今年もサンカヨウを訪ねて・・・(1)

令和元年、今年も尾瀬沼往復を歩いてきました。
恒例のサンカヨウ、キヌガサソウを観察に。
梅雨の合間を狙って、平日ハイク、静かな尾瀬を楽しめました。
e0034313_08581497.jpg
大江湿原に出たところ、思いのほか小さな水芭蕉・・・4月の積雪の影響
この日も3度の朝、登山道の木道が霜で滑りました。(2か所積雪あり)
e0034313_08590056.jpg
山桜と水芭蕉・・・なかなか良い風景でした。
e0034313_08593645.jpg
エンレイソウも見事!
e0034313_08583055.jpg
ウグイスが近くでさえずりました。ピントは奥になってしまいましたが・・・・
e0034313_08584514.jpg
タテヤマリンドウが見ごろ
お天気がよいせいか、朝から全開です!
e0034313_08592030.jpg
ナナホシテントウも元気に活動
e0034313_09041689.jpg
水芭蕉も小さくてちょうどよい季節でした。
e0034313_08595441.jpg
お目当てのサンカヨウ、キヌガサソウにはなかなか出会えず・・・・

e0034313_09055183.jpg
代わりにこんな新種に出会いました。苦笑
管理者がドローンで調査中デシタ・・・・

つづく・・・・

by kimiko_shibata1 | 2019-06-16 09:06 | 山歩き | Comments(4)
Commented by mink330 at 2019-06-16 16:05
尾瀬沼、大分季節が遅いようですね。

こちらの野幌森林公園、今クマ騒動で入れません。
サンカヨウもさいているのですが・・・
雨に濡れたサンカヨウ、2度ほど見たことがあります。

早くクマがいなくなって欲しいです。
Commented by ikutoissyo at 2019-06-17 06:25
山桜と水芭蕉、尾瀬沼の季節は一足も二足も遅いのですね。
木道を歩く人の姿も少なくて、独り占めの感ありますね。
ご一緒に深呼吸をしたくなりました。
ドローンは、あっという間に活躍の場が広がりましたね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2019-06-17 15:20
mink330さま
お近くに野生のサンカヨウが見られるのは良いですね。
しかし、花期が短いですからはやく熊さん、山へ帰ってほしいですね。
北海道も一時、暑く成ったり・・・・まあ、自然界もびっくりしていることでしょう。
単に全体が遅いというのではなくて、それぞれに違いがでますね。
タテヤマリンドウなどは早めに咲いていました。
また、歩けて、カメラも2台持てて・・・よかったです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2019-06-17 15:23
ikutoissyoさま
木道に積雪もあり、朝は3~4度寒かったです。
少し季節が遅れていてキヌガサソウは全く見られず・・・・
いつも「今年で最後か・・・」と思っています。
泊りでのんびりとはいかない我が家ですから・・・(sakuraがいますので一泊が最大です)

ドローンはますます広がるでしょうね。自然の中では「異音」でしたが・・・
<< ようやく、アマサギに会えました! 奥日光 >>