2018年 03月 16日 ( 1 )

たまには梅見

梅のいい時期かとシモツケ国分寺跡へ行ってみる。
奈良の東大寺と筑紫の観世音寺ともに「三戒壇」と称されていた貴重な遺跡である。
梅はほぼ満開の良い日和・・・ただ、春霞?花粉?でせっかくの日光連山は望めなかった。
e0034313_08531093.jpg
少しだけ往時がしのばれる建造物がある。
e0034313_08533337.jpg
ツグミが多かった。北へ帰る鳥たちだろう。
なぜか白梅のみに・・・紅梅よりも白梅が美味しいのかな?こちらの方が安全?
e0034313_09043241.jpg
六角堂遠望
e0034313_08560925.jpg
キタテハも姿を・・・・
e0034313_08562671.jpg
ミドリガメもストレッチ!微笑
こちらも花粉の中ではあるが、のんびりと散歩して
六角堂の描かれた薬師寺郵便局へ
きれいな押印でした。
印刷はセブンイレブンマルチコピー機による。旅の楽しみは広がりました。
e0034313_09082271.jpg

by kimiko_shibata1 | 2018-03-16 09:08 | 散歩 | Comments(8)