タグ:風景印 ( 11 ) タグの人気記事

スタンプショウ2018

慌ただしく過ごすうちに新緑の美しい季節になりました。
e0034313_20340445.jpg
ヒトリシズカも賑やかな風情になりました。

4月20日~22日、東京都立産業貿易センター台東館4・5階 にて
「スタンプショウ2018」が開催されます。
http://yushu.or.jp/event/s_show2018/index.html

静かに自然観察と郵趣をたのしんで居りましたが、
人生のひとつの区切りかと思うこの頃、記念にふたつの作品を出品しましたところ、
日本切手フリースタイル・コンテスト2018」では「稲作文化」がグランプリ金賞を
e0034313_20341752.jpg
「第19回トピカル切手展」で「オシドリ」が銀賞+初出品審査員奨励賞 という光栄な結果となりました。
e0034313_20343091.jpg
こちらでお付き合いのある方々にも風景印など送っていただき、ご指導いただいております。
心より深く感謝申し上げます。
家庭内事情もありますが、これからも「自然観察」と「郵趣」をマイペースで楽しんでいきたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
e0034313_20483005.jpg
ハナイシザクラ


by kimiko_shibata1 | 2018-04-19 20:49 | 郵趣 | Comments(6)

寒中お見舞い申し上げます。

e0034313_18195568.jpg
日光連山も雪化粧が厚くなりました。

e0034313_18191957.jpg
今年のかんちゅお見舞いは福井県の河野郵便局に依頼しました。
きれいな押印で、良かったです。
e0034313_18193709.jpg
陽だまりの林の中で、バイカオウレンが数個開花していました。
牧野博士がお好きだった花、高知の牧野植物園で沢山見てきました。
一年が早いです。
みなさまも一日をお大切にお元気で過ごされますように・・・・



by kimiko_shibata1 | 2017-01-19 18:24 | ご挨拶 | Comments(6)

素敵な出会い

      今朝も寒い朝、宇都宮はまだ寒いだけで大丈夫・・・日本各地、大雪で大変ですね。
      もちろん、シモバシラは大きく咲いています。
      あわせて大子の帰路、山村で見かけた雉です。
      カップルで道路を横断しておりました。
      メスはさっと・・・飛び、オスは時間をかけて畑をちょこちょこ・・・きっとメスをかばっていたのだと思います。
      慎重な雉、通常ならさっと逃げますから お見事なエスコートでした。
e0034313_7551310.jpg

          今朝のシモバシラです。
e0034313_7561860.jpg

          りっぱなオスの雉  友人の故郷ですが、自然が豊かでいいですね~
             ちなみに我が家は昔から「てんでこ流」山で雷に会った時の夫の逃げ足は速いです。体育会系の私よりも早く逃げますよ(笑)
e0034313_758581.jpg

           こんな小型印を求めて、水戸~大子とまわりましたが、なんと鳥観察も堪能しました。
           この10円切手ももうすぐ廃盤、いろいろと使ってみましたが、ちょっとうるさくてすっきりしませんね。

        寒い日々です、インフルエンザやノロウイルスも流行ってきました。ご自愛ください。
by kimiko_shibata1 | 2014-12-14 08:00 | | Comments(16)

☆ 夜景 ☆

            陽が落ちてからはめったに外出などしないのですが、久々にネオンの輝く都会を歩きました。
            平日で少しのんびりした銀座も5時を過ぎると人が多くなりました。
            有名店のディスプレイはいつもながらおしゃれ・・・しっとりとした「大人の秋」を・・・
            街中はハローウィンの飾り付けが多い銀座でした。
e0034313_859218.jpg
e0034313_8593119.jpg
e0034313_8594135.jpg


     今回の上京はサンノゼ・ウエスリー教会で知り合ったジャズシンガー細川綾子さんのライブに合わせたものです。
     浅草HUBのステージに・・・・・
     この夜は「深沢芳美&キャロライナシャウト」と共演です。
     すでに10月4日の銀座スィングを皮切りに奈良~名古屋~神戸~大阪~東松山・・と精力的にライブをこなされて・・・
     さすがに長年本場で活躍された細川さんの歌は心に沁みます。
     偶然にも一曲目にジャズ名曲から「マイメランコリーベイビー」を歌ってくださいました。
     この曲は義父や親しかった友人の好きな曲・・・
e0034313_954056.jpg
   

     細川さんはウエスリーの教会の方々と共に「ジャズでカツ」と題して、東日本大震災被災地に強く支援をしてくださっております。
     小さな、細いその姿からは想像できないパワーを秘めていらっしゃり、歌声も素晴らしかったです。
e0034313_975882.jpg
e0034313_98611.jpg
  
     素晴らしい夜を過ごしてきました。記念にHUBスケジュールにサインをいただき、浅草局で記念の風景印を押印してもらいました。
e0034313_9105561.jpg

     
by kimiko_shibata1 | 2013-10-23 16:11 | Comments(24)

利尻岳

さくらが家族の一員となって丸一年がたちました。そんな記念日ですが、       
       今日からから6月4日まで留守に致します。お留守番に以前の画像、手持ちの写真から私のお気に入りを掲載いたします。
       お時間がありましたちょっと覗いてみてください。お返事はPC環境次第なんですが・・・・
e0034313_2003717.jpg

                       利尻山 標高1,721m 独立峰。
                           0mからの登山が可能ですが、標高220m利尻北麓野営場からの往復日帰り登山でした。
                           生憎の雨、霧状態で先の見えない登山、見えないことで山頂が踏めたのかもしれません。
                           一緒に登った山友は先に空へと旅立ってしまいました。
                           この写真は翌日、礼文島より、・・・・・忘れられない風景です。
e0034313_2075461.jpg

                       鴛泊局風景印  風景印を知って記念に郵頼しました。
e0034313_21543057.jpg

by kimiko_shibata1 | 2013-05-27 05:00 | 山歩き | Comments(12)

会津西街道局めぐり

        あかがね街道の前に会津西街道も走ってみました。・・・といっても栃木県側の鬼怒川・川治だけですが。
        この道路も久々です。かつては尾瀬などへ入るときに利用したものですが、現在は高速利用で塩原や白河から入山する方が便利である。
        あまり天気は良くなかったがちらほら紅葉が見られました。
        会津西街道は、江戸時代に会津藩主保科正之によって整備された奥州街道の裏街道で重要な街道でありました。
        栃木側では会津西街道といい、福島側では下野(しもつけ)街道と読んだそうです。全長130km
        福島県側では大内宿などが有名です。
        今回は鬼怒川・川治の局を廻りました。
e0034313_18494745.jpg

e0034313_18494181.jpg

              カワラヒワの一群が飛んできましたが、あいにく距離があって・・・・・・
e0034313_1851319.jpg
e0034313_18505547.jpg

              鬼怒川公園は誰も歩いていなくて鳥の声がいろいろと・・・・でも天気も良くないためかどこか淋しい・・・
              コスモスの残り花が明るい気持ちを取り戻してくれる
e0034313_1853674.jpg
e0034313_18525627.jpg

              龍王峡の紅葉もあまり晴れ晴れとしない・・・・エナガが遊んでくれました。
e0034313_18544829.jpg

              鬼怒川温泉局と川治局の風景印
by kimiko_shibata1 | 2012-11-09 05:35 | 風景印 | Comments(15)

銀座郵便局めぐり(2)

          お気づきの方もいらっしゃるでしょうね。先日(前篇)として掲載した銀座局めぐり・・・
          今回は(2)とさせていただきました。ちょっと内容が多くなりますので数回に分けます。
          それだけ歴史ある街ということでしょう。よろしかったらお付き合いください。
          
          さて、今回は並木通りを中心に・・・・
          並木通りの並木は何の木かご存じですか?
          高級ブランドや高級レストランや銀座の老舗が軒を並べています。私にはとても入れない所、馴染みのない通りです。
          ここには朝日ビル内郵便局と並木通り郵便局があります。
e0034313_225784.jpg
e0034313_2252297.jpg
e0034313_2261569.jpg
e0034313_2265979.jpg

          並木は リンデン でした。 別名 セイヨウボダイジュ
             シューベルトの菩提樹のメロディーが・・・・♪・♪・♪・・・

そして、朝日ビルの前で歌碑を見つけました。
e0034313_22123056.jpg

          啄木が朝日新聞社に勤務していたことは知っておりましたが、ここにこの歌碑があることは知りませんでした。
          数寄屋橋にあった朝日新聞社しか知りませんでした。
            

 「京橋の龍山町の 新聞社 灯ともる頃のいそがしさかな 」 龍山町は現在の銀座6丁目
         予習をしないで飛び出す私ですから この歌碑を見つけて喜んで帰りました。
         調べてみるとなんと 「歌碑の裏側にキツツキがとまっているとのこと」!
         まあ!残念!・・・次の楽しみとします。・・・・お近くの方は是非、裏側もご覧ください。
         キツツキの音で目が覚めることから「啄木」としたそうな・・・・


          

More おまけ
by kimiko_shibata1 | 2012-10-22 05:55 | | Comments(20)

盛岡局めぐり

          なかなか掲載できずにおりましたが、「大人の休日パス」での盛岡市内散歩から・・・
          この日も蒸し暑い北東北でした。相変わらず山並みは見られず、岩手山も雲の中でした。
          盛岡市内には「盛岡中心部循環線 でんでん虫」号が回っております。(右回りと左回りがあります)
          一回100円、一日券は300円というとてもリーズナブル!
          今回はフルに乗車いたしました。
e0034313_14233360.jpg

e0034313_1424282.jpg

            盛岡中央郵便局 と その風景印
e0034313_14245246.jpg

            石割桜(裁判所内) と お隣県庁内郵便局の風景印
                南部藩の家老であった北家の屋敷跡である。どういうわけでこのように石が割れたか明らかでないが
                一説には約370年以上前落雷によって割れ、その割れ目に桜の種が落ち込んで生育したと。
                その後、根が石を割ってきたという。石は花崗岩。
e0034313_14263559.jpg

            旧岩手銀行級本店本館
                明治44年に建てられた洋風建築で、煉瓦造1部3階建てルネサンス様式の建物です。
                設計は辰野金吾と葛西萬司の両氏によるもので、東京駅同様当時の建築様式を伝えるものとして国重要文化財に指定されています。
e0034313_14332877.jpg

            「銀河鉄道の夜」からの版画・・・もりおか啄木・賢治青春館、喫茶「あこがれ」にて
e0034313_14372579.jpg

             盛岡ホットライン肴町局  と  その風景印 (旧第九十銀行本店本館、現在の青春館)
                実はこの局を探す時、通常のイメージでオレンジの「JP」の柱を探して回りました。
                なんとアーケード街に・・・・縁台も置かれていて、すっかり町の郵便局ですね。
                                    ホットラインはアーケード街の愛称、365m80店舗だそうです。
                                    肴町は江戸時代からの名称

他にも盛岡市内にはいい風景がたくさんありますが、画像加工に慣れておらず、今回はこの辺で・・・・・・・

e0034313_1448993.jpg

          実はこの日は、日中国交正常化40周年記念に切手が発行され、初日印が押印されていた。
          その後、現在のような状態になり、各方面に影響が広がっています。記憶に残るでしょう。
          
by kimiko_shibata1 | 2012-10-03 14:52 | | Comments(22)

平泉散歩(2)

          今回は中尊寺へは行かないつもりが、平泉まで来てみるとやはり寄ってみたくなりました。
          少し、紅葉が始まっているようで、職場の旅行の方が多いようでにぎわっていました。
          前回は雪の季節、まったく人気がなかったのですが・・・・
          月見坂を歩き始めてすぐに足元にヤマガラが・・・
          ばっちり目と目が合って「こんにちは」・・・・あまりに近くて望遠では撮れず・・・残念!
e0034313_2085446.jpg

            義経主従の見た風景とは大きく違っているのでしょう。
e0034313_2085575.jpg
e0034313_2092448.jpg
e0034313_2092090.jpg

            少し色づいてきた平泉・・・紅葉の盛りは素晴らしいでしょうね。
e0034313_2095031.jpg
e0034313_2094460.jpg
e0034313_20101957.jpg

            平泉郵便局  風景印  中尊寺金色堂
by kimiko_shibata1 | 2012-09-13 20:16 | | Comments(31)

東京散歩・小さな展覧会

           4日間使用できる大人の休日パス、最終日は東京の小さな展覧会へ
           初日に腰痛を再発させてしまい、どうなることかと思いましたが、なんとかほぼ予定通りに計画を遂行することができました。
           東北も東京も暑い暑い日々でした。 北海道も暑い一週間だったそうですね。
e0034313_19413921.jpg

          目的は、現在、東京芸術大学・陳列館にて開催中の 「谷川岳高山植物図鑑原画展」 です。
          
             谷川岳エコツーリズム推進協議会の依頼による企画で、
             東京藝術大学油画技法材料研究室の修士課程学生、卒業生を含む8名が、
             2年をかけて完成させた原画40点を展示しています。
             どの作品も清楚な姿の高山植物をていねいに描き出しています。
e0034313_19462762.jpg

             「魔の山」などと言われる谷川岳ですが、ここは尾瀬の至仏山同様、蛇紋岩でできた山ですので
             珍しい植物も多く、また、いろいろなルートで楽しめる山塊です。
             栃木県に引っ越してきて、なかなか行けなくなった山ですが、真冬の土樽での「JAZZの会」を含めて馴染みのある山です。

e0034313_19505143.jpg

     図鑑より 「カトウハコベ」 Arenaria katoana Makino  ナデシコ科ノミノツヅリ属 日本固有種 学名は発見者の加藤泰秋の名にちなむ
           この花に会えることを期待しての上京でした。
           カトウハコベは、至仏山、谷川岳、早池峰山などでしか見られない・・・
           いえ、至仏山で何度も探したのですが、会えない花でした。絶滅危惧種です。
           花は1cmにもみたないそう・・・・実物にはもう会えないと思いまして、この展覧会に期待して出かけました。
           この花の担当者はどんなにか苦労されたかと想像します。
e0034313_201299.jpg

             陳列館 1929年 岡田信一郎氏設計 芸大の歴史と風格を感じる建造物でした。
e0034313_2023032.jpg

             通りに出ますと桜の黄葉がすでに落葉しておりました。
e0034313_2032070.jpg

               

More 風景印 
by kimiko_shibata1 | 2012-09-08 20:16 | | Comments(32)