タグ:風景 ( 743 ) タグの人気記事

ご挨拶

あけましておめでとうございます
昨年は生活に変化があり、なかなか更新できずに
折角ページを開けても古い記事のままで
大変に失礼いたしました。

今年はもう少し掲載できるよう頑張りたいです。
よろしくお願いいたします。

加齢による不都合も出てきていますが、
それなりに流れをうまくとらえて上手に思う方向に流されて行きたいです。

今朝は風もなく良い初日の出を拝めました。
富士山も頭を見せてくれていました。
災害が少なく、外交も内政も穏やかにすごして、
新しい時代への変化もスムーズであるとよいです。
みなさまにとりましても佳い一年でありますように!
e0034313_09411987.jpg
日の出前の月
e0034313_09350058.jpg
いよいよ陽が登ります
e0034313_09351108.jpg
朝日に輝き始めた日光連山
穏やかな顔です
e0034313_09414872.jpg
すっきりしませんが、ご近所からの富士山です

by kimiko_shibata1 | 2019-01-01 09:49 | ご挨拶 | Comments(12)

年末に・・・・

みなさまにとって2018年はいかがでしたでしょうか?
災害が多くなって、気象事情は厳しく・・・・
幸いになんとか老人二人と猫のsakura、無事に新しい年が迎えられそうです。
暑さの際には体力が持たないかと・・・
病気ではもう治らないのではないかと・・・・
そんな心配も出てくるお年頃ではありますが、・・・・・・・・
切手ショウでの受賞があり、
念願の旅もできて、
何よりこうして年末の恒例行事を滞りなく過ごしています。
e0034313_08192827.jpg
夏には無残だったシモバシラも精一杯氷の華を咲かせています。
ブログの更新も滞りがちでしたが、改めて、こちらも頑張ろうと気持ちを強く持って
新しい年をより充実させていきたいです。

年末はあきれるほど交通マナーが悪いですね。
あと数日、お気をつけてお過ごしくださって
佳き新年をお迎えください。

by kimiko_shibata1 | 2018-12-29 08:25 | | Comments(4)

ちょっと月夜野まで

郵趣関係が一段落し、お天気も良いので群馬の月夜野へ遊んできました。
相変わらず、日帰りで局巡りも兼ねての小旅行、・・・
ここはゆっくりと宿泊して、手仕事を楽しむと良いでしょうね。
e0034313_09011093.jpg
田園風景も和みます。
そんな中にわらアートが点在・・・
大きさにびっくりです。


e0034313_09055781.jpg
e0034313_09014395.jpg
e0034313_09023361.jpg
泰寧寺の紅葉は終盤でしたが、落ち着いたお寺さんで味わいのあるお寺さん
古くは桃山の建造物です。
e0034313_09025290.jpg
野仏巡りも・・・・
こちらの大黒天が布施郵便局の風景印になっています。
もう少し時間が欲しい所でしたが、夕方の診療予約があり残念!
しかし、山の近い群馬の風景が懐かしいです。

帰宅して2日、こちらには雪が舞ったようです。



by kimiko_shibata1 | 2018-11-24 09:10 | | Comments(8)

今日から11月

風邪をひいている間に10月が過ぎ去ったような・・・・・
ようやく咳も納まり、完治です。
一段と秋が深くなりましたね。
久々に、カワセミを写しました。
e0034313_18520629.jpg
茂みの間から・・・・
一瞬で飛ばれました。シャッター音に気づいたのか?
e0034313_18524787.jpg
小さいけれど色のよいハナラッキョウがありました。
e0034313_18530867.jpg
ジョウビタキのお嬢さん、ちょっと距離がありました。

なんと我が家のナツグミにジョウビタキ君が日参しています。
声に気づいて、カメラを持って出るのですが、葉が茂って実がなって・・・・
ピントが合わない前に飛ばれてしまいます。
いつかご覧いただけたら嬉しいのですが・・・・
e0034313_18541581.jpg
庭のシュウメイギクが風にゆ~ら、ゆ~ら・・・・
思いにふけるほどのんびりしていられない毎日ですが、気持ちが安らぎます。


by kimiko_shibata1 | 2018-11-01 19:01 | 散歩 | Comments(8)

日光植物園から

さすがに10月ともなると花は少なくなり、紅葉が始まった園内です。
今年も秋の水曜日、「紅葉ツアーガイド」が開催されています。
春はサクラ、秋はサクラの不思議やカエデ類の紅葉を
専門家による興味深い解説とともに・・・・
e0034313_19372219.jpg
一番の紅葉・・・・
e0034313_19345411.jpg
紅葉もきれいなマルバノキに花が付きました。
e0034313_19370956.jpg
フクオウソウ
小さな花、風に揺れてなかなかカメラに納まりません。
e0034313_19355746.jpg
蝶のように止まりますが、イカリモンガという蛾です。お間違えなく!
日本だけの蝶と蛾の区別・・・気を付けないと・・・
e0034313_19354209.jpg
いろんな植物がいろんな形や方法で種の保存、興味深いですね。
e0034313_19350447.jpg
ミゾソバの根には閉鎖花がついているとは!
こうしてしぶとく種の保存
これは、ガイドツアーでなくては知り得ない、見られない貴重な場面でした。

植物の不思議、たくましさ、何度も通っても飽きることはありませんね。
あと一か月少々で閉園となります。
機会がありましたらお出かけください。

鹿児島から奥日光、東京、日光植物園とハードな遊びが祟りまして?
風邪をこじらせて10日間、ようやく元気になりました。
日較差の大きい毎日、みなさまもご自愛ください。


by kimiko_shibata1 | 2018-10-23 19:47 | 山歩き | Comments(8)

小田代湖

今月初めの小田代湖です。
今は一層の色合いになっているでしょう。
華厳の滝の水量が例年の55倍!と聞き、
では小田代湖は?・・・と鹿児島から戻ってすぐに行ってみました。
e0034313_07591820.jpg

e0034313_07593795.jpg
何やら泳ぐものも・・・・カモも来ていました。
e0034313_07595969.jpg
モズが小田代湖のほとりでのんびりと・・・
e0034313_08005447.jpg
戦時が腹~小田代ヶ原で見つけた紅きものたち

e0034313_08004311.jpg
ズミも赤い実をたくさんつけています。
e0034313_08001805.jpg
アオゲラをついに・・・
ノゴマも見たかったのですが、生憎、時間が遅くて・・・

旅の疲れもこうした散歩で癒されます。
運転は連れ合いなので楽です。ありがたや・・・
今頃は色が深くなっているかな?
あまり湖が長くできると草紅葉にはよくないのですが・・・・

by kimiko_shibata1 | 2018-10-13 08:07 | 山歩き | Comments(6)

鹿児島へ

台風が来るのは重々承知でしたが、行けるところまで・・・と
29日土曜日に羽田をたちました。
29、30日に「スタンプショウかごしま」があり、
拙作品「オシドリ」(今年度スタンプショウ銀賞受賞作品)を展示してくだいました。
静かなフライトで鹿児島市内も晴れていて幸運でした。

日曜日の午前中はホテル缶詰でしたが、午後から再びスタンプショウ会場へ
翌日は友人とレンタカーで指宿方面へ足を延ばしました。
e0034313_07515696.jpg
JR最南端の駅・西大山駅です。
堂々たる開聞岳、雄大です。
e0034313_07520912.jpg
全国に7基ある黄色い幸せのポストのひとつがありました。
台風の中、無事に旅ができていることが、幸せでした。
e0034313_07522269.jpg
大山郵便局へ行き、到達証明書に風景印を押印していただきました。
e0034313_07542655.jpg
番所鼻から見る開聞岳

鹿児島の郵趣の方々の素晴らしい作品がみられ、
こうした絶景も見られて無事に旅をしてきました。



by kimiko_shibata1 | 2018-10-03 07:59 | | Comments(8)

赤城山

本当に久々の地蔵岳ハイクでした。
簡単なコースですが、普段、高低差のある山を歩いていないので心配も・・・
ゆっくり、ゆっくり・・・・
e0034313_07070090.jpg
稲穂・・・ヒガンバナ・・・青空・・・どれも素敵な風景です。
e0034313_07071196.jpg
雲海の先に浮かぶ筑波山
e0034313_07072669.jpg
富士山も見えました。
小沼も覚満渕も美しかった、懐かしかった!
しかし、花は・・・・・・
e0034313_07105826.jpg
ヤマラッキョウ2本だけ!!
もう少し咲いているかと・・・竜胆もなく、鳥も少なく・・・・
でも、第2の故郷の山は表現出来ない優しさで迎えてくれた。

下山はより慎重に・・・・
e0034313_07150079.jpg
気の早い一本がすでに秋を飾っていました。


by kimiko_shibata1 | 2018-09-18 07:15 | 山歩き | Comments(4)

ゴイサギ風景

ようやく少し涼しくなりました。
雨も降って水やり修行からも解放されました。
体調も戻りつつあります。
老人になると体に熱がたまると、なかなか熱を外に出せないようです。
(単に太りすぎ・・・と言われていますが・・・苦笑)

e0034313_08134766.jpg
高貴なイメージのゴイサギでしたが、大きなコロニーでがやがやと子育て・・・
子どもたちも随分と大きくなりました。

e0034313_08140634.jpg
カワウと仲良しか?
なんかカワウが遠慮がちにみえるのは、やはり「格差」かしら?(笑)
e0034313_08132361.jpg
ゴイサギも亀も哲学者風
お互いに干渉しあわず、何を思っていますやら・・・
e0034313_08143488.jpg
japonicaは好きですが、こちらのヤブガラシをご遠慮します。
セセリチョウには美味しい食事処らしいですね。

不定期更新ですが、また、よろしくお願いいたします。

by kimiko_shibata1 | 2018-09-01 08:22 | 散歩 | Comments(6)

今年も楽しいササゴイ観察でした。

今年も南の国からはるばるササゴイが市内の公園で産卵・子育てをしています。
暑い国から避暑に来て・・・と思ったら北の国も猛暑で大変だったでしょう。
無事に育っているようです。
昨年のようなヒット作品は写せませんでしたが、
やはり面白い鳥さんです。
e0034313_21075538.jpg
何かを狙っている様子でしたが、不首尾に終わりました。
全然堪えた様子なし・・・平然ともとに戻ります。(笑)
e0034313_21080918.jpg
「アホ毛」が可愛い幼鳥です!
e0034313_21082745.jpg
実は精悍なササゴイです。
楽しませていただきました。
ちなみに昨年の最高傑作はこちら↓
e0034313_21100148.jpg
今年来ている中にいるのですが、判別できません。(笑)

by kimiko_shibata1 | 2018-08-19 21:16 | | Comments(6)