タグ:山野草 ( 509 ) タグの人気記事

今年もサンカヨウを訪ねて・・・(1)

令和元年、今年も尾瀬沼往復を歩いてきました。
恒例のサンカヨウ、キヌガサソウを観察に。
梅雨の合間を狙って、平日ハイク、静かな尾瀬を楽しめました。
e0034313_08581497.jpg
大江湿原に出たところ、思いのほか小さな水芭蕉・・・4月の積雪の影響
この日も3度の朝、登山道の木道が霜で滑りました。(2か所積雪あり)
e0034313_08590056.jpg
山桜と水芭蕉・・・なかなか良い風景でした。
e0034313_08593645.jpg
エンレイソウも見事!
e0034313_08583055.jpg
ウグイスが近くでさえずりました。ピントは奥になってしまいましたが・・・・
e0034313_08584514.jpg
タテヤマリンドウが見ごろ
お天気がよいせいか、朝から全開です!
e0034313_08592030.jpg
ナナホシテントウも元気に活動
e0034313_09041689.jpg
水芭蕉も小さくてちょうどよい季節でした。
e0034313_08595441.jpg
お目当てのサンカヨウ、キヌガサソウにはなかなか出会えず・・・・

e0034313_09055183.jpg
代わりにこんな新種に出会いました。苦笑
管理者がドローンで調査中デシタ・・・・

つづく・・・・

by kimiko_shibata1 | 2019-06-16 09:06 | 山歩き | Comments(4)

我が家のから・・・・・

訂正です
アキナシ→アキグミでした。m(__)m

みなさまの連休のご予定は?
我が家は大掃除といつもの散歩、孫一家は庭木の剪定に来てくれます。
自宅でゆるりと過ごします。(単に老いて山へ行かなくなり・・・・)
今朝は遅霜、猫も布団に入ってきました。
まだまだ暖房が離せません。・・とはいえ、日中は暑くなり、自分のコントロールに忙しいです。
e0034313_07205070.jpg
モクレンはもう終わりに近いです。
e0034313_07214552.jpg
アキナシアキグミはびっしりと花をつけています。
美味しいジャムになります。
e0034313_07210788.jpg
ホウチャクソウ
植えた記憶はないのですが、いただいたギボウシについてきてくれたようです。
e0034313_07212681.jpg
ちょっとしたきっかけで来たベンケイソウの多肉植物、
よく栽培がわからないので、昨年、ほとんど他家へ嫁に出したのこりの二つ(中央のもの)が無事に冬を越して・・・
またこんなに増えています。どうしましょう!
e0034313_07335560.jpg
ヒダカソウ
こちらは暑さに弱いので、これからが正念場、気をつけないと・・・・
e0034313_07352793.jpg
そして、こちらが我が家生まれのアゲハチョウ・・・

こんな仲間とsakuraと過ごす連休です。
みなさまも良い日々をお過ごしください。


by kimiko_shibata1 | 2019-04-28 07:37 | | Comments(4)

Happy Easter

今年のイースターはsakuraの誕生日より後です。
そんな遅いのに慌ただしく過ごしていて、準備も・・・
ブログの更新もないままに過ぎてしまいました。

路傍の山野草も元気に顔を出してきました。
e0034313_06595136.jpg
お馴染みのシャガ・・・japonicaですね。
e0034313_07001408.jpg
コチャルメルソウ
日光植物園で見るのですが、今年はいつもより背丈が小さく、同行の友はなかなか見えず・・・
撮影もようやく・・でした。
e0034313_07005250.jpg
コガネネコノメソウ
暗い森が明るくなるように咲いています。
e0034313_07011577.jpg
山野草ではなくて、樹木ハナノキの雄花です。
e0034313_07003924.jpg
馬酔木にキタテハでしょうか?慌ただしく飛び回っておりました。

もうすぐ、改元、郵趣の方が忙しく
平成最後の押印、令和初めの押印準備・・・と

4/29-5/1に浅草にて開催されるスタンプショウ2019へ出品した拙作品
トピカル展 オシドリ、銀賞
フリースタイル展 ふるさと栃木 特別賞
となりました。

自然観察に、郵趣に、家事もそこそこに楽しく過ごせることは幸せとつくづく思います。
暮らし方改革も実行中、身の丈にあった暮らし方で大いに楽しんでいきたいです。
昨日、sakuraも7歳になりました。

by kimiko_shibata1 | 2019-04-21 07:14 | 散歩 | Comments(4)

オシドリ再び・・・・

更新に際して嫌な事件をひとつ
どうぞ、みなさまも身辺にお気をつけて

息子一家の自宅軒下に保管していたノーマルタイヤ8本が盗まれました。
多分、複数犯の仕業、何回か様子をみての犯行と思われます。
田舎のこと、みな無防備だったのでしょう、近隣の家も被害にあったそうです。

さて、諸々一段落してオシドリの様子を見てきました。
のんびりと食事をし、まったりと過ごしていました。
数の増減はなし

e0034313_08212780.jpg
e0034313_08213607.jpg
e0034313_08215037.jpg
e0034313_08220244.jpg
来年もより大勢になってまたこの地に戻ってきてほしい・・・と切に思います。
帰りに偵察するともうオキナグサが・・・自然は強いですね。
e0034313_08221402.jpg
人生には命が終えるかと思うことがありました。
しかし、今回の件はよりショックです。
火事や強盗にならずによかったです。
孫たちの生きる時代が良い時代になってほしいと願います。
どうして、こんなにもやったもの勝、自分が良ければよい…時代になったのでしょうか?
盗品が売れるシステムも放置されている日本、
よい世界になってほしいです。

by kimiko_shibata1 | 2019-03-22 08:27 | | Comments(2)

節分の日に咲くセツブンソウ

一昔前の北関東では、セツブンソウは3月に入ってからの開花でした。
この所、段々に開花が始まり、
今日の節分に合わせて開花した様子を写せました。
e0034313_13375600.jpg
雨が少なくて数はほんの少し、
花弁のように見える白い顎もまだピンとしていません。
でも嬉しいですね。
e0034313_13385038.jpg
セリバオウレンも少し咲いています。
e0034313_13381577.jpg
蠟梅にはビンズイが花見・・・・よい香りに誘われたかな?
e0034313_13390121.jpg
e0034313_13383994.jpg
ルリビタキも出てきてくれました。
暗い話の中できれいなブルーではありませんでしたが・・・・
嬉しい節分散歩でした。

by kimiko_shibata1 | 2019-02-03 13:43 | 山歩き | Comments(4)

コウノトリ

11月も半ばを過ぎてしまいました。
大変、ご無沙汰で訪問してくださった方には失礼してしまいました。
自分の所属する切手倶楽部の展覧会があり、
それに伴い広島からの友人が上京し、会期後も一緒に郵便局巡りなど・・・
そして、一大イベントJAPEX・・・
合間には日光植物園などあるいて健康管理
写真は季節外れになってしまいました。

NHKの「こころ旅」、栃木を走っておられて紹介されたのが、
渡良瀬遊水地、野木町の煉瓦窯、野木神社でした。
行ってみようという事に・・・
e0034313_19194084.jpg
遠くて良い写真ではありませんが、コウノトリが居りました!!
はじめ、デコイが増えて、4羽ともデコイかと!
両端の2羽が生きたコウノトリです。微笑
動かないので、なかなかわかりませんでした。
9月に飛来した「きずな」と「きらら」です。
早くから来ている「ひかる」も一緒に行動している時があるようです。

e0034313_19262560.jpg

e0034313_19270438.jpg
野木町の煉瓦窯 

e0034313_19280997.jpg

野木神社
右手の大銀杏でフクロウが子育てをします。

朝晩の気温が10度以下になりました。
みなさまもお大事にお過ごしください。


by kimiko_shibata1 | 2018-11-18 19:30 | 散歩 | Comments(6)

日光植物園から

さすがに10月ともなると花は少なくなり、紅葉が始まった園内です。
今年も秋の水曜日、「紅葉ツアーガイド」が開催されています。
春はサクラ、秋はサクラの不思議やカエデ類の紅葉を
専門家による興味深い解説とともに・・・・
e0034313_19372219.jpg
一番の紅葉・・・・
e0034313_19345411.jpg
紅葉もきれいなマルバノキに花が付きました。
e0034313_19370956.jpg
フクオウソウ
小さな花、風に揺れてなかなかカメラに納まりません。
e0034313_19355746.jpg
蝶のように止まりますが、イカリモンガという蛾です。お間違えなく!
日本だけの蝶と蛾の区別・・・気を付けないと・・・
e0034313_19354209.jpg
いろんな植物がいろんな形や方法で種の保存、興味深いですね。
e0034313_19350447.jpg
ミゾソバの根には閉鎖花がついているとは!
こうしてしぶとく種の保存
これは、ガイドツアーでなくては知り得ない、見られない貴重な場面でした。

植物の不思議、たくましさ、何度も通っても飽きることはありませんね。
あと一か月少々で閉園となります。
機会がありましたらお出かけください。

鹿児島から奥日光、東京、日光植物園とハードな遊びが祟りまして?
風邪をこじらせて10日間、ようやく元気になりました。
日較差の大きい毎日、みなさまもご自愛ください。


by kimiko_shibata1 | 2018-10-23 19:47 | 山歩き | Comments(8)

珍しい蝶と秋の七草と・・・

先日、日光植物園へ・・・蝶が元気に飛び交っていました。
アサギマダラは南下してしまったようで姿は見えませんでしたが、
珍しい蝶に会えました。
ヒョウモンチョウは多種あって、なかなか同定できません。
そして、名前がメスグロヒョウモンというので興味深いこちらはなかなか出会いがなく
e0034313_07222459.jpg
オスは普通の色合いです。
メスは初めて写真に撮れました。なかなか出会いもない蝶で、県によっては絶滅危惧種指定
e0034313_07225996.jpg
秋の七草をまとめてみました。
e0034313_07224200.jpg
面白い所にアズマヒキガエル
前に回ったら「うるさい!」と一喝されました。m(__)m



by kimiko_shibata1 | 2018-09-23 07:28 | 散歩 | Comments(10)

酷暑お見舞い

暑中お見舞い申し上げます
酷暑・水害・地震と大変な年ですが、ご自愛くださって
ご無事にお過ごしください
2018年盛夏


e0034313_07571658.jpg
涼しげに咲きだしたサギソウ

by kimiko_shibata1 | 2018-07-26 07:59 | ご挨拶 | Comments(8)

今年はサンカヨウに会えました。

昨年は見事に出遅れたサンカヨウ撮影山行だった。
今年は慎重に情報を集めて、無事に尾瀬のサンカヨウを見てきました。
e0034313_20104605.jpg
チシマザクラとミズバショウの尾瀬沼と燧ヶ岳

天気は曇り、青空ではなかったが、今年も来られた事に感謝しつつ、・・・
e0034313_20081884.jpg
サンカヨウの蕾
葉にくるまれて育つ(周りの葉は別の植物)
e0034313_20080713.jpg
満開のサンカヨウ、いつ見ても、何度見ても可憐な素敵な花

実はこの花びら、濡れると透き通る!
2010年にその状態を見て、また、会いたいと願うが当時からすると一か月も早い開花
開花の予測がつきにくく、花期も短く・・・その上に濡れた・・・となるとなかなか難しいものだ
e0034313_20082711.jpg
2010.6.29撮影、この濡れたサンカヨウに魅せられて、7年も通っていますが・・・・
完全に雨の日の登山はbabaには無謀なので、曇りの日、前夜の雨に期待しています。
来年も行けると良いのだが・・・・


e0034313_20091246.jpg
見送ってくれたカッコー
托卵をするので評判が悪いが、山行で聞くカッコーの啼き声はいいものだ。

by kimiko_shibata1 | 2018-05-31 20:21 | 山歩き | Comments(8)