タグ:風景 ( 724 ) タグの人気記事

晩秋の日光植物園

久々に日光植物園を歩いてきました。
生憎、おひさまが雲になってしまい、紅葉の輝きが少なくなってしまいました。
でも静かな園内の秋の風景は心にしみます。
e0034313_07455234.jpg
サラサドウダンの大木
見事でした。
e0034313_07464484.jpg
足元にはノジギク
Japonense Nakai
e0034313_07472049.jpg
ツルリンドウの実も良い色ですね。
Tripterospermum japonicum
e0034313_07470745.jpg
マルバノキ
葉が落ちて花があちこちに・・・・
でも知らない人は通り過ぎてしまう・・・
ここに宇宙人がいるのに。
e0034313_07461665.jpg
オオモミジは四季それぞれに存在感あり!
日本固有種ですもの!微笑

by kimiko_shibata1 | 2017-11-16 08:05 | 散歩 | Comments(4)

市内の風景

なかなかフィールドに出られない日々が続いています。
所要の帰りに公園に寄ってみました。
e0034313_08231909.jpg
ユリノキも風にふかれると落葉の季節です。
e0034313_08230796.jpg
モミジはよい頃合い
e0034313_08234854.jpg
秋の薔薇もきれいでした。
e0034313_08225370.jpg
昭和3年に建造された旧宇都宮商工会議所がモニュメントとして残っています。
大谷石建造物です。
e0034313_08240084.jpg
友人から切手「森のおくりもの」シリーズ第一集の初日印で届きました。

by kimiko_shibata1 | 2017-11-10 08:27 | 散歩 | Comments(2)

立冬

ちょっと前後しますが、今年のヤマラッキョウ風景です。
いろいろとイベントがあり、盛りを過ぎていましたが、・・・・・
e0034313_06133923.jpg
e0034313_06135448.jpg
ヤマラッキョウ
e0034313_06145460.jpg
カルガモがのんびりと・・・・
e0034313_06182359.jpg
土手にはホオジロが・・・・
声がよいホオジロ、今年も帰ってきたようです。

長閑な時間が続くことを願います。
北朝鮮に拉致された方々も故郷へ、ご家族のもとに戻れますように・・・・

by kimiko_shibata1 | 2017-11-08 06:21 | 散歩 | Comments(1)

神無月の晦日

雨もあり、切手手もあったりしてフィールドへ出るのは本当に久しぶりだった。
今朝の宇都宮は初霜、3度であった。
昨日、風は冷たく日光連山は雪雲の中・・・積雪を期待しつつもちょっと出遅れての風景
e0034313_21062045.jpg
朝方よりクリアーではなくなってしまった。
e0034313_21070743.jpg
エナガの群れが楽しそうに飛び回っていてなかなか捉えられず、時間を過ごしてしまう。
動きが愛らしく、こんな時間が好き・・・・
e0034313_21064115.jpg
キタテハも優雅に飛び回っている
カルフォルニアの山火事も収束したようだが、こうした自然の風景が戻るにはどれほどの時間がひつようなのだろうか?
日本も嫌な事件や政治家への不信もあって、こうした時間が絶たれてしまうような気がする


by kimiko_shibata1 | 2017-10-31 21:14 | 散歩 | Comments(4)

フウセントウワタの旅立ち

e0034313_07510691.jpg
フウセントウワタの実が弾けて種が風に乗って旅に出ています。
どこかでうまく育つと良いですね。
どんな世界へ着地するんでしょう?


by kimiko_shibata1 | 2017-10-27 07:53 | | Comments(4)

優曇華の花

3000年に一度咲くという優曇華の花が我が家にも咲きました!
この花のお陰でしょうか、台風の中の「なでしこ展」でしたが、延べ300人のお客さまがご来場下さり
楽しく、充実した時間を無事に過ごすことができました。
e0034313_07470510.jpg
どうやら役目の方も若いメンバーのサポートをいただき無事終了できそうです。
わが庭でもシュウメイギクやフウセントウワタも無事に風雨を耐えてくれて静かな朝を迎えています。
感謝です。
ご来場ありがとうございました。

by kimiko_shibata1 | 2017-10-24 07:51 | | Comments(5)

小田代ヶ原の秋

いつもの10月は夫の定期演奏会の準備などで渋滞の奥日光へは行けずにおりました。
今年はぽっかりお休みができて
e0034313_23094280.jpg
美しい風景を楽しんできました。
そのご、昼近く華厳の滝まで降りてきたら雲に入ってしまって雨模様・・・・
なんと気まぐれな秋の天気だろうか?
でもこれを見られたのですから幸せです。

by kimiko_shibata1 | 2017-10-11 23:14 | 山歩き | Comments(4)

十五夜

今夜の十五夜、気づいて外にでて一枚写した所で雲に入ってしまいました。
鶴田沼のススキと合成しました。
ご笑覧ください。
e0034313_18280243.jpg


by kimiko_shibata1 | 2017-10-04 18:28 | | Comments(4)

市内散歩

すっかり秋になりました。
10月の郵趣グループ展へ向けての準備に追われつつ、体の為に少し家の周囲をぶらぶら・・・と
e0034313_16181872.jpg
左が我が家のシモバシラ、右は9月中旬の東御苑のシモバシラ・・
今年も氷の華を楽しめそうです。
e0034313_16174731.jpg
e0034313_16172826.jpg
フウセントウワタもすくすくと膨らんできました。
花は小さいのですが、実は膨れます。
一枝にひとつずつのようです。
e0034313_16444955.jpg
近くの土手にはアレチウリ
これは日本に進出してきた外来種
日本からはクズが海外に行って困ったちゃんに・・・・
お互い様でしょうか?
どちらも植物に罪はありませんが・・・・
e0034313_16175955.jpg
県民の日でもらったアキグミの収穫です。
レンジで砂糖煮に・・・沢山あったら鍋でコトコト煮ると渋みが撮れるのですが・・・・
e0034313_16450599.jpg
久々の日光連山
やはりふるさとの山はいいものです。

by kimiko_shibata1 | 2017-09-28 16:52 | 散歩 | Comments(4)

芭蕉の旅をなぞって

10/20-22に目白で開かれる切手展の為、県内をあちこと訪ねています。
芭蕉は「奥の細道紀行」で間々田から栃木県に入り
「室の八島」「鹿沼」「日光」「壬生」「黒羽」「雲岩寺」「芦野」と歩き福島へ抜けました。
一日に30kmほど歩く旅でした。

室の八島は歌枕で有名な所、
下野一之宮の大神神社内に句碑があります。
e0034313_06482198.jpg
e0034313_06535406.jpg
句碑は明治2年建立、文字が読めないのでこちらの案内板を・・・
e0034313_07044926.jpg
日光では含満が淵や裏見の滝を訪れました。
e0034313_06443318.jpg
黒羽の芭蕉の館にて
ここで曾良が
かさねとは八重撫子の名成べし と詠んでいます。
くしくも切手展は「なでしこ切手倶楽部展2017」
e0034313_06431149.jpg
このような風景が広がっています。
e0034313_06424597.jpg
雲巌寺には10日余り滞在した芭蕉、知人の僧が居たことや天候の具合だったようです。
木啄も庵はやぶらず夏木立 芭蕉
e0034313_06421033.jpg
e0034313_06461733.jpg
芦野にはいつも田植えの季節に行っておりました。今回は曼殊沙華と実りの風景、秋の風景も良い所でした。
e0034313_06472456.jpg
e0034313_06434128.jpg
帰りにこんな風景に出くわしました。コンバインがそばに来てものんびり餌をついばむサギたち
あまりに大きなカエルでなかなか呑み込めず、シャッターが間に合いました。
久々の200km越えのドライブ、さすがに疲れました。

by kimiko_shibata1 | 2017-09-20 07:14 | | Comments(6)