最近の鳥たちとシモツケコウホネ

梅雨の合間に散歩がてら見つけた鳥たち・・・
子育てに大忙しのようです。
今年もアマサギ一家に会えました。
狙って探すのではありませんが、お使いの時、回り道などして気を付けます。
数年、ムナグロには会えず・・・・
e0034313_19164936.jpg
アマサギの親子
e0034313_19171293.jpg
アマサギの家族たち・・・


e0034313_19161537.jpg
シモツケコウホネが咲きだしました。
周囲の農家さんがきれいに保存してくださっています。
あらされない事を祈ります。
e0034313_19155017.jpg
花も水もきれいです!
e0034313_19173980.jpg
ホオジロさん、青虫と何かをダブルでゲットしたようです。
お腹を空かせた赤ちゃんがいるのかな?

e0034313_19152176.jpg
キセキレイも何か咥えて巣に急ぎます。
川の中の石でお尻をぴょんぴょん・・・・
きれいなイエローでした。

e0034313_19145736.jpg
最後は毎日、我が家の竿に止まるハト・・・
sakura葉は出窓のそばの椅子からこっそり狙ってお尻をプルプル
少しは野生が残っているようです。



# by kimiko_shibata1 | 2018-06-14 19:26 | 散歩 | Comments(5)

我が家のカッコウも姿をみせてくれました。

尾瀬でカッコウを見の前にし、毎年、我が家の周辺に来てくれるカッコウを思いました。
5月の初めに数回、啼いただけで、ほほ一か月・・・
今年はもっと北へ行っているのかと思いましたら一昨日、頭の上で啼きました!
e0034313_07221191.jpg
sakuraと静かに観察!

e0034313_07222338.jpg
庭のバジルはもう花を咲かせています。


e0034313_07260465.jpg
梅雨らしくツユクサも・・・・
関東も梅雨入り・・・雨も楽しみましょう。

# by kimiko_shibata1 | 2018-06-07 07:30 | | Comments(6)

今年はサンカヨウに会えました。

昨年は見事に出遅れたサンカヨウ撮影山行だった。
今年は慎重に情報を集めて、無事に尾瀬のサンカヨウを見てきました。
e0034313_20104605.jpg
チシマザクラとミズバショウの尾瀬沼と燧ヶ岳

天気は曇り、青空ではなかったが、今年も来られた事に感謝しつつ、・・・
e0034313_20081884.jpg
サンカヨウの蕾
葉にくるまれて育つ(周りの葉は別の植物)
e0034313_20080713.jpg
満開のサンカヨウ、いつ見ても、何度見ても可憐な素敵な花

実はこの花びら、濡れると透き通る!
2010年にその状態を見て、また、会いたいと願うが当時からすると一か月も早い開花
開花の予測がつきにくく、花期も短く・・・その上に濡れた・・・となるとなかなか難しいものだ
e0034313_20082711.jpg
2010.6.29撮影、この濡れたサンカヨウに魅せられて、7年も通っていますが・・・・
完全に雨の日の登山はbabaには無謀なので、曇りの日、前夜の雨に期待しています。
来年も行けると良いのだが・・・・


e0034313_20091246.jpg
見送ってくれたカッコー
托卵をするので評判が悪いが、山行で聞くカッコーの啼き声はいいものだ。

# by kimiko_shibata1 | 2018-05-31 20:21 | 山歩き | Comments(8)