。
e0034313_07591820.jpg

e0034313_07593795.jpg
何やら泳ぐものも・・・・カモも来ていました。
e0034313_07595969.jpg
モズが小田代湖のほとりでのんびりと・・・
e0034313_08005447.jpg
戦時が腹~小田代ヶ原で見つけた紅きものたち

e0034313_08004311.jpg
ズミも赤い実をたくさんつけています。
e0034313_08001805.jpg
アオゲラをついに・・・
ノゴマも見たかったのですが、生憎、時間が遅くて・・・

旅の疲れもこうした散歩で癒されます。
運転は連れ合いなので楽です。ありがたや・・・
今頃は色が深くなっているかな?
あまり湖が長くできると草紅葉にはよくないのですが・・・・

by kimiko_shibata1 | 2018-10-13 08:07 | 山歩き | Comments(6)
Commented by koneko3y at 2018-10-13 14:06
小田代湖が出現したことはニュースで見ました。
いつまでも湖が残っていると草紅葉に影響するのですね。
どちらも綺麗な風景を見せてくれるので、
痛し痒しでしょうか?
アオゲラ、良いところに止まっていましたね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2018-10-13 19:20
koneko3yさま
ニュースになりましたね。欲張りなので草紅葉も・・・と思いますが、7ねんぶりですから今年は小田代湖の風景を楽しみます。
お天気の具合で、出発が遅かったので、鳥たちは朝の食事を終えていて・・・
アオゲラが近くにとまってくれましたが、頭上でして・・・
少しピントの甘い遠方のものを掲載しました。
Commented by hemi-kame2 at 2018-10-13 19:52
こんばんは!お久しぶりです。
秋になりましたねぇ、夏の暑さの思いが体と頭に残渣のようにあるけど、もうほんとに秋ですね。
奥日光の秋で気まぐれ出現の小田代湖が見られて羨ましいです。
草紅葉、ズミの赤い実、昇り竜のようなつたの紅葉、どれも素晴らしいです。
この時期は奥日光へ行きたくなります。
Commented by kimiko_shibata1 at 2018-10-14 07:05
hemi-kame2さま
ご無沙汰でした。
お天気の良いとは言えない日でしたので、日差しがないと色がくっきり出ませんでした。
しかし、自然の作る小田代湖、もうカモがゆったりしていて和みます。
鹿児島の旅から戻ってすぐに日光など出かけて、現在風邪でダウンしています。苦笑
Commented by asitano_kaze at 2018-10-19 17:42
今年は雨模様が続きましたから、華厳の滝も見応えがあるでしょうね。
小田代湖も水量が豊かなんですね。
ズミの赤い実、美しいですね。
アオゲラ、しばらく出会っていません。
湖の水がはやく退かないと、紅葉に影響を及ぼすんですか。
日光の紅葉はとびきり豪華ですからね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2018-10-19 18:55
asitano_kazeさま
今がちょうど奥日光の紅葉のピークのようです。
やはり水が多いと褐色化してしまいますから
植物の種類による色の違いがでなくて、草紅葉としては輝かないようです。
ズミは沢山実をつけています。森の彩りがきれいだと思います。
<< 日光植物園から 鹿児島へ >>