<   2010年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

塚廻り古墳群第4号古墳

    下の息子が産まれた昭和52年、太田市東部の水田地帯で土地改良事業の際、
    偶然水田の下から発見された7基の古墳のうちのひとつで、帆立貝形古墳です。
    造られた時期は6世紀中頃と推定されている。
    近年、この近くに勤務することになって「あの古墳はどのあたりだったのか?」と漠然と思うようになり
    さりとて積極的に調べないで過ごしていました。
    勤務後、近くのモールに用事があり、その後 いつもは使わないルートを走って見つけました。
    懐かしい古墳は古墳公園として復元整備され、公開されていました。
e0034313_20454710.jpg
e0034313_2046142.jpg
e0034313_20461289.jpg

退職前に偶然に見つけられ、なにか懐かしい昔が思いだされ嬉しい日でした。

More おうら創造の森の花たち
by kimiko_shibata1 | 2010-07-12 20:51 | 散歩 | Comments(10)

尾瀬沼山歩(8)

      この時期の長蔵小屋はグループごとにひと部屋が割り当てられ、ゆっくりと過ごすことができます。
      心地よい眠りから目覚め、朝の散歩を・・・
      相変わらずアカハラとカッコウが鳴き声を響かせており、山中泊した者の贅沢な時間です。
e0034313_7342310.jpg
e0034313_7344095.jpg

カッコウ  初めてよ~く見ました。あまりスマートな鳥ではないようだ。
e0034313_7345691.jpg

リュウキンカ ・・・・昔は尾瀬、山小屋の食卓にのぼったものですが・・・
e0034313_7351367.jpg

by kimiko_shibata1 | 2010-07-11 07:38 | 山歩き | Comments(14)

飯山の初夏

     尾瀬山歩の途中ですが、飯山の野菜たちを・・・・・・
     冬の豪雪地帯に引っ越した友人一家、二年目の夏を迎え、すっかりたくましい農家になっていました。
     昨年春、突然の転居通知・・・須坂からさらに奥に越したという。ようやくその風景を目にして来ました。
     千曲川の流れ、高社山の風景、ひろがる畑・・・飯山市瑞穂・・・名前の通りとてもいい風景でした。
e0034313_6543398.jpg
e0034313_6545063.jpg

e0034313_6595966.jpg

花が落ちて実になる落花生 
e0034313_656523.jpg

e0034313_72584.jpg

           この道をひたすら登って行くと福島棚田と阿弥陀堂がある。
           
by kimiko_shibata1 | 2010-07-09 07:05 | | Comments(18)

尾瀬沼山歩(8)

     久々の山歩き、収穫も多く、心の支えでもあって長々と尾瀬山歩を続けています。
     理由のひとつは尾瀬のあと、カメラを入院させました。ようやく快調になって戻ってきました。
     なにか新しい風景を写そうと思いますが、もう少し尾瀬の風景をご覧ください。
     宿泊先の長蔵小屋に戻る道筋や小屋の周囲で写した風景です。
     森の中ではゴジュウカラが木を登ったり、下ったり・・・なにか餌を求めているようでした。
     アオジ、カッコウは高い梢のいただきで、アカハラは木の中から・・・鳥たちも高らかに鳴いておりました。
     この季節だけさえずるらしいアカハラはとってもきれいな声でした。
e0034313_16523849.jpg

通称「三本カラマツ」と言われていますが、二本子供たちが育っていますね。将来は「五本カラマツ」かしら?
e0034313_16481991.jpg

     カイツブリのようでした。
e0034313_16484299.jpg

     ヒロハツリバナ
e0034313_16493460.jpg

     アオジ
e0034313_16495780.jpg

      シラネアオイ
by kimiko_shibata1 | 2010-07-07 16:55 | 山歩き | Comments(18)

尾瀬沼山歩(7)

     沼尻でランチ、燧ガ岳にかかっているガスが上がったり降りたり・・・
     腹ごなしに白砂湿原まで足を延ばすことに・・・・
     ここは小さなスポットで私のお気に入り・・・
     足元には桜の花びらが・・・
     さすがに尾瀬、シラキものびのびと育っている(・・・・おいしそうだな~)
     腹ごなしのつもりがお気に入りではティータイム・・・
     歩いた分以上にカロリーを入れているようだ。
e0034313_10312655.jpg

e0034313_10321285.jpg

林間にはこの季節一番美しいであろうムラサキヤシオツツジ
e0034313_10335195.jpg

         ミツガシワ・・・めしべの長いものと短いものがあって珍しい花。長花柱花のみ結実。
                  鹿の好物らしく、尾瀬では減少しつつある。
e0034313_10302956.jpg

e0034313_10393094.jpg

e0034313_1040461.jpg

あの白砂乗越を越えれば尾瀬ヶ原・・・今日の宿は湖畔の長蔵小屋、さてそろそろ帰らねば・・・
by kimiko_shibata1 | 2010-07-05 10:41 | 山歩き | Comments(18)

尾瀬沼山歩(6)

     半年ぶりに登山靴をはいて歩く私にとって
     尾瀬沼南岸が長く感じられるようになった頃、小沼湿原にでる。ほっとする。
     少し乾燥化が感じられる。
     湿原にはお馴染みの小さな花たち・・・
     誰に邪魔されることもなく、ゆっくりと撮影できた。
e0034313_554167.jpg

e0034313_574637.jpg

タテヤマリンドウ・・・ようやく開花し始めた。お天気が悪いと傘を閉じてしまうので見つけにくい花
e0034313_511440.jpg

ショウジョウバカマ
e0034313_5114651.jpg

ヒメイチゲ
e0034313_5293459.jpg

ヒメシャクナゲ
e0034313_5135768.jpg

木段を降りると沼尻小屋が見えてくる。・・・・急がないとラーメンがのびてしまう~・・・・
by kimiko_shibata1 | 2010-07-02 05:15 | 山歩き | Comments(22)